プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/7 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:173
  • 昨日のアクセス:853
  • 総アクセス数:1736146

QRコード

そして僕は途方に暮れる・・・ ~ CUTVIB Heavy Weight ~

 
 
梅雨の合間、曇天の夜中・・・。
 
朝マズメを保険にして、夜明け迄に何か「発見」はないかと竿を振る。
 
風は無く、波も穏やか、「釣り易さ」という点では申し分無い状況なのだが、「活気」という点では、若干寂しいくらいだった。
 
 
夜明けは、まだ遠い。
 
テクテクと歩いてはキャストを重ね、色々と探っている…

続きを読む

釣り聖地化TVに再び登場!

セミの鳴き声が騒がしい季節ですが、相変わらずヘルメット被って騒がしくしているアラマキシンヤです。
■#3を振り返る
前回のブログで紹介した、長崎国際テレビ企画の「釣り聖地化TV」。
#3では長崎県の沖堤防を舞台にMCの宮脇詩音さんと、エンディングテーマ曲を歌う東京女子流の中江有梨さんのお2人とともに陸っぱりでア…

続きを読む

淡路島:冬のランカーシーバス攻略

皆さんこんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
 
度重なる寒波襲来によりすっかり冬へと化してしまったフィールドですが、水温が下がり切るまではまだまだフィッシュイーターの活性は上々!
特にシーバスは産卵絡みのマッチョなランカー個体を狙える時季にあたり、1発の重みを感じられる最高のシーズ…

続きを読む

極太ランカー連発!ビッグベイトで湾奥ランカーハンティング!!

皆さんこんにちは。
東京湾奥エリアの加藤です。
 
今回は、東京湾奥河川でのビッグベイトを使ったシーバス ゲームのお話です。
東京湾全体では、ボートでのビッグベイトゲームは有名ですが、湾奥大型河川の陸っぱりでのビッグベイトゲームです。
 
 
結果からいうと、メガバスのビッグベイトルアーのみ、2~3時間程度の…

続きを読む

ベストシーズン:晩秋の淡路島ソルト

皆さんこんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
 
季節は晩秋。
我々ルアーマンにとっては最高の季節。
捕喰魚にとっても適水温となりショアへと様々なターゲットが接岸してくるベストシーズンに入りました。
 
 
私はこのベストシーズンの大半をヒラスズキに絞って釣行を繰り返しております。
 
淡路…

続きを読む

淡路島・チヌトップ

皆様こんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
 
9月に入り朝晩多少は涼しさを感じられる日も増えてきたように思えます。
それでも日中はまだまだ猛暑の日が多く、釣行の際は熱中症対策が欠かせません。
 
さて今回ご紹介するのはチヌのトップゲーム。
まだ夏が過ぎ去らぬうちに、いやまだまだこれから…

続きを読む

淡路島・厳寒期の鉄則は『シモリパターン』

皆様、こんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシ ツヨシ)です。
 
2月に入り厳寒期と実感させられる天候がようやく増えたように感じます。
釣り人にとっても厳しくフィッシュイーター族にとっても厳しい季節がまだ続きます!
 
さて今回の記事は淡路島・厳寒期のシーバスフィッシングに焦点を当てます。
 
一筋縄で…

続きを読む

GENMA110Sでランカーシーバス!!

皆さんこんにちは。
東京湾奥エリアの加藤です。
 
今回は、2020年の初釣りキビレ狙いに続き、初シーバス狙いの釣行のお話です。
 
近年の僕のシーバスの初釣りは、ツ抜け(10本)、もしくはランカーシーバスを狙うという難易度高めの目標を立てての釣行なのですが、前夜のキビレ狙いのゲストとしてセイゴも含め10本のシ…

続きを読む

初冬のプリスポーンとアフターシーバス

みなさんこんにちは。
東京湾奥エリアの加藤です。
 
前回の釣行から半月が経った先日、やっと釣行することが出来ました。
 
湾奥から多くのシーバスが産卵の為に抜け始めると云われるこの時季は、一気に釣果や釣り方に変化の出始める季節でもあります。
 
今年は、例年と比較すると晩秋から初冬にかけてはベイトも豊富で…

続きを読む

『SHADOW XX』というシーバスロッド!!

みなさんこんにちは。
東京湾奥エリアの加藤です。
 
今回はMegabassのシーバスロッドのお話しです。
 
以前、ASTELION(アステリオン)シリーズについてはこのブログにか何度か書きましたが、今回は生粋のシーバスロッドである『SHADOW XX(シャドウ ダブルエックス)』のインプレッションです。
 
 
 
夏から晩秋の数ヵ月、…

続きを読む