プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:177
  • 昨日のアクセス:329
  • 総アクセス数:370939

QRコード

旅行の隙間時間で活躍するパックロッド!ライトブッコミで島の魚と出会う

こんにちは!怪魚ハンター山根兄弟(兄)です。
先日、ダイビングと魚釣りを兼ねて離島に行ってまいりました。

nyk8ig2regcjad4z594u_480_480-d1a1039f.jpg

何でも、堤防で手軽にイシガキダイやイシダイが釣れるらしいので…。
それも、専用竿とか仕掛けも無しで大丈夫と言うので驚きです。
そんな情報を鵜呑みにして、トランスセンデンスのパックロッド・レイトブルーミングスを持って実釣してみました。

mm8484ow5p3dedwefjcg-659c5aee.jpg

レイトブルーミングス(通称:レイブル)は1本の竿で4パターンの長さに可変することができるベイトロッドです。

バスやナマズ、シーバス等のルアーフィッシングは勿論、パックロッドの利点を活かした海外釣行でも大活躍する言わば万能ベイトロッドですね。

dwptbv6f29azfke32hzj-a351ddcb.jpg

ルアー・餌問わず、色んな魚を釣るのが趣味な僕は、海の餌釣りでもレイブルをよく使っています。

jnwmh94yhmyxo2wwxcef_480_480-15808065.jpg

10~20号程度のオモリを使った、ライトなブッコミ釣りで、ネコザメやドチザメ、ウチワザメや中型のアカエイ…軟骨魚類ばかりですね(笑)。有名な魚であれば、タマンやコブダイなど!
堤防であれば、これらのような魚をレイブルで釣ることができます。

5y4dah5jcutv6zxjsc3b_480_480-7301f351.jpg

レイブルを使ったコブダイ(カンダイ)釣りはコチラの記事で詳しく紹介されてますよ!

x72v3dhyo6n9zhvyd7sm_480_480-45fe775b.jpg

ライトブッコミの場合は、レイブルを最も長く可変した”7.7ft”がオススメです。
船からのクロアナゴやオオカミウオ、ベイシャークなどにはグリップだけを延長した”6.2ft”が良いでしょう。

今回の釣行では、1kg前後のイシダイとイシガキダイを目的にしながら、離島ならではの魚が釣れれば良いなと思いながら堤防の足元でブッコミ釣りを試してみました。

j3pnxfnrx7s5ujfrra3w_480_480-7d843e0a.jpg

仕掛けは、Chillのタングステンシンカー35gを2個使ったキャロライナーリグに石鯛針の12号を使ったシンプルなものです。
ハリスにはフロロの60lbを30cm程とりました。

ho73ftes6azruxyg9s49_480_480-ae082a5d.jpg

釣り餌にはスーパーで購入したムール貝を用意して、殻付きのまま使用しました。

a72mpmn53umx5su3jf99_480_480-d9653def.jpg

実釣時間としては1時間程でしたが、大型になるハリセンボンの仲間(ネズミフグ)と、カンムリベラという大型のベラを3匹釣ることができました。

38fe9xbo2mugfwmmos82_480_480-2f68953a.jpg

残念ながら、石物を釣ることはできませんでしたが、色合いや形が特徴的なカンムリベラに出会えてとても嬉しかったです!

今回のように、パックロッドのレイブルを持っておくと、隙間時間でライトブッコミを楽しむことができますよ!
離島への旅行にパックロッドは欠かせません!

今回の釣行は、怪魚ハンター山根ブラザーズのYouTubeチャンネルで配信しております。

 

コメントを見る