プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:210
  • 昨日のアクセス:166
  • 総アクセス数:566778

QRコード

ドワーブXXをバッグに仕舞って源流へ

久しく更新できておりませんでした。
山根兄弟(兄)です。

j8oyv8onmxe6ukba4pxk_480_480-a558dcce.jpg
先日、発売されたドワーブXXを持って、ビックリマン高田と2人で源流釣行へ出掛けてきたので振り返りたいと思います。


mff2rnfn7za2usk244vd_480_480-f1b25b6f.jpg
滲むような白斑が美しいと聞くイワナを求めて快晴の山へ入ります。
友人から林道の雰囲気や渓相を聞いてからの出発でしたが、年月が経ちどちらも落ち着いた様相で、今年初めての源流釣行としては丁度良い肩慣らしといった山歩きとなりました。

atec9bgdgeorvpko3ghz_480_480-98a9acb5.jpg
ビックリマン高田と一緒にルートを選びながら谷底に降り、僕はスピニング5.3ft、高田くんはベイト4.0ftにドワーブXXを組み上げます。

ドワーブXXは、3.2~5.7ftの間で可変するスピニング・ベイト兼用竿となっています。
渓相や気分に合わせて、自由自在に組み替えてお使いいただけます。

2wrxhooyikomtfhkxbt5_480_480-0b789d78.jpg
エントリー地点から早速、イワナが掛かってきてくれます。
この地域のイワナは初めてだったので、嬉しい1匹目です。
友人から聞いていた通りの模様、派手さこそありませんが気品を感じる美しいイワナについ見惚れてしまいます。


xbtyjc7h9bprxbuj3tb4_480_480-e9c5c5cb.jpg
その後は高田くんも順調にイワナをヒットさせていきます。
雪解けも終わり、イワナの活性は高そうです。
今回は先を急ぐ釣りでもなかったので、昼食休憩をしっかりとって、午後からは支流へ分け入ってみることに。


6ddj9pjk9uf54na9skiw_480_480-a95d88f1.jpg
渓相が一気に狭くなったので、僕はドワーブXXを4.0ftのスピニングモードに可変し、高田くんは引き続き4.0ftのベイトモードで遡行を再開します。

uvayuwkx6rawbohhepe2_480_480-eb60906d.jpg
支流ではサイズこそやや控えめになりますが、ルアーの追いは良好で、綺麗なイワナが終始釣れ続けるような形で大満足な釣行となりました。

5dpxk7p5ngji5v7t7sib_480_480-e09497a2.jpg
3月4月とアオウオ釣りに励んでいたため、渓流釣りはこれからですが、今年も色んな山へ登りたいと思っています。

ドワーブXXも遂に発売となりました。
店頭でお見掛けすることがありましたら、ぜひ継竿を組み替える楽しさをご体感いただければ幸いです。

 

コメントを見る