プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/12 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2021年11月 (11)

2021年10月 (11)

2021年 9月 (8)

2021年 8月 (10)

2021年 7月 (19)

2021年 6月 (22)

2021年 5月 (11)

2021年 4月 (15)

2021年 3月 (14)

2021年 2月 (16)

2021年 1月 (10)

2020年12月 (10)

2020年11月 (17)

2020年10月 (17)

2020年 9月 (19)

2020年 8月 (14)

2020年 7月 (13)

2020年 6月 (6)

2020年 4月 (2)

2020年 3月 (19)

2020年 2月 (24)

2020年 1月 (29)

2019年12月 (16)

2019年11月 (20)

2019年10月 (21)

2019年 9月 (20)

2019年 8月 (13)

2019年 7月 (20)

2019年 6月 (15)

2019年 5月 (16)

2019年 4月 (20)

2019年 3月 (22)

2019年 2月 (18)

2019年 1月 (29)

2018年12月 (12)

2018年11月 (26)

2018年10月 (17)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (8)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (13)

2018年 5月 (14)

2018年 4月 (9)

2018年 3月 (11)

2018年 2月 (7)

2018年 1月 (10)

2017年12月 (8)

2017年11月 (12)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (7)

2017年 8月 (12)

2017年 7月 (11)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (10)

2017年 4月 (8)

2017年 3月 (10)

2017年 2月 (9)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (6)

2016年11月 (9)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (5)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (3)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (2)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (1)

2016年 2月 (2)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (7)

2015年11月 (8)

2015年10月 (10)

2015年 7月 (3)

2015年 6月 (5)

2015年 5月 (3)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (9)

2015年 2月 (3)

2015年 1月 (4)

2014年12月 (1)

2014年11月 (3)

2014年10月 (8)

2014年 9月 (7)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (3)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (6)

2013年11月 (5)

2013年10月 (1)

2013年 9月 (1)

2013年 8月 (1)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (11)

2012年12月 (1)

2012年11月 (1)

2012年 9月 (3)

2012年 3月 (1)

2012年 2月 (1)

2011年12月 (2)

2011年 7月 (1)

2011年 5月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:1116
  • 総アクセス数:2095659

QRコード

デイトップで90upのランカーシーバス!!

皆さんこんにちは。
東京湾奥エリアの加藤です。

様々な魚種の釣果に恵まれる秋のハイシーズンを楽しんでいますか?

今回は、湾奥エリアのシーバスシーンで大活躍しているドッグXディアマンテSW(以下ディアマンテSW)のお話です。

 


今年の東京湾奥エリアのオカッパリは、昨年、一昨日と比べ少々厳しいハイシーズンを迎えています。

しかし、ディアマンテSWに関してはそんな厳しさの中でもしっかりと釣果を出し続けています。

ランカーサイズのみでもこの秋は2本の90cmアップを含めた8本のランカーをキャッチしています。
 

 

なかなかランカーキャッチの情報を聞かないハイシーズンにおいて、ディアマンテSWの強さが際立っているように感じています。

大型のシーバスに狙いを定めるなら、ディアマンテSWのアクションを強くしてください。

スプラッシュとルアー後方にヨレを作ることで、水深1m未満のシャローでも、水深4m以上あるポイントでも静まりかえる水面に突如豪快な水面炸裂が起こります。
 

 

また、数釣りも得意で、周囲がミノーやバイプレーション、ブレード系等を投げていてもなかなかキャッチに繋がらないという状況でも、ディアマンテSWのドッグウォークでは淡々とキャッチできていて気がつけばツ抜け、Wツ抜けなんて日もあります。

ディアマンテSWの特徴の一つに、優しいドッグウォークでも、スプラッシュが出る強いドッグウォークでも、ルアーの横に動く幅や前進距離が大きく変わらないという特徴があります。

これにより、ミスバイト(誤爆)が激減して、深いバイトに持ち込めるので、結果として高いキャッチ率を誇ります。

誤爆が多い時は、ドッグウォークアクションのリズムはそのままで、ロッドワークの微調整とラインの巻き取り量の微調整で前進速度を抑えてください。

 

余談になりますが、良く釣れるルアーというのは、ベイトとなる小魚がルアーについてくるという話を聞いたことがある方も少なくないと思います。

例えばジグヘッド&ピンテールワームにイワシがついてくるとか、カゲロウ155Fの速巻きに同サイズのイナッコがついてくるという状況を僕も経験しています。

そしてディアマンテSWでスプラッシュが出る強いドッグウォークを足元まで続けた際に2匹のイナッコが並走してついてきました。

それを目撃した瞬間に凄いペンシルが出来たと確信しました。

ドッグXディアマンテSWは、
ドッグウォークでベイトを散らすのではなく、ベイトを纏うことができるペンシルです。
 

次回はディアマンテSWの具体的な使い方を書いてみようと思います。


また、fimoTVのYouTubeチャンネルにディアマンテSWを使った強風河川でのランカーハントの動画が公開されています。

 

 

一般的に、シーバスのトップゲームは強風では成立しないと云われるスタンダードな概念を覆す事ができるのがディアマンテSWです。

またデイゲームでもナイトゲームでも、同様の動かし方で『普通に』釣果が出せます。

ハイシーズン終盤戦、皆さんも様々な状況で使ってみてくださいね。

コメントを見る

登録ライター