Megabass Official fimo Blog https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 【nadar動画】新機軸のメバル用シンキングペンシル・コリー徹底解説! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3ooggaeexbu 2019-01-17T18:00:00+09:00
https://www.youtube.com/watch?v=bJK1Q0Nhp9U  

nadarメバルプラッギングシリーズにテリア、ハスキーに続くシンペンが新たに仲間がくわわった。
コリーはスリムボディのI字系シンキングペンシル。無駄な水押しアクションをなくす水切り系の動きは水平姿勢巻いても微動、落としも微動の直球直下。プラグ版ワームがここに完成。
テリア、ハスキー、コリーのシンペン3部作がここに揃った。

 

COLLIE (コリー)
Length : 35mm, Weight : 3.0g (Slow Sinking)
Price(税別):¥900


https://nadajapan.com/]]>
メガバス株式会社
Saberistシリーズで青物ジギングゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog7kv6ba7 2019-01-17T12:00:00+09:00 最近、活性の高い青物を狙いに行ってきました。
そして今回も良型のブリを仕留める事に成功!!
 

ヒットルアーは今回もSLASH BEAT BACK SLIDER
ワンピッチからの長めのフォールアクションに反応してきました。
今回ロッドは SABERIST SA-63L とライトタイプを使用。
ライトタイプとは言え、バットパワーがしっかりあり、魚の突込みにも粘っぽく耐えてくれるので、引き味もしっかり楽しめて、それでいて不安感も無く魚とのやり取りを充分に楽しめます。
タチウオゲーム以外にも使える汎用性の高いロッドです!!



伊勢湾の青物、好調継続中です。
是非、挑戦してみてください!!


>>> TEAM TOP GUN - NAGOYA]]>
メガバス株式会社
『コリー』ティンセルチューン!! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog8wp779r 2019-01-16T17:00:00+09:00 nadarスタッフ福嶋です。
 
前回の続きですが…
『コリーのティンセルチューン』やってみましょ!
的なお話です!
 
 
少し話が逸れてしまいますが、
なぜ、ファットビーグルにティンセルフックが着いているのか…をちょいと。
 
『ティンセルのフラッシング効果でバイトを誘発させる!!』
と、言うのももちろんあるんですが。
 
ファットビーグルを作るうえでのコンセプトとして、『トップウォーターゲームをもっと楽しんで欲しい!!』ってことでした!
初めてプロトを見せていただいた時、アラマキ氏が釣行中になにやらブツブツ…
 
『トップで使いやすく…』
『ケツ下がりにしたいよな…』
『ウエイトで下げるかなぁ……』
『けど、浮上アクションもいれたいよな…』
 
僕が言ったのは『ペラ』付けて下げましょ!
2秒で却下でしたけどね(笑)
 
ファットボディ&ティンセルフックのお陰で、水咬みがよくなり、少ない移動距離で細かく誘え、尻下がりになる。…浮上もシンキングにも邪魔にならない。
荒れやすい日本海でも使いやすくなる!!
ってことで『ティンセルフック』になったわけです。
 
 
で、そんな水汲みを良くしてくれるティンセルフックをコリーに着ければ今以上にゆっくり誘えるんじゃないかと思い、作ってみました。(*゜ε´*)
 

バイスなどがあればスムーズにできると思いますが、今回は無しで作ってます!
用意する物はこんな感じで、わざわざ買わなくてもお家にあるものでイイと思います。
 


まず、ファットビーグルのティンセルフックをばらす。
コリーのフックに下糸を巻き、巻き終えたらハーフヒッチで仮止め。(ティンセル、マテリアルがしっかり固定できるようにするためです)


ティンセルの真ん中ぐらいにスレッド(糸)を巻きつけ、ハーフヒッチ。


フックのカエシ側からゆっくり引っ張って長さを調節する。


仕上げに『メガバス・カスタムシャイニーカラー』でコーティング。完成!!

 
今回はティンセル10本を巻きつけてます。
 
『なかなか、手間だなー!』
『暇がなくて…』
と言う方は、フックサイズは違いますが、ファットビーグル用のスペアフックも発売中ですのでそちらを使うのもイイかとおもいます。(*^^*)
 
ちょっとした、時間潰しにお試しください。(*゜ε´*)
 ]]>
メガバス株式会社
厳寒期トップが楽しい https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogcrcnke7 2019-01-16T08:00:00+09:00 大分遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
 
東京湾ボートシーバスへ釣行した際にコノシロパターンが盛り上がっているタイミングであえてシャロー(水深約1〜2m)で時期的に数は出ないもののTOPウォータープラグのクロウでサーチしながら撃つと貴重な水面炸裂の釣りを楽しめました。
 
当日良く反応したのはシャローの何も無いオープンの砂地で、次撃って、次撃ってという間隔でランガンしながら広く探り着いていた所で食ってきた感じでした。
 
 
厳寒期ですのでちょっとシーバスの動きも鈍るタイミングですので動かす時はいつもより小刻みにロッドを操作させ、たまに食わせのポーズを入れたりするのが効果的です。
 
 
シャローエリアではトップと水深があるエリアではやはりスパローへ反応が安定しており、直ぐにプチ入れ食いを堪能出来ました。投げてから自分が通したいレンジまでカウントダウンさせてのただ巻きといった簡単な釣り方で誰にでも楽しめてしまいます。
 
 
厳寒期ボイルや各地のボートシーバスでもし楽しめるようなシャローがあったら皆さんも是非、厳寒期のトップウォーターゲームにチャレンジしてみて下さい。
 ]]>
メガバス株式会社
-2度の爆釣プラッギングゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogac2ner8 2019-01-15T18:00:00+09:00 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。(*^^*)

 
1月8日、ようやく初釣りに行ってきました!
今回はお隣の鳥取県、境港周辺をランガン釣行!!
 
この日は、雪予報の影響で外気温-2度、風速16メートル予報
笑えない…
天候に振り回されやすいのも日本海エリアの特徴ですね( ;∀;)

ポイントに到着すると………
 
あら??…………!!!
白波にまぎれて。
ライズラッシュ!!!!Σ(*゜Д゜*)
 
本来なら『ライズ』→フローティングルアー
と言うのがセオリーですが、今回は発売したばかりのコリーを使って遊んでみました。
 
 
完全に魚のスイッチ入ってる(笑)
キャストすれば、キスバイト、チェイス、何らかの反応を返してくれる。
 
カラーが何でもイイのか?
と、言われると違うらしく、この日の当たりカラーは『クリア』
で、もっと絞ると
 
『クリアピンクベッドグリッター』
 

荒れた日でも視認性が良く使いやすいオススメカラーです!
 
で、ふと思う。
フィットビーグルのティンセルをコリーに付けたらどーなのよ?!ヽ( ゜д゜ )ノ
ってことで今、ごそごそしてます(笑)
 
 
サクサクっと作って近いうちにアップしたいと思います(*゜ε´*)
 
■ タックル
ロッド:ND762L
リール:2000番
ライン:PE 0.2号
リーダー:フロロカーボン1.5号
 ]]>
メガバス株式会社
抜けたら落とす! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogympxgrj 2019-01-15T10:47:00+09:00
メバルプラッギングゲーム強化中につき連日浜名湖のアチコチをふらふらしているワタクシです。

が、どこに行っても常夜灯付近はシーバス(チーバス)のお祭り騒ぎでメバルが……。

ということで、常夜灯を避け流れの交錯する暗闇にマトを絞りコリーを投入!

真っ暗なのでカラーはおのずとグローの入ったクリアピンクグローグリッター。

コリーの着水点付近は流れが右から左へ
半分ほど巻いてくると今度は左から右へと流れが変わるエリア。

ミートポイントはまさにその境目の一旦ラインテンションが抜ける所。

ゆっくり巻いてくるとちょうど『S字』を描くように戻ってくるコリーをテンションが抜けた所でリーリングを止め

落とす!

ほぼ水平姿勢でゆっくりゆっくりジワーーーっと見せるようにフォールさせるとたちまちバイト!
 
コリー(クリアピンクグローグリッター)

ピンテールワームのジグ単等ではとても出せないじっくり水平姿勢で見せるフォールにたまらず食っちゃいますね。
 

アクションはテリアハスキーのような派手さはありませんが、ソコが最大のミソ!

ルアーローテーションの幅も広がります。


GUNSHA.F.C. 山下メンバーは大好きなビーグルで堤防際を攻めて
 
ビーグル Type F (クリアピンクグリッター)

こちらもメバルをキャッチ。

ナダのメバルプラッギングルアー達を駆使して真冬の夜を楽しみましょう!

ではまた。


■ タックル
ロッド:ナダ ND682UL
リール:1003番
ライン:PE 0.3号 + フロロリーダー4lb
 ]]>
メガバス株式会社
明けおめフィッシュ!? https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogxosr9ci 2019-01-11T19:00:00+09:00  
遅れ馳せながら
皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m


皆さんは初釣りにはもう行かれましたか??
 
本間は1月2日から今年の釣りをスタート。
例年であればハタハタパターンで賑わう海もアングラーはまばら…
おまけに何度も寒波に見舞われ日本海側特有の大荒れ…泣
 
そんなこんなで、シーバスは一先ず置いておき湾奥でのライトプラッギングへ。
 
この時気温はマイナス1度で道路はツルッツル。
 
 
短時間勝負だな!という事で準備を面倒くさがり装備はパーカー+アウターにフリース1枚。
オマケにノーグローブ。
どう考えても無謀過ぎて後に激しく後悔する事に(笑)
 
いつもの如くサーチのファットビーグルのFからSSへ。
反応無し。
ファットビーグルビーグルテリアコリーでも無。
 
寒い中ライズ音は聞こえるのに反応も無くムキーッo(`ω´ )o
 
で、海面を照らすと…
 
 
お分り頂けただろうか…
 
ベイトは魚では無くバチの模様。
 
あれ?毎年バチが抜けるのは2月以降だったのに…
やっぱり水温が高いのか??…

と若干混乱気味。
 
因みに新潟県のバチ抜けは関東と違いモサ〜ッと大量に沸く訳ではなくポツポツ程度。
完全にパターン化してると言うよりも他に食うもん無いしとりあえず…的な。
 
そうと分かれば、コリーを流れに乗せて潮流が緩む箇所まで永遠に流す。
 
※ベールを起こし左手でラインを送り、流し込むの図。
 
コリーは元々抵抗感が少ないので若干のテンションをかけっぱなしで流すのがミソ。
こう言ったシーンでも礁楽リミテッドのキンキンの感度が助かります♡
 
そして潮が緩んだ箇所でグググッと!
コレが気持ちいぃぃぃ〜(〃ω〃)
 
小さいけど2019年初メバル(〃ω〃)
 
nadarのコリーちゃんはワームよりも長い時間見せ続ける事が可能な上にフィーディングレンジに合わせやすい!!
しかも水平フォールによって見切られづらいと来たもんだ。
 
コリーの追加で死角無し!!になったnadarルアー陣。
 
たまんないっ(〃ω〃)
 
とか偉そうな事を言う割に、1匹釣れただけでも満足だった上に寒すぎて限界_(:3 」∠)_
お風呂っお風呂っ!暖かいお風呂っ!と唱えながら帰宅となりました(笑)
 
そんなこんなで今年も相変わらずな本間ですが、今年もどうぞよろしくお願い致しますっ(σ´∀`)σ
 
■ 使用タックル
ロッド:礁楽リミテッド SLL-76LS
リール:GAUS 20X
ライン:PE0.4号+リーダー フロロ0.8号
ルアー:nadar COLLIE
 ]]>
メガバス株式会社
あれやこれやで喜び倍増タコゲーム♬ https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogmjre8gm 2019-01-10T12:48:00+09:00 タコーレ♪アモーレ♬
香川県のタコ野郎こと峰重です。
 
普段仕事で、祝祭日や連休が無い僕ですが、何年振りか分からないお正月連休を、また〜りと満喫させ頂きました。

さて、釣初めでナイスサイズなタコを仕留めて、最高なスタートを切れた2019年。
もちろんテンションアゲアゲな訳で、またまた寒い中でもタコゲームに行っちゃいます(笑)
 
題名の、あれやこれやとは。
 
先ず今年は、初釣りからホームグラウンドなポイントには行っておらず、何度かタコを釣っている新たなポイントの開拓へ。
 
そこでいきなり釣り初めで、ナイスなタコが釣れて喜び倍増(*≧艸≦)
 
次は、この新たなポイントのボトム状況を把握する為に、タコーレ80・アカゾナエのシンカーを5号から10号に変更し、丁寧にしっかりとボトムの変化を見つけていく。
 


そして…
 
ドンっ!!
 
 
狙いがバッチリにハマり、2日続けての釣果に更に喜び倍増(*≧艸≦)(*≧艸≦)
 
2019年、スタートから絶好調⤴

 
そして、中二日空けて同じポイントへ。
 
この日は曇っており、寒い日だったのでハイアピールが出来るタコーレシェイク二連付けで挑戦。
 
 
ゆっくりとシェイクを動かし変化を探っていくが、2日続けて釣れたポイントでは当たりがない。
 
そこで、水深の深い方はどうか?と探っていく。
 
岸壁際を流していくと8podに違和感が!
 
とりあえずシェイクを入れ、しっかりと抱かせフッキング!!
 
軽いっ?!
 
でも、何か重みはあるような?!
 
ぶはっ(笑)
 
タコーレシェイクと変わらない大きさのタコやん!
どんだけ食欲旺盛やねん!!
 
でもでも、これまた狙いがバッチリにハマって更に更に喜び倍増(*≧艸≦)(*≧艸≦)(*≧艸≦)
 
そんな感じで、あれやこれややってみて、最高の滑り出しが続いております♬
 
水温が下がりきってないせいか、例年ならオフシーズンで厳しいタコゲームも割と良い感じですよ。
 
皆さんも暖かい昼間のちょっとした時間で、タコゲームは如何でしょうか?
 
あれやこれややってみると、新たな発見と思わぬ釣果があるかも?ですね(〃艸〃)
 
]]>
メガバス株式会社
新春メバルプラッギング https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog4taz4x8 2019-01-09T10:00:00+09:00 広島の門永です。
本年も宜しくお願い致します!
 
新春初釣りにプラグオンリーでメバリングに行ってきました♪
 
やっぱりメバルは楽しすぎますね♡
 
今まで、ワームにジグヘッドが主流だったこのメバルゲームも、近年ではプラッギングゲームも同等?いやそれ以上に!?
こちら広島でもメバルプラッギング人気が急上昇中です⤴
そのキッカケのひとつになったのは、少なからず「nadar」というブランドが数年前に立ち上がった事にあると思っています!!
 
安価で使いやすく、そしてなにより良く釣れる!
 
メバルプラッギングの敷居を低くしてくれたnadarブランドは、老若男女すべてのアングラーにオススメしたいメバル用ハードルアーが取り揃えてあります♪
 
●メバルプラッギングの基本を全て兼ね備えたクランキングミノー「ビーグル」&「ファットビーグル」
●縦横、広範囲をカバーするシンキングペンシル「テリア」
●S字系&ダートアクションのマニュアル可変プラグ「ハスキー」
●I字系スローフォールの喰わせのシンペン。新作「コリー」
 
全て犬種の名前なのも愛着が湧いて好きなところです♪笑
 
瀬戸内海ではこれから梅雨までベストシーズンが続きます!
 
メバルプラッギングに興味のある方!
先ずはとっつきやすく、かつハイクオリティな!「nadar」のメバルプラグで挑戦してみてください!!
 
自身を持ってオススメできるライトゲーム専用ハードルアーです^^]]>
メガバス株式会社
真冬をホットに ライトプラッギングゲーム https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog2gdaxh3 2019-01-08T18:00:00+09:00  
新年明けましておめでとうございます!
本年もアチラコチラへ四季折々色々な魚を追い掛けて釣りの楽しさを発信したいと思いますのでヨロシクお願いします(゚∀゚ )
 
さて、年も明けまして自分的にはライトゲームにシフトする頃で、今年の浜名湖の状況はどんなものかとGUNSHAメンバーと新年初釣りも兼ねて行ってきました。
 
nadarから先日発売された【コリー】を含め、ナダルアーonlyのプラッギング縛り。
 
開始早々早速バイトしてきてくれたのはライトゲームでお馴染みの小さいシーバス
 
COLLIE(クリアイナッコ)
 
早速……から怒涛の入れ食いで楽しませてはくれますが…
 
釣っても釣っても金太郎飴の如くチーバスサイズ。
 
そのうち隣でやっていた山下メンバーのコリー(クリアホロシラス)が反転流に入った瞬間『パッシャ!』とトップにバイト。
 
COLLIE(クリアホロシラス)
 
浜名湖にしてはナイスサイズのメバル!
 
松島メンバーはビーグル(F)を使い
 
BEAGLE FLOATING(クリアシラス)
 
なんとメバルプラッギング初挑戦でいきなりメバルをキャッチ ゚ ゚ ( Д )
 
自分は終始シーバスに好かれまくって終わってしまいましたので…またリベンジ行ってきます笑
 
冬の夜ということで寒さはかなり厳しいですが、仲間とワイワイ気軽にやれるのもメバルプラッギングをはじめとしたライトゲームの醍醐味でもあるので
 
お友達をお誘いの上、出掛けてみてはどうでしょうか?
 
気になるアノ子を釣りにのめり込ませるキッカケにもなりますよ(゚∀゚ )
 
ではまた!


>>> GUNSHA FISHING CREW はまぞうブログ
 ]]>
メガバス株式会社
名古屋港へプチ遠征! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oog9z6dvjg 2019-01-08T15:00:00+09:00 杉浦永です!
2019年も宜しくお願い致します!
 
去年の年末釣り納め釣行をメガバスプロスタッフの岡本順哉さんにお誘いを頂き、名古屋港へプチ遠征してきました!
 
メバルメインということで、ルアーはCHILIMENを使用し、シャローエリアで岡本さんと一緒に続々とヒット!
 

メバリング経験の浅い僕でもコツを掴むと連発する時もあって名古屋港を満喫!
 
深場のポイントではMAKIPPAのリフトアンドフォールでフォール中に引ったくるようなバイト!
 
上がってきたのは、
 
良型のメバル!


更にX-CREW
 
クロダイをキャッチ!

X-CREWはレンジキープ性に優れているため、操作性が高く、水中でのルアーをイメージしやすいですね!!
 
今回の名古屋港遠征で勉強したことをホームの衣浦港でも活かして、2019年は様々な釣りにチャレンジして日々精進して行きたいです!]]>
メガバス株式会社
コリーが凄い! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogjp6diy3 2019-01-08T11:00:00+09:00 広島在住のnadarスタッフ藤野です。

fimoのnadarブログがメガバスブログへ統合されたので、今年からはこちらでブログ投稿させていただきます。
 
2018年最後にnadarから発売されたコリーがとにかく凄いので個人的な主観ではありますが書かせていただきます。
 
水平フォール、I字系を武器に開発されたnadarのコリーですが、年末から使ってみて、それだけではないと感じました。


私のメインフィールドは瀬戸内海です。
干満差がとてもあり、流れの強い場所や時間帯では、まっすぐキャストしたルアーがすぐに流されてしまうくらいです。逆に潮止まりでは水面は鏡のようになり、流れの変化に敏感になって釣りをすることを求められます。
 
I字系のコリーは流れの中では、機能しずらいと思っていた部分があったのですが、先日の釣行で払拭されました。
 

流れが効いたところをしっかり引いてくることができるし、流れにまかせて流すこともできる。流れの中ではTOPから15cmくらいをキープし、まさに流下ベイトを演出することができます。水に馴染ませてやれば水面を割ることなく引いてこれるのはバランス調整がバッチリな証拠です。
 
使い方は、着水後にラインにしっかり水をかませてやりゆっくりとリトリーブ。引き抵抗はほぼありませんので、ジグヘッド感覚で水面付近を巻いてみてください。ルアーは水の中にあるため魚が吸い込みやすく深いバイトを得ることができます。
 
流れが効いているポイントでは、上流側にキャストしてやりそのままほっとけ、、、
完全にダウンに入ってしまっても機能するコリーは苦手なポイントがありませんね。
 
ジグヘッド感覚で使えることから、プラグが苦手な方やプラグの釣りを始める方にもオススメです。
先にリリースされたシンキングペンシルのテリアコリーの使い分けは、深いとこをやるならテリア、浅いとこをやるならコリー。遠距離をやるならテリア、近距離ならコリー

あとは、アクションの使い分けです。
アピールしたいならテリア。より繊細な釣りをしたければコリー
 
プラグの釣りは、カラーはもちろんですが、色々な種類のプラグを持ち、自分の中で選択肢があることが重要です。

まだまだ始まったばかりのメバリング。
みなさんもプラグをもってエキサイティングな釣りをしてみませんか?楽しい時間がきっと待ってますよ^ ^
 ]]>
メガバス株式会社
明けましてタコーレ♬アモーレ♬ https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogt3gehvm 2019-01-08T08:00:00+09:00 タコーレ♬アモーレ♬でございます!
香川県のタコ野郎こと峰重です!!
 
皆さまにとって本年が、良き年となります事を心より祈願致します。
 
さて、皆さまはどの様なお正月をお過ごしでしょうか?
僕は怒涛の年末の勤務を終え、家族でのんびりと呑み正月を過ごしております。
 
そんなお正月の中、初釣りにちょこっと行ってきました。
 
ポイントは、いつものホームグランドとは違うが、家から近くのポイントへ。
 
寒い季節のタコゲームは、数は出ないが釣れれば割りとナイスなタコが釣れちゃいます。
 
そして、低水温で動きの鈍くなっているタコにルアーの存在を気付いてもらう為に、アピール力を上げネチネチと狙うのが肝なので、ぜひ参考にしてみて下さいね。
 
セレクトしたのは、タコーレ80・チャートタイガーに、タコーレフラッシャーを装着し足元の変化を狙っていく。
 
 
足元の障害物回りを丁寧に探っていき、以前タコが釣れたポイントに到達。
 
そして、『ここら辺で釣れてくれ〜』と念を送ると…
 
ドスンッ!!!!
 
とんでもないアタリが8podに伝わり、間違いなくタコと確信(*≧艸≦)
 
しっかりとシェイクで抱かせて、ガツンッ!と鬼フッキング!!
 
重いっ!!
 
そして、海面に現れた今年1発目のタコがデカイし♬
 
一気にブッコ抜き、釣り上ったのは…
 
テッテレ〜♬
 
今年の初釣りで、いきなりのビッグワン!
 
心の中で、『持ってるわ俺〜♬』と呟きながらガッツポーズヽ(≧▽≦)ノ
 
正に最高のスタートが切れました。
 
昨年はタコが例年より釣れなくて本当に厳しい年でしたが、皆さまのタコーレでの釣果や、タコゲーム最高の声を励みに、スタッフ1年目を頑張ってこれました。
 
今年も自分も楽しみ、更に周りの皆さんにも少しでもタコゲームの魅力が伝わり、楽しさを感じて頂ける様ガンガン頑張りますので、どうぞ宜しくお願いお願い致しますm(_ _)m
 

 
タコゲーム、最&高!!
 
]]>
メガバス株式会社
メバルポイント開拓にはテリア https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3ooghjadj3r 2019-01-07T10:15:00+09:00
一段と寒くなりましたね。
寒い時期は苦手な山浦ですが、冬になると釣りたくなるのがメバルです。
 
近年賑わいをみせているメバルのプラッギングゲームですが、ここ福岡でも近くの漁港に行けばそこそこの数とサイズが遊んでくれて心をホットにしてくれます。

しかし、人間欲が出るもので普通サイズに釣り飽きると良いサイズのメバルを釣りたくなるものです。
そんなストイックなアングラーにおすすめするのは磯への開拓です。
 
磯とは言ってもヒラスズキを釣るような荒れた磯に行けとは言いません。
漁港と隣接したおだやかな磯、サーフにポツンと点在する小規模な磯などです。
 
これらの磯は外洋に面していながら比較的エントリーがし易く、割と安全な傾向にあります。
とはいえ、できれば明るい時間帯の干潮時に下見をして、根の点在位置や波の動向などを把握しておくことがベストです。

いざ実釣となると初めてのポイントでのルアー選びに迷うことがあります。
私が絶賛愛用しているnadarのシンキングペンシル「テリア」は小粒なサイズながら、ぶっ飛び性能と食わせのアクションを兼ね備えており、初めてのポイントでは大変重宝します。
 
つい先日も初めて行った開拓ポイントでテリアを沖の根周りまでロングキャストし丁寧に攻めたことで28cmの良型のメバルの捕獲に成功しました。
 
 
強い向かい風でも十分な飛距離が確保でき、さらに店頭価格800円台という「安い」、「飛ぶ」、「釣れる」の3拍子揃ったデキる子なんです!
 
 
お財布に優しいとはいえ、根掛かりからのロストはちょっぴりヘコみます。
そんな時は前後のフックをシングルフックへ変更し根掛かりしにくくするチューンもおすすめです。
 
ぶっ飛びのテリアを持ってメバルポイント開拓やってみませんか?(^^)

 
そういえば、先月発売となったi字系シンキングペンシルのコリーも食わせ性能が優秀過ぎで期待以上の仕上がりになっております。

飛距離はテリアには劣りますが、無風ポイントであればそこそこ飛びます。

水平姿勢でフォールすることとフォールスピードが極端に遅いことでメバルが着いているピンポイントにふわふわと留めることができメバルもたまらずバイトしてしまう恐ろしいルアーです。
クリスマスイブの夕方に釣れた良型メバル(笑)
 

メバルシーズンもまだまだこれからです。
 
夜間の釣行の際は、ヘッドライト、ライフジャケット(自動膨張式でないもの)、磯靴など安全に配慮しながらメバル釣りを楽しみましょう!]]>
メガバス株式会社
メガバスワームでロックゲーム! https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogsu9radb 2019-01-05T12:21:00+09:00 今回は先日名古屋港で学んだことを活かして衣浦港でワームをメインに使った釣行!
 
未開拓ポイントを回って、まずはBOTTLE SHRIMP 2.4inchのダウンショットリグで深場のストラクチャーを丁寧に細かく撃っていくと、コンスタントにカサゴをキャッチ!
 

 
その後は常夜灯のシャローでCHILIMENを使ってメバルを狙っていると、
 
まさかのクロソイをキャッチ!

表層付近でクロソイをバイトに至らせるCHILIMENの集魚力を実感しました。
 
寒い日が続いていますが、海はまだまだ激アツです!
風邪やインフルエンザが流行する時期ですが、健康第一で釣りに出かけたいですね!
 
]]>
メガバス株式会社
ハタハタパターンな時期にまさかのアレが乱舞!? https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogn5mw99b 2018-12-29T08:00:00+09:00 フィールドスタッフ本間です!
 
今年も北陸名物ハタハタパターンの季節。
 
数ヶ月前からnadarスタッフスパニエル木山さんが新潟でやりたいとお約束していた釣行。

去年は同パターンにて大ゴケしたから今年こそ釣りたい!との事。
 
そんな事言われたらどうしても釣らせてあげなくては!と張り切って情報収集の日々。

が、しかし今年は水温がまだまだ高くあまり良いお話は聞こえて来ず…
 
そして当日。
木山さんとお仲間と合流し、現地の釣具店巡り。

どこへ行っても「激シブ」の二つ返事。
なぜか「激シブ」のワードに燃える自分(笑)
 
まあ、単刀直入に言うとこの日は一晩各ポイントを回ってコケました(笑)
でも朝方になるとイワシが回り爆の可能性も!という事で一旦仮眠。
 
...が、長旅と長時間の釣行の疲労で皆んな揃って大寝坊…(ーдー;)
 
遅めのスタートでポイント巡りをし最終的にはライトもやりたいと言う事でライトゲームに。
 
まあ、そんなにうまく行く訳もなく「無」
 
ところがダメ元で投げたポイントでアジが入れ食い状態に(笑)
 
CHILIMEN(クリア) + ジグヘッド1.3gの巻沈めがどハマり!
 
 
木山さんもnadarのテリアでナイスキャッチ(σ´∀`)σ
 
その後ウネリの中を漂わせていた自分のテリアに何者かがヒットし永遠とドラグを出し続け堤防を右折。
なすすべも無くブチっと…
 
呆然とリーダーを結び変えていると木山さんも同じく
「ヤバイの来た!」と。
 
 
正体は良型のマチヌ!!
コレはめちゃくちゃ羨ましかったT^T(笑)
 
デイでアジ爆が味わえたり良型のチヌが飛び出したりと後味は最高(笑)
 
気持ちの充電も完了し、夕まずめからシーバスに切り替えるも低気圧の大接近で爆荒れ…

やはり欲を出すとロクな事が起きないと言うのも勉強になった釣行でした(笑)
 
年末もギリッギリまで仕事の自分は恐らくコレが年内ラストの釣行。
 
この場をお借りして、今年も一年、自分のログを読んで頂いた皆様に感謝致します。
また来年もこんな未熟者ではありますが、宜しくお願い致しますm(_ _)m
 
少し早いですが、皆様良い年をお迎えください!

 
■ 本間・使用タックル
ロッド:礁楽LIMITED SLL-76L
リール:GAUS 20X
ライン:PE0.3号 + フロロリーダー0.8号
ルアー:CHILIMEN / TERRIER]]>
メガバス株式会社
Shadow PANGEA SP-100MH・ロングパワーロッドのメリット https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogzg4jrk6 2018-12-28T09:36:00+09:00 広島の門永です。
 
今年も残すところあと僅か。
少し早いですが、シーバスの釣り収めに行ってきました!
 
3年程前からとても気になっていたポイントがあるんですが、少し頭を柔らかくしてその場所での釣り方を考えましたら、この冬ようやくこのポイントを開花させることができました♪
 
ベイトはコノシロ。
地合は極端に短く数は出ませんが、出ればデカイ!!
 
食ってくる場所の近くには人工的な障害物もあるので、タックルには掛けてから直ぐ引き離すパワーのあるものが必須です!
 
今回は僕が晩秋から初冬にかけてチョイスすることが一番多いロッド「シャドウ・パンゲア」のSP-100MHで勝負してきました!
 
SP-100MHはただ強いだけでなく、10フィートという長さを活かした使い方ができるロッドです!
 
ロングレングスのロッドはキャスト時のウェイトの幅がとにかく広いんです。8〜10㎝クラスのミノーから、ビッグベイトまで快適に扱えるので、河川でよくあるイナッコとコノシロの混合ベイトパターンにもとても重宝します!
 
このポイントではドリフトメインのアプローチになるのですが、適度な張りと長さがあるSP-100MHは、ラインメンディングの操作性能もずば抜けて良いです!
 
この日は最干の潮位が−30㎝という一年を通しても持っとも下げ潮が効く朝で、強い流れを使ってオープンから壁際にライン先行で流していった「カナタSW」を壁際ギリギリでターンさせてやると「ドンッ!」という感じの強いアタリが!!
 
まさにこれが「壁ドン」(笑)
 
強い流れの中でもパンゲア・SP-100MHのパワーで全く主導権を渡す事なく短時間でランディングに成功したのは、
 
ゴン太のランカーシーバス♪

ポイント、タイミング、タックルと釣り方、ベイトと魚のコンディション、全てが同調して出せた満足の1本で2018年を締めくくることができました!
 
ロングレングスのパワーロッドに興味のある方には是非試してもらいたパンゲア・SP-100MH
価格以上に価値のあるハイスペックな1本ですよ!
 ]]>
メガバス株式会社
【動画公開】「MAKIPPA」アクション動画 https://www.fimosw.com/u/Megabass/4ib3oogej9xiv9 2018-12-19T12:05:00+09:00 MAKIPPA
Length : 10g / 20g / 30g / 40g 

https://www.youtube.com/watch?v=DXTLNOk9Iak

各地で多魚種を仕留めている投げて巻くだけの新感覚キャスティング・ブレードジグ「マキッパ」。使い方は着水後、即リーリングすれば表層を、沈めてからリーリングすれば中層やボトム付近をレンジキープするため、ターゲットの泳層に合わせた攻略ができます。腹部に設けたおまかせアイにより、好みに合わせてダブル、トリプルフックなどを追加装着可能です。特にボトムからバイトしてくる魚には、おまかせアイへのフック装着が効果的。マキッパを貴方のソルトウォーター釣行に常備すれば、あらゆる釣り場で活躍してくれることでしょう。

>>> MAKIPPA 製品ページ]]>
メガバス株式会社