Compass of your dream https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 【写真大量注意】3〜4月のビックリマンバス釣りまとめ https://www.fimosw.com/u/transcendence/dz4ttxfi4i4hrb 2021-05-02T19:59:00+09:00 トラセンプロスタッフのビックリマン高田です。

SNSは随時更新しておりますが、ブログでは全く釣果をアップできていませんでした…ので
3〜4月の釣果をざっくりまとめてみようと思います。
写真が膨大になりますゆえ、一言コメントずつでお許しください。

というか来月からは1ヶ月単位でまとめないと写真の量がえらいことなりますね…

3月上旬。
ジャークベイトをメインに展開。

プルクラ62Bのジャークが気持ちよすぎてこの釣りばかりやっていました。

ルアーはHUミノー111SPとエリー95SDをローテーション。




とはいえ3月上旬はバンクサイドに入っているやつもそう多くはなく…

抑えのディープで使うロッドは同じくプルクラ62B。メタルバイブパターンがハマってました。





もう説明するまでもないですがプルクラ62Bの全部ノセ&バラさないティップからベリーの設定は我ながら最高に気持ちいい道具を作ったと思います。


そして3月中旬…
この頃から魂のウィードを発見する。

ここから大ハマリ。



きっかけはこの魚から…
釣り方を構築していくと安定して10kgくらい釣れるようになりました。

ルアーはスタッガースティックの5インチ。
これさえあればいくらでも釣れる気がしていたくらいです(笑)











太い魚が乱舞。
写真は載せきれないので割愛しますがとにかくこの釣りは釣れました。

3キロが連発することも珍しくない素晴らしい釣りです。

ところが春というのは恐ろしいもので日替わりで魚が抜けることも。
そんな時は北湖も含めてランガンして魚を拾っていきました。



北湖クオリティ、どーん!なスコーンバス。



この頃から4月のメインエリアに…と目をつけていた場所で

あとはポロポロとスタッガースティックを基準に拾っていった3月末でした。







オカッパリ部門は散歩ついでに1時間位やったりしてました。
あまり行かなかったけど、行った日はだいたい釣れました。

ルアーはスライドスコーンジグ3.5gにイギータ5インチの鉄板組み合わせ。

タックルはエストレーモ76

アベレージは55cmくらいでしたね。







そんなこんなで4月に突入。
4月の頭はあまりやれませんでしたが、2週目くらいから琵琶湖プラを開始。

シャローには大量のバス。



この頃から産卵する個体が一気に増えました。

と、同時に謎の大荒れ天気が多発。なかなか水温も上がらない+産卵真っ只中でかなり難しい琵琶湖に。



ひろーく魚を探して拾っていきました。



そして5月中旬はため池ロケ&ボートのラッピングで10日ほど琵琶湖をお留守に。

ロケは40UP連発で新発売のイギータ3インチが炸裂した展開でした。







まだ観ていない方はぜひ御覧ください。
イギータ3インチのちょんスト…やりたくなります(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=nCCgtkCS1YA

そんなロケから帰ってきた4月末。
ガイドに向けてガッツリプラに入ったのだが…

水温がほとんど上がっておらず衝撃を受ける(笑)
とはいえ、回復も増えて魚は釣りやすくなっているみたい。



北湖のロックエリアにも出向いてスイムベイトで3kgアップ。
も…水深6m。単発すぎてなにか違う。





北の一発はクオリティ高いし嬉しいんですけどね。

そんなプラ不足の状況でボスの片山登場。
半日という限られた時間で絶対に釣らねばならないという状況。

最近触っていなかった南湖エリア、3月に目をつけていた場所をランガンすると…

見つけた(笑)






40〜50アップがよく釣れるパターンを発見。



かなりいいサイズのバスも混じる。



翌日も引き続き釣れる。

爆風で寒い日が多いけれども水温上がったタイミングではちゃんとクチを使ってくれますね。





GW前の最終プラ。
そーだい先生と南湖、北湖をぐるーっと1週。



プリプリの50アップに



シャローのオスw


アフターな50アップ。

そんな感じで大荒れのGWに突入。
GW初日は大雨の大寒コンディション。

2桁以上のショートバイトを乗り越えて
なんとか50アップをゲット。

ええ魚です。おめでとうございます。



翌日も寒い天気。
一瞬風が止んだり、日が出たタイミングを狙うと答えが帰ってくる。

50アップが結構釣れた日でした。










簡単ではないけれどもバイトも日に日に増えていく琵琶湖。

というわけで5月も張り切って行きましょう。
トラセンガイドサービス。5月の週末もわずかながら空きがあります。
6月も少しづつ埋まってきてますのでお早めのご予約お待ちしております。


それでは!
トラセンガイドサービスの詳細はコチラ
https://www.transcendence555.com/guide]]>
トランスセンデンス
伊豆半島ヒラスズキゲームの好調 https://www.fimosw.com/u/transcendence/dz4ttxfu4p2vzn 2021-04-15T14:07:00+09:00 どうも、ハンバーガーマサです!

 

4月になり気温も水温も上がってきていますね。

特に伊豆半島は沖の潮が入り、ベイトがいい感じによっています!

 

そして何よりも波が毎日いい感じに入っているので楽しいヒラスズキゲームが展開できます。

 

最近は友達を案内している場合が多いので個人的に釣りする時間は無いですが、

それでも伊豆のヒラスズキは遊んでくれるます!

やっぱり、伊豆はX80マグナムが最高にいいですね。

しっかりと水を掴んで、しっかりと足元まで引ける、そして動きが判断しにくい!

 

最近は、伊豆半島が好調ということでかなりの釣り人がきてますね〜。

特にアクセスの良いポイントは人が集中して入れ替わり立ち替わりって感じで、

なかなか思った場所に入れないですね。

私も全く同じ状況なので、あえて山を降りていくポイントを選んで入るようにしてます。

そうすれば、多少は人が少なくて気持ちよく釣りができますね。

 

そんなとき、エンピナードが役立つんですよ!

山歩きはしんどいですからね。両手をフリーにするだけで大分楽になりますよ。

しかも、エンピナードは従来のヒラスズキロッドより細めに作ってあるので風が強い状況でも

しっかりと風を切り、ピンポイントでキャストができます。

 

 

これからまだまだ楽しい時期が続きます!

 

周りの人や住民とのトラブルが内容に楽しく安全にヒラスズキゲームをたのしみましょう!

 

山根

]]>
トランスセンデンス