プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:906
  • 昨日のアクセス:1185
  • 総アクセス数:1414747

QRコード

命を吹き込むジグ!

こんにちは!杉浦永です!
伊勢湾で青物回遊中との情報をキャッチしたのでメタルXカットアッパーを武器に出撃してきました!
 
水深50m~80mの瀬になっているポイントの流れに負けて瀬に追い込まれたベイトが弱ったイメージを演出して、青物にワンピッチでジグをチェイスさせてからのフォールで食わせるという動かし方が…

続きを読む

ポイント開拓はコレで!

杉浦永です!
私用で釣りに中々行くことができませんでしたが、今年も新しいクロダイポイントをPICUSで開拓してきました!
 
今回はテトラ周りのポイントがメインですが、僕が狙うポイントはテトラと砂地の境目で、その中でも砂地が盛り上がっていて潮流の変化のあるポイント。
 
目にも見えない海の世界をPICUSから感じ取…

続きを読む

寒くてもアツイ?!パタパタロックゲーム!

こんにちは!杉浦永です!
今回はPATALIROを使用して、ピンポイントアプローチでデカカサゴを狙ってきました!
石畳ではなくピンポイントを狙う場合、僕が最も重視しているのは、ボトム着底してすぐのアクションの大きさです。着底してすぐにしかバイトが出ないなら、1発目のアクションだけに全てが掛かっている。PATALIRO…

続きを読む

冬の定番 最強ワーム!

こんにちは!杉浦永です!
今回はカサゴを狙いながらシーバスも!という欲張りプランで出撃してきました!
 
カサゴやメバルを狙いながらシーバスも釣りたい時はROCKY FRYがイチ押し!
根周りをロックフィッシュ狙いでランガンしながら、途中にある外灯でシーバスを狙い、表層ただ巻きでROCKY FRYの波動に誘われたシーバス…

続きを読む

PICUSでお手軽ランカーハゼ

こんにちは!杉浦永です!
PICUSはクロダイクランクでもあるのですが、今流行りのハゼクラにも使えます!
使い方は簡単で、河川などの牡蠣殻と砂の境目やブレイクラインなど目に見えるポイントをロングキャストして狙いのポイントにPICUSがボトムノックするようにキャストして巻くだけ!
 
今の時期は産卵のためにハゼが深…

続きを読む

名古屋港プチ遠征 第2弾!

こんにちは!杉浦 永です!
前回のキジハタに引き続き、「メバルもいいサイズが釣れてる」とのことなので、メバルも狙わせてもらいました!
 
SLL-68ULSとJA-KOの組み合わせで、メバルの「コツッ」という小さいバイトが感度の良いSLL-68ULSはティップから手元までダイレクトに伝えてくれます。
メバリング。とても奥の深い…

続きを読む

名古屋港へプチ遠征!

こんにちは!杉浦 永です!
今回はメガバスプロスタッフでTOPGUN名古屋の岡本さんに名古屋港をガイドしてもらいキジハタを狙ってきました!
甲殻類系のベイトでボトムシュリンプ4インチをチョイス。
釣りをしながらボトムの地形やブレイクラインを把握していきます。
しかしバイトがあっても中々ヒットまでに至らない。そ…

続きを読む

「LBO」のパワー!

こんにちは!杉浦永です!
今回は最強ルアーX-80の遺伝子を受け継ぎ、LBO IIを搭載したX-80SW LBOを使用して今絶好調の湾内シーバスを狙って出撃してきました!
 
1投目から「飛びすぎ!」ってぐらいにキャストが決まったのが印象的でした。今まで近寄らないと届かなかったストラクチャーや立木に届く。
すごい感動的です…

続きを読む

レンジ攻略で差をつける!

こんにちは!杉浦 永です!
雨と雨の間に少し晴れ間をのぞかせる日があったので、今が旬のシーバスを求めて出撃してきました!
雨の影響で水温が下がり、魚の活性もレンジも下がり気味。
そんな時はスローにミドルレンジを探れる!MAGBEATの出番です!!
 
スピッキングで狭い狭いピンポイントを狙っていき、スローにミド…

続きを読む

絶大な信頼と絶対の釣果

こんにちは!杉浦永です!
前回のナイトシーバス調査に引き続き、今回はデイゲームでボートからシーバスを狙ってきました!
 
ボートのデイゲームでは、X-80SWをパイロットルアーとして使っています!
ストラクチャー、シェードと流れがマッチしているエリアにX-80SWをトレースすれば、シーバスはエサだと思って、1投目か…

続きを読む