プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:80
  • 昨日のアクセス:166
  • 総アクセス数:566648

QRコード

プルクラ62Bが大活躍したバゾレリー釣行

こんにちは山根兄弟(兄)です。
2023年1月から2月にかけて5週間旅した、南米釣行記を連載で書いております(もう1年経ちますが…)。
ガイアナやネグロ川の釣行についてはコチラをご覧ください!
トラセンのnewsとしましては、長らく欠品状態だったレイトブルーミングス510+とカレンテス82/98Sが先日入荷されました。
プル…

続きを読む

ピラルクの楽園。人気機種レイブル再販中!南米釣行記Vol.12

こんにちは。怪魚ハンター山根ブラザーズ(兄)です。
2023年1月から2月にかけて5週間旅した、南米釣行記を連載で書いております(もう1年経ちますが…)。
ガイアナやネグロ川の釣行についてはコチラをご覧ください!
トラセンのnewsとしましては、長らく欠品状態だったレイトブルーミングス510+とカレンテス82/98Sを再販…

続きを読む

新製品開発”レイブル・ジニア”

こんにちは!怪魚ハンター山根兄弟(兄)です。
今回は、新製品として現在開発中のレイブルMD・ジニアを持って中南米を巡ってきましたので、速報的な釣果写真を交えて書かせていただきます。
僕はツールに対して理論派ではなくフィーリング派なので…。
なかなか文章で上手にコンセプトをお伝え出来なくて恐縮ですが、ご容…

続きを読む

巨大トロピカルガーをクランクで釣る

こんにちは、怪魚ハンター山根(兄)です。
前回のトロピカルガー釣りの後編を振り返っていきたいと思います。
中米の餌取り達
幸先良く1匹目を釣り上げた後は、初日の陸っぱりと同様にナマズとカラシン系、そしてミシシッピアカミミガメといった餌取りに悩まされます。
ポイントの移動中、全く違う船着場に僕を送り届けてく…

続きを読む

トロピカルジャイアントガーを釣りたくて

こんにちは!怪魚ハンター山根(兄)です。
アメリカンシクリッドとアトラクトステウス トロピクス(通称トロジャン)を狙い、中米を旅してきました。
夢だった中米のガーに挑戦
今回は、トロピクスの釣果を振り返ってみたいと思います。
トロピクスは、英名ではトロピカルガー、日本ではトロピカルジャイアントガーと呼ばれ、…

続きを読む

オリノコ川に行ってきました

こんにちは。怪魚ハンター山根(兄)です。
僕は今、南米を旅しています。
1つ目の目的地である、オリノコ川支流から戻ってきましたので速報という形で投稿させていただきます。
 
下見を兼ねたオリノコ川水系
今回は、ChillTripの新しいツアー開拓を兼ねて、気になっていたフィッシングロッジを訪ねてきました。
ピーコッ…

続きを読む

比類なき特大タライロンが棲む細流。南米釣行記 vol.11

こんにちは。怪魚ハンター山根ブラザーズ(兄)です。
2013年1月から2月にかけて旅した、南米釣行記を連載で書いております。
ピーコック5種、ピラルク、ジャウー、ピライーバ、パヤーラなどを釣り歩いた投稿はコチラをご覧ください。
乾麺は常備食
3泊4日のスケジュールでタライロンを求めてジャングル奥地まで来たものの…

続きを読む

大雨と増水。釣果ゼロ。絶望の遠征初日。 南米釣行記 Vol.10

こんにちは。怪魚ハンター山根ブラザーズ(兄)です。
南米での釣行記を書いております。
ピラルク、ジャウー、ピライーバ、パヤーラ、ピーコック5種を釣り歩いた投稿はコチラをご覧ください。
増水のネグロ川から退散
2023年2月のネグロ川は、連日の降雨によって、まるで雨季のように増水してしまいました。
時を同じくし…

続きを読む

トラックをヒッチハイクした結果は… 南米釣行記Vol.9

  • ジャンル:釣行記
こんにちは。怪魚ハンター山根(兄)です。
今回も南米釣行の続きを書いていきたいと思います。
前回までの投稿はコチラをご覧ください。
エセキボ川ラスト10分
パヤーラ釣獲後、天候が急変しそうな気配が出てきました。
ボートマンからあと10分で帰ろうと言われ、いよいよガイアナ釣行も最後です。
最後まで餌を垂らせば…

続きを読む

2種類のカショーロとの出会い 南米釣行記Vol.8

こんにちは。怪魚ハンター山根(兄)です。
今回も南米釣行の続きを書いていきたいと思います。
前回までの投稿はコチラをご覧ください。
現金は無いがガソリンはある
4日間の実釣を終える頃、ボートマンから「ヒロ、ガソリンが余ってるんだけど、明日も村にいる?」と聞かれました。
「時間はあるよ!」とだけ答えると、…

続きを読む