Megabass Official fimo Blog https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja メガドッグの秋もいよいよ大詰め!! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogjggcfjk 2020-11-28T20:05:00+09:00 海の釣りではライトゲームの釣果も聞かれるようになってきましたが、いよいよ「#メガドッグの秋」ハッシュタグキャンペーンも大詰めです!
 
僕は先日、東京湾のコノシロパターンでもメガドッグを投げてきました!
あちこちでコノシロがボール状になっていて鳥山もあり、下からシーバスに突き上げられている様子も見ることができました!やはりベイトが大きい時はビックベイトへの反応も良く、僕の乗っていた船でもメガドッグをはじめi-SLIDE262Tなどのビックベイトにも何度もチェイス・バイトがありました。
 

先日の東京湾ではメガドッグの動かし方は少々強めのアクションでしっかり存在感を出してから少しステイを入れるのが一番反応を得られているように感じました。


普段おかっぱりでメガドッグを使っている時もドッグウォークの強弱や首を振る幅、テンポをいろいろ変えていますが、僕が普段バイトを得られている場所ではあまり強くアクションさせずゆっくりとしたテンポで弱く動かし続けている時にバイトが出ることが多いためドッグウォークのさせ方1つで反応も変わってくるなぁとつくづく感じました!
 

また今回のコノシロパターンのように大型のベイトが表層付近まで多く居るパターンの時は比較的バイトを出しやすいように感じますが、おかっぱりで狙う時は思うようにベイトが居なかったりベイトが小さいなど、メガドッグに出るようなシーンは限られていると思います。
 
ですが地形や流れ、ベイトの動きなどを総合的に見てごく限られた場所やタイミングで反応するというシーンはあります。
そういう場所でのバイトは1日に1回出るかどうか、むしろ出ない日もあったりとまさにゼロワンゲームだったりしますが、それもまたメガドッグの面白いところ!
 

メガドッグの秋というSNSハッシュタグキャンペーンは今月いっぱいで終わってしまいますが、シーバスがまだ産卵に落ち切っていない間は十分に出る可能性があります!
 
ぜひ皆さんも、メガドッグで震えるような1匹との出会いを体験してくださいね!
 ]]>
メガバス株式会社
メガドッグSNSハッシュタグキャンペーン締め切り迫る! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogith642u 2020-11-27T20:05:00+09:00 メガドッグ中毒!?の皆様!

忘れちゃいけません!fimoとのコラボで絶賛開催中の
メガドッグSNSハッシュタグキャンペーン!!
 

イベント詳細についてはfimoのコンテンツをチェック↓

【Megabass×fimoでメガドッグSNSハッシュタグキャンペーン】10月13日~11月30日まで開催中https://www.fimosw.com/u/admin/zd3jnhdbicb2w3


イベント開始後から続々と届く『#メガドッグの秋』でのハッシュタグ。おかげ様でめちゃくちゃ盛り上がってるんじゃないかと1人興奮しております。
同時にメガバスプロスタッフのみんなもメガドッグフィッシュの投稿の数々!
一部ご紹介します。
 
 
 

 
 
 
 
 
 

また先日、キャンペーンの入賞者に贈呈するメガドッグのオリカラも公開しました。
 
 

さぁ残り3日!
この週末にみなさんメガドッグで良い釣りできましたら、インスタ、ツイッター、フラログのどれかのアカウントで『#メガドッグの秋』のハッシュタグで投稿してくださいね!!
 
]]>
メガバス株式会社
NEW礁楽ワーム!杉浦流のロックホッグとケムリカーリーの使い分けとは? https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog948uuni 2020-11-26T18:05:00+09:00 遂に発売されましたNEW礁楽シリーズ
 

 
今回はロックホッグケムリカーリーの使い分け釣行です!
 
最初のポイントはシャローエリアの縦ストラクチャーのピンポイントエリアからスタート!
狙い方は、縦ストラクチャーへのピッチング!
ロックホッグのジグヘッドリグで縦ストラクチャーに対して垂直フォールで狙っていると、即バイト!
 

 
良型サイズのカサゴをキャッチ!
ロックホッグは両腕に付けられたフィンのパタパタアクションで、フォール中のバイトを誘発!
ホッグ系のルアーは、ボトムズルズルが釣れる気がしてリフトアンドフォールを避ける傾向にありましたが、ロックホッグならパタパタアクションにより、ボトムズル引きからリフトアンドフォールまでどんなメソッドにも対応可能でございます!
 
次は広大なロックエリアが広がるポイントに移動!
スイミングリトリーブでテンポよく探りたい時はケムリカーリーのジグヘッドリグ!
ケムリカーリーのスイミングパターンで強い水押しとテールのはためきのアピールはボトム周辺のカサゴ達を連発させる!
 

 
丁寧にピンポイントやボトム周辺やピッチングで狙っていく場合はロックホッグ
広大なポイントをテンポよくサーチしていく時はケムリカーリー
 
個人的に最強な使い分けのできるワームです!
 ]]>
メガバス株式会社
ベストシーズン:晩秋の淡路島ソルト https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogt8pkr37 2020-11-25T19:00:00+09:00 兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
 
季節は晩秋。
我々ルアーマンにとっては最高の季節。
捕喰魚にとっても適水温となりショアへと様々なターゲットが接岸してくるベストシーズンに入りました。
 
 
私はこのベストシーズンの大半をヒラスズキに絞って釣行を繰り返しております。
 
淡路島のヒラスズキ、サイズに関しては黒潮が直撃する地域には及ばないものの、狙って釣れる価値あるターゲット。
 
淡路島エリアにおいて出やすいタイミングとは、ある程度潮位のある潮通しの良いマヅメ絡みまたはナイトゲーム。
例え些細なストラクチャーであっても要チェック。
ベイトに付くことなく潮やストラクチャーにピタリと付き真上を通過するベイトを垂直捕喰。
 
よって回遊を待ったキャスティングではなくあらかじめ確認したストラクチャーを丁寧に投げ分けていくというイメージで狙ってゆきます。
 
 
 
お薦めルアーは,下記の2種類。
 
X-80SW LBO Shallow
ハチマル特有の小刻みなアクションは究極の喰わせルアー。
 
ヒラスズキが付いているだろうピンスポットを鮮明にイメージできているような場合は『80シャロー』がベスト!
 
ストラクチャーを丁寧に刻んでゆき・・


ヒットとなりました!



 
ZONK 120
海中を強く叩き掻き分けるようなハイピッチアクションでスピーディーにチェックできるパイロットルアー。
カレントの変化を捉える能力にも長けている『ゾンク』。
 
 
引き抵抗のあるピンスポットを探しながらリトリーブすると・・


淡路島産ヒラスズキがヒット!
 

淡路島ヒラスズキシーズンはまだ始まったばかり。
年内いっぱいヒラスズキシーズンは続きます。
 
ぜひ皆様も淡路島へ釣行の際は、稀少価値あるヒラスズキを狙ってみてください。

 
 
一方、青物も現在絶好釣な淡路島ソルト。
 
メインベイトがイワシの場合はルアー選択を気にすることなくただ楽しむのが青物スタイル。
注目のメガバス新製品で青物を狙いました。
 
 
待望の『LBOⅡ』が搭載されたメガバス新製品ルアー
 『MARINE GANG Cookai 140』で・・


 
良型青物がヒット!


 
小さいベイトを好んで捕喰(偏喰)している時には、
 『GENMA 85S』が有効。
 
 
2020年は本当にたくさんのソルトルアー新製品が登場しました。
 
このベストシーズンに是非メガバス製品をご持参のうえ淡路島にいらしてください。
 
 
 
最後に・・・・
大型ヒラスズキを狙った四国遠征リポート。
 
 
I-SLIDE

 
やはりヒラスズキの本場・四国。
 
ヒットルアーは、S字系ジョイントルアー、
  アイスライド135SW
 
★置き写真

 
常夜灯に付く大型捕喰魚には、追わせて喰わせるS字系ルアーが効果的です。
 
以上遠征報告でした。
 
それでは皆様、ベストシーズンである晩秋を思う存分お楽しみくださいませ。
 
 
【 タックル① 】
ロッド:SHADOW PANGEA SP-96ML
リール:スピニング4000番・ハイギア
ライン:PE 1.5号
リーダー:フロロ 20lb.
 
【 タックル② 】
ロッド:SHADOW XX SXX-80HC
リール:ベイトリール・ハイギア
ライン:PE 3号
リーダー:フロロ 40lb.
 
 ]]>
メガバス株式会社
秋のリバー・KAGELOU https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogc6nu2z8 2020-11-23T18:05:00+09:00 東京の相良です。
 
今年の秋は、良く通っている河川が例年の秋と比べると明らかに魚数が少なく、サッパの姿も見ることがないからか1〜2本出せれば良いという状況でした。
 
そんな中で平日の約2時間程の短時間ナイトゲームに行くと必ず結果を出せていたのかKAGELOU124Fで、使い方はメインベイトとなるイナッコに合わせて表層〜水面下でドリフトやウェイクベイトで引き波を出して使用すると高反応でした。
 

 
それに合わせて特に大活躍していたロッドがアステリオン・AST-96MLで、適度に柔らかいため描けてからのファイトが非常に安心できパワーも充分にあるため、もちろん魚への主導権を与えさせない非常に頼りになっていたロッドでした。
 

 
まだまだシーバスは、これから良いサイズがでるシーズンに入りますので是非試してみて下さい。
 ]]>
メガバス株式会社
超高速リトリーブ?岩国沖マキッパゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oognttcd4h 2020-11-21T18:05:00+09:00 大阪の小西です。

先日、普段やっている大阪湾から離れ、広島県に行ってまいりました!
狙う魚は大阪湾と変わらないメジロ(ヤズ)〜ブリの青物にサワラやタイなど。ハッキリと違うのは狙い方!
海底付近に出たイワシの反応のエリアにマキッパを落とし、バーチカルに巻き上げる。それも超高速のチャカチャカ巻きです。
去年はじめて友人の船に乗せていただき、この場所での釣り方が刺激的で他にはなかった経験でまた今年も来てしまいました。

水深は20mから深くても40m前後、マキッパ30gと40gを使用しました。
高速巻きで抵抗にならないよう、マキッパ純正のフロントフックとリアフックどちらも外し、リアにダブルフックのみに変更して使用。
 

真下から真上にあげてくるルアーに対して、ブレードバイトしてくる魚を掛けるセッティングは今のところ、これがベストだと思っています。

狙いのサワラは当日出ませんでしたが夕方の時合いにメジロクラスの連続ヒット!
 
 

リールがうなるぐらいのスピードで巻いているところにガツンと言うアタリはクセになってしまいます。

まだ狙える岩国沖!
岩国エリア待望!?マキッパシリーズからサゴシ・サワラに特化したコロラドブレード、シングルフック標準搭載のマキッパサワラチューンもテスト中!こちらもご期待ください!!

マキッパ30g、40gを使って岩国沖ブレードゲームを堪能してみてくださいね〜
 
 
 ]]>
メガバス株式会社
秋の東京湾シーバスゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogskv6dcb 2020-11-18T18:05:00+09:00
気温・水温ともに低下し、全国各地で最高のコンディションのシーバスが釣れていますね。ここ東京湾もイワシ、コノシロ、サッパ、イナッコと様々なベイトが河川周りに集結して様々なルアーでシーバスが釣れる一番楽しい時期ですよね。

私もその恩恵を受けるために毎晩のように東京湾内でシーバス釣りを楽しんでいました。
 
特にこの時期楽しいのがコノシロパターン
コノシロが溜まる流れのあるエリアでKAGELOU155Fを流していると面白いように食ってきます!
 
 
カゲロウが動くか動かないかギリギリのスピードで巻くとこのルアーはしっかりと揺れてくれるので毎日のように叩かれているシーバスもなんの躊躇もなく食ってきます。あのボリュームのルアーでは出せない繊細なロールがルアーに見飽きた魚もしっかりと反応させられるんですね。
 
 
レンジが下がったらKANATA SWを入れてゆっくりと流すのもかなり効きますよ!
特に今年のコノシロはサイズがバラバラで小さいのもいる状況だとかなり効果的ですね。
 
 
その次にいつでも楽しいイナッコパターン
流れに乗ってゆらゆらと降りてくるイナッコを中層で食っているときにはX-80マグナムを流すだけ!
ルアーの波動を感じないギリギリで巻いて行くと気持ちくらい深いバイトをもらえます!

その他にもゲンマ85Sで最後シーバスもしっかりと口を使わせて釣る。これが私のスタイルです。
 

 
 
 
これから秋シーズン終盤、餌をたらふく食べた極太のシーバスが釣れる時期ですね。

私も最高のコンディションのシーバスを狙ってがんばりますので、みなさまもぜひメガバスルアーで一緒に頑張りましょう!
 ]]>
メガバス株式会社
南の海でファットビーグルの威力を発揮! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog6cohm83 2020-11-17T18:05:00+09:00 沖縄県伊是名島でのオカッパリライトルアーゲーム続編です!
「釣れるビーグル」のファットボディバージョン「ファットビーグル」で多魚種を狙ってきました!
 
まずは漁港内でファットビーグルをフルキャストで、トゥイッチをいれながら高速リトリーブをしているとメッキの数釣りモードへ!
 

高速リトリーブをしすぎるとルアーの動きが崩れたりすることがあるのですが、ファットビーグルではどれだけ高速リトリーブをしても姿勢を崩さずに直線にルアーを引けるため、扱いやすく、魚をスレさせません!
 
次のポイントはサンゴと人口石畳のシャローポイントで、ブレイクラインまでファットビーグルを潜らせながらボトムにコツコツ当てながらトレースすると..
イシミーバイが連発!
 

 


ファットビーグルはロングキャスタビリティーの向上により、レンジコントロールがしやすくなって狙える範囲とメソッドも多種多様!
 
 
小さい魚もバイトに誘ってしまう、もはやエサレベルのルアーです(笑)
 
初心者やお子様でも扱いやすく、釣れやすいルアーですので、是非ご自身のフィールドでお使いください!
]]>
メガバス株式会社
涸沼終盤戦なるか!? https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogz3ox6id 2020-11-13T20:05:00+09:00 ブログアップがだいぶ疎かになっていました、すみません。
 
ここ最近の涸沼ですが段々と終盤戦に突入してきております。
10月はシーバスも秋の荒食いモードに入るかと思いきやボイルはあっても単発もしくはノーボイルの日々が続き劇的に渋い状況のまま11月に入り、更に厳しくなってきて、アングラーの方々もかなり減って少し寂しくなってきております…
 
そんな中ですが、フィールドにはなるべく立ち水辺を観察して各ポイントで竿を振っては移動を繰り返しようやく単発ボイルのベイトが多少濃いエリアを発見し、入水。
 
涸沼・本湖自体はもともとそこまで流速は出ませんが、それでも発生する多少の流れによって、ベイトが流されてくるのを確認。
 
単発ボイルがあったであろう場所にベイトが入ると危機感を感じているのか、逃げていく挙動をしているので、すかさずカゲロウ124Fをセットしてキャスト!
 
アップクロスからのスローリトリーブでベイトの下を通すと、なんと1投目でヒット!
さすが秋のシーズンとあって、めちゃくちゃ暴れながらもキャッチ!
 
 
 
あるかな〜。微妙かな〜と思いながらも計測。
 
 
メジャー浮いているんで79cmってとこですね。笑
しかし、タフってきている状況の中でキャッチした魚に思わずガッツポーズをしてしまいました(^^;
涸沼・本湖の流速が比較的川と比べ、穏やか場所でも使えるカゲロウには本当助かっています。
 
涸沼本湖も厳しくなってきてはいますが、年内もっと魚に遊んでもらえると嬉しいな〜、なんて思いながらの釣行でした。
 ]]>
メガバス株式会社
マキッパで攻略する珊瑚礁パターン! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogdbanhyc 2020-11-12T18:05:00+09:00 今回は、沖縄県伊是名島でのオカッパリ!
蒼くて綺麗な海と、珊瑚礁が広がる沖縄は正に魚の楽園です!
 

 
狙いとしては、干潮時に遠浅リーフの溝になっている水深が深いポイントをマキッパ10gで丁寧にトレースしていくイメージです。
 
リーフの溝の両サイドをタイトにトレースしていき、潮当たりが良いポイントのレンジを変えながら何度もトレースしていくと、ミドルレンジまで下げたところでバイト!

かなり強いファイトで上がってきたのは


イシミーバイ!

カサゴに似ていますが、カサゴに比べてバイトスピードが速く、水深の浅いポイントではトップでも釣れる魚種です!
 
その後は砂と岩礁帯の混ざるポイントを丁寧に攻めていくと
 
オジサンもキャッチ!
 
夕まずめに近くにつれて風が強くなってきたので、操作性重視のルアーゲームにシフト!
マリンギャング90Sを流れと風に負けないように水を噛ませながらしっかりと泳がせると
先ほどよりサイズアップしたイシミーバイをキャッチ!
 

状況に応じてルアーの水噛みを意識した釣りの展開がパターンにハマった釣行となりました。
 ]]>
メガバス株式会社
ズバリ○○潮を撃て! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogwsjo2p9 2020-11-11T18:05:00+09:00 まず、今回のテーマは「ズバリ、“上げ潮を撃て!”
 
大潮の満潮からの下げはどこもかしこも満員御礼。
「場所取りしてまで釣りはちょっと...」なんて方も多くいると思います。
 
そんな方にオススメしたいのが上げ潮。こんなご時世ですから、密も避けられます!
そして、ベイトを追ってシーバスがシャローに差しやすく、キャスト範囲内になりやすいタイミングです。
 
この日は、下げ止まりから上げのタイミングで、河川へエントリー。
もちろん人はほとんどいない。
 
地形変化があるポイントで、まずは、居着きがいないかチェック。
しかし、反応なし。
 
上げてくるのとシャローにベイトが差してくる。
ベイトが逃げ惑うような反応があった所を、重点的にキャスト。
 
上げ潮の流れに乗せて、カゲロウ124Fを流していくと、ターンしたタイミングでヒット!

幸先よく良型ゲット!
 
下流へ移動し、ベイトが逃げ惑っているところを発見!
カゲロウ124Fのマットチャートにカラーチェンジし、逃げ惑うベイトの鼻先にキャスト!
すかさず水面が割れ、ヒット!
 
 
ここからしばらくサイズが伸びない…
 
ベイトは14cmぐらいのコノシロ。

カゲロウ124F155Fをキャストしバイトは出るのだが、ルアーが飛ばされてフックアップしない…

あえて、ゲンマ85Sにサイズダウンしてみる。
ベイトの群れではなく、潮目とシャローが重なるところにキャストするとヒット!
 
 
またも良型!!痺れる〜!
ぜひ、皆さんも上げ潮を試してください!
 
]]>
メガバス株式会社
ビッグベイトオンリーの釣り大会を開催しました! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogf799iev 2020-11-09T12:05:00+09:00   
10月31日(土曜日)に、
【博多湾ビッグベイトシーバスバトル】と題しまして
ビッグベイトオンリーの釣り大会を開催しました!


 
大会の名の通り、ルールは私が決めた規定サイズ以上のビッグベイトのみを使っていただき、鱸1本の長寸でサイズを競います。
 
後はマナー、モラルを守って健全にビッグベイトを楽しもうという趣旨で行いました。 
 
ルールや概要にご興味がある方は私の個人ブログで詳細をご確認ください。 
結構厳しくしています。笑 
 
 
ビッグベイトオンリーというニッチな大会ながら、メーカー様、企業様、個人様のご協賛が19、参加者が30名となり、
個人で行う釣り大会としては異例の規模になって私自身もとても驚いています。汗


しかも協賛品の中には入手困難なプレミアルアーや高額ルアー、ロッドスタンドやリールスタンドなどめちゃくちゃ豪華過ぎる景品で、主催のわたしも参加したいわ!!と思うものばかりです!羨ましい!!
 
発端は、インスタグラムのストーリーズで軽い気持ちで、「もしこんな大会やったら参加したいですか?」と質問したところフォロワーさんから、なかなかの好反応がありまして。汗
 
 
それでも小ぢんまりとする予定だったのですが、アレよアレよとご協賛の話をいただき、それなら自分も頑張っちゃおうと思いお世話になっているメーカーやショップにお願いをしたり、fimo様からもご協賛の声を掛けてくださり、ここまで大規模な大会になりました!!
ありがとうございます!!
 
 
大会当日は大潮で絶好のタイミングでしたが、満月という光量や、潮が大きく動く時合の短さをどう調理するか、いかにベイトや鱸、水中の変化を見つけ、タイミング良くビッグベイトを鱸に当てていくかがポイントになると思いました。
 
 
時間は17時受付の18時~翌2時帰着という8時間の中で、上げ~満潮~下げのタイミングで釣っていただく。
 


 
受付後、挨拶や注意事項の説明を行い、早速フライト順にスタート。

 
 
前回の潮周りでコノシロが抜けた河川が多く、みんな釣れるかな~大丈夫かな~とソワソワ。
 
が、開始早々にそんな不安が吹き飛ぶ報告が入ります!
 
 
スタートから程なくして参加者様からインタグラムのストーリーズに、釣れたよ~のにおわせ投稿を発見!

 
 
これによってほかの参加者が焦り、早く釣らなきゃというプレッシャーが出てハラハラする展開にするのが狙いでした。笑
 
 
その後も続々とインスタに動きがあり、満潮潮止まりを挟んで、下げのタイミングで更に動きがありました。
 
 
会場で待ってい8時間は長いようであっという間でしたが終始ワクワクでした!
 
 
1時半頃から続々と参加者が帰着し、計測をしていきます。
 
 
皆さんに話を伺ったところ、ほとんどの方がバイト&ヒットがあったようで、足場が高いところが多い博多湾らしく、バラシが多い印象を受けました。
またこの日はハロウィーンということもあり、バイクやパトカー、人々の喧騒が普段よりも多く市内の都市型河川等はプレッシャーもあったかもしれません。
 
 
2時を迎え、全員が揃ったところで、結果発表!!
 
 
結果としてトータルで9本の鱸が釣れました!
 
 
で、結果は以下の通りになりました!
 
 
【大会結果】
 
1位:89cm
2位:81cm
3位:68cm(2本目61cm)
4位:66cm
5位:63cm
6位:59cm
7位:56cm
参考:62cm(キーアイテム入れ忘れ)
 
 
 
 
ビッグベイトオンリーとは言え、フッコサイズが多いのがとても印象的ですね!
 
 
そしてなんと、このうち3位と4位がメガドッグでの入賞となり3本の釣果が出ましたのでご紹介させていただきたいと思います!
 
 

4位に入賞した @taqmi_emqire さん 66cm
ヒットルアー:メガドッグ どチャートコノシロ


 
直近のインスタでもメガドッグでよく釣っているのを見ていたので、当日もしっかり釣ってきましたね!
メガドッグをすごく信頼していてこれしか投げなかったとか!

おめでとうございます!
 
 
3位に入賞した @takumi.seabass さん 1本目68cm、2本目61cm
ヒットルアー:メガドッグ どチャートコノシロ
 
 
 

 
大会唯一の複数本を釣り上げ、尚且つ2本ともメガドッグという素晴らしい釣果!!
4位の方同様に、ひたすらメガドッグを投げ倒したそうです!

 
おめでとうございます!
 
 
今年は博多湾でメガドッグの釣果が目立っていたので、大会でも釣ってくるだろうと思ってましたが、予想を上回り3本も!!
 
メガドッグの鱸を寄せる力ってやっぱり強いなと改めて思いました!
 
 
ともあれ皆さん素晴らしい釣果でした!
 
協賛品は、1位の方から順に好きなものを選び、ノーフィッシュの方はじゃんけんで勝った人から選んでいく方式にしました!
 
 
 

 

全員に商品が行き渡り、大会もすごく盛り上がり皆さんに楽しんでいただけ大成功だと胸を張って言えるイベントとなりました!
 
また今回、折角人がたくさん集まりましたので何かしらの社会貢献をしようと思い令和2年7月豪雨災害の復興支援募金を募りました。
 
総勢35名により、義援金が50,000円集まりました!!!
参加者の皆様ありがとうございました!

また、協賛してくださったメーカー様、企業様、個人様、改めてありがとうございました。
 
準備や運営が大変でしたが、心からやって良かったなと思いました!
また来年も更にパワーアップして開催したいなと思います!
 

気になった方は来年ぜひ参加してくださいね!
 
来年はヘルメットアラマキシンヤ氏も駆けつけてくれるそうです!笑
 
ここで終わらないのがビッグベイター!
大会後、そのまま翌日の朝まで釣りをするという!笑
 
参加者の方々と朝ドッグをやってきました!
 
 
8人でひたすらメガドッグを投げて2発出て終了!
 
 
 
こんなにメガドッグが一斉に投げられたエリアは他に無いと思います!笑
 
ハッシュタグキャンペーンの「#メガドッグの秋」も行っておりますので、こちらもどしどし投稿をよろしくお願いします!
 
以上、大会レポートでした!
 ]]>
メガバス株式会社
ブレードジグでボートロックゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog3yxytoa 2020-11-08T18:05:00+09:00 大阪の小西です。

季節は秋、釣りものが増えてあれやこれや時間が足りなくなるタイミングですが!

南紀エリアの水温を見てみるとまだ25度前後と高かったので、夏に行けなかった南紀のボートロックゲームにいってきました。
狙うターゲットはアカハタとオオモンハタ。

ワームのテキサスリグやスイミングジグを想像される方も多いかと思いますが、私がメインで使うのはマキッパシリーズなどのブレードジグです!
 

 

 
ブレードのフラッシングはもちろん根魚にも有効でマキッパ、それに10月に発売されたソコッパ。ともに純正がシングルフックなので心配な根掛かりも少ない上にワームがフグに噛まれてボロボロにされる状況でも気にすることなく使えるので気に入っています!

特にソコッパはボトム付近をガンガンリトリーブで使ってもフックが上についているので今までのマキッパ以上に攻めることができました。
 

ガツンと突然くるアタリは病みつきになりますね!
今年は水温も高いのでハタゲームもまだ楽しめそうです!
みなさんもマキッパシリーズでロックフィッシュゲームを楽しんでくださいね~!!
 ]]>
メガバス株式会社
絶好調!マキノタネでサーフ攻略 https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog8ej37wg 2020-11-07T12:05:00+09:00 こんにちは!浜松の小野澤です。 いつのまにか朝夕は冬ですか!という勢いで気温の下がったきた今日この頃。
サーフもいよいよ本格的な秋のシーズン到来ということで、メガバス・ハイブリッドフーディーでバッチリ寒さ対策をしつつ遠州灘サーフへ繰り出してきました!

なにぶんあまりの不調なサーフっぷりに浜名湖でクロダイばかり釣っていましたので、ホームポイントでも何がどーなってるのかサッパリ分かりませんので、まずはいつもの如く、マリンギャング140Fを爽快にかっ飛ばし気持ちいい流れを探しては投げて移動を繰り返し、めぼしい深さと流れのエリアに絞って日の出を迎え。
ここで一閃…、新発売となったマキノタネ!(20g)
パーツはモロモロ付いてますが、そんなこと御構い無しにぶっ飛び!

沖から広範囲をゆっくりしっかり見せながら誘える優等生。
その飛距離とアピールが功をそうして、かなり沖でゴゴン!とバイト。
 

 
ものすごーーーく長い長い(距離のせいで)
ファイトの末、マゴチをキャッチ!
 
 
リールのハンドルを1秒に1回転程度のスピードで5回巻いてストップしてフォール…着底…の繰り返しでボトム付近をジックリ攻めることができます。

うちのメンバー松島もマキノタネ
 
グッドサイズのブリブリなマゴチや
 
小ニベもキャッチ。


 
小ニベ釣行時は横風と横流れが強かったことから、30gのマキノタネを使用し流れと風に乗せてスライド気味に広範囲を探っていました。


こちらはメンバー田島による、皆んな大好きヒラメ!

真っ昼間の誰も居ない波も穏やか過ぎて釣れない気配濃厚な中しっかり魚を出す力があります。

使い方も簡単でしっかり飛び、遠距離での着底もバッチリ分かる為誰にでも使い易いルアーになっているので、サーフで何か釣ってみたい!って方にもオススメです。
 
ではまた!]]>
メガバス株式会社
「礁楽で化け物退治!? 怪魚ハンター師弟コンビが挑むロックショアゲーム」動画公開 https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogmmz8tfk 2020-11-04T20:00:00+09:00 礁楽で化け物退治!?
怪魚ハンター師弟コンビが挑むロックショアゲーム 動画公開

https://www.youtube.com/watch?v=Qi9WVhRts1Q


>>>礁楽(Rod)

>>>礁楽(Worm)]]>
メガバス株式会社
X-80MAGNUM+1でシーバス爆釣中 https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogetggeuv 2020-11-04T18:05:00+09:00 X-80MAGNUM+1が発売になり店頭に並び始めました!
 
今回はシーバスガイドROKUZOU編
X-80MAGNUM+1を入手したから使ってみたい」挑戦者が集まりました。
 
まず最初に選択したポイントは…。
ストラクチャー撃ちから!
 
ピンの着き場、パターンを見つけ、X-80MAGNUM+1で良型のシーバス、ヒラメ、クロダイがヒット!
 
 

 

 

 
開始即、全員安打達成!
 
お客様の感想は…
X-80MAGNUM+1、使いやすい!釣れる!飛ぶ!引き重りない!ジャークが楽!水面飛び出さない!」
 
予想通りの反応でしたが、この後のポイントを移動してからが凄かった!
 
 
浜のオープンエリア、少し沖目に鳥が…
魚探で中層のイワシの反応に当てていくと、X-80MAGNUM+1 使用で1投1ヒットの猛烈な入れ食い!
 
 

 

 

 

 

 
お客様曰く…
「1投1撃、最大深度に到達しない」
X-80MAGNUM+1 最高~!めちゃくちゃ釣れますね!」
 
またこんな意見も…
「面白いように釣れすぎて、面白くない」????
この方は、他のルアーに替えたら釣れなくなり、結局、X-80MAGNUM+1に戻していました(笑)
 
参加者全員が怒涛の入れ食い!
ヒット数キャッチ数が数え切れないほどの今年1番の爆釣でした。
 
 ]]>
メガバス株式会社
秋のキジハタシーズン開幕! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogmapkchm 2020-11-01T18:05:00+09:00 伊勢湾奥のキジハタ、安定し始め、秋のモードになってきました!
 
良型キジハタとやり取りするのは礁楽 SL-71HCのようなパワーロッドが面白いですね!
魚を掛けてから寄せるまで、躊躇なくガチで引っ張り合いを楽しめます!
 

今回は、KEMURI CURLYのスイミング&フォールで着底寸前、ガツンとアタリが出ました!
 

しっかりとルアーを吸い込んだ良いアタリでした!
 

秋のキジハタシーズンはこれからです!
 
TOPGUN名古屋でボートキジハタいかがですか!

>>>TOPGUN名古屋
https://www.team-topgun.com/nagoya.php


 ]]>
メガバス株式会社
名古屋港ガイドレポート・礁楽SL-71HC、ソッコー入魂 https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogppuo9p7 2020-10-30T13:00:00+09:00 いつもTOPGUN 名古屋に遊びに来ていただいているデカ根魚ゲーム大好きなゲスト。

先日発売されたばかりのロッド、礁楽 SL-71HC入手後、初釣行という事でしたが、ソッコー入魂です!!
 

前回モデルにも勝る感度の良さ。
着底の感触がダイレクトに伝わり、ルアーアクションが思い描き易い。
スタックしかかった時には、シンカーを弾き上げ回避できる張りのあるブランクで根掛りも激減。
バイトに集中する事が出来ます。釣果UPは間違いなしですね!

>>> TEAM TOP GUN - NAGOYA]]>
メガバス株式会社