プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/2 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:82
  • 昨日のアクセス:343
  • 総アクセス数:439283

QRコード

白斑も朱点も薄いイワナを求めて

こんにちは!怪魚ハンター山根兄弟(兄)です!

今回は、友人から僕が釣ったことのない模様のイワナの情報を頂き遠征してまいりましたので投稿させていただきます。

今回は、可変式スピニング・ベイト兼用竿ドワーブXXの古いプロトを使って巡りました。
いよいよ、ドワーブXXの開発がひと段落し、長い開発期間を振り返る中で問題を沢山抱えていたころのグリップが懐かしく思えたので使ってみたという訳です。

uoi8chkb9n4tcyurzr3g_480_480-ae051407.jpg
簡単に跨げるほど細い支流に分け入り、小規模な流れを釣り上がることになりそうなのでベイトキャストモードの4.0ftに組み上げて遡行を開始します。
イワナの活性は良好で早速、ミノーにじゃれついてきてくれました。
釣れたイワナを覗き込むと…。

mdwo5he6czt9gzx3x4hg_480_480-5665dbb0.jpg
なんとも色白で女性的な印象を受けるイワナでした!
細流すぎてあまり釣り人が訪れないのか、たまたま活性が高い日だったのか分かりませんが、水量に見合う釣れ具合で同じような模様のイワナが釣れてくれました!

caxu58vtv4tsnfozggve_480_480-977f460d.jpg
kkio58mbufusf66tprh4_480_480-ced55cda.jpg

今回、最大魚となった8寸程度のイワナです。
細流の中ではとても大きく感じられました!

tfpzh2nedy3cmeuw4dfa_480_480-bd4b252e.jpg

似ているようで1匹1匹少しずつ違うパーマークを楽しみながら小さな沢を登っていくと、今日一番僕好みな模様のイワナが掛かってきました!
パーマークが色んな形をしていて、中には”!”マークもありますw
改めて、イワナの模様って面白いなと感じさせられる1匹でした。
79voyepwzmh3mjctvgdx_480_480-21d8148d.jpg
こんな変わったイワナが生息する川を教えてくれた友人に感謝ですね。
パーマークの乱れ方やレッドチークだけでなく、イワナの特徴とも言える白斑や朱点がとても薄く、中には殆ど目立たないスポットレスな個体もいて、本当に面白い川でした。

w77r6j6pwfk3vezryny2_480_480-8d15c78a.jpg
6mrf9ndxgjbzp9g2ao73_480_480-8f569015.jpg
今朝も薄暗い時間から歩き始めて時間が余ったので、友人に教えてもらった川のすぐそばを流れる川筋にも入渓することにしてみました。
毛虫が大量発生した草木を漕いで入渓してみると、最近土砂が出たのかな?と思わせるほど、沢底が砂に埋まってしまっていました。

7z9yz967e48z8exj6bmg_480_480-9c6c62da.jpg
これは、欲を出してイワナの居ないハズレ沢に入ってしまったな…。と直感しましたが、ケムシの待つ藪を引き返すのが嫌で少し竿を出してみることに。
案の定、なかなかイワナは走りません…。

ドワーブをスピニングモードの5.3ftに組み替え、ブドウ虫を使った餌釣りで丁寧に少しでも水深と石のある場所を狙ってみるとやっとイワナが食いついてきました!
nmk3x6ucjwe4yz8b5dbx_480_480-1bc129bb.jpg
午前中の川があまりにもスポットレス感が強かったので、おぉー朱点がハッキリしてるなー!と現場では感じました。

96xeudn2fczftryixeg2_480_480-bd920925.jpg
この後も、ブドウ虫を使って丁寧に探っていきますが、イワナの魚影は極端に少なく、この一尾追加したところでタイムアップ。
沢はもう少し続いていそうだったので、もし想像通りの崩落地点があるならば、その先にはイワナが残っているかもなーと考えながら山を歩いて車に戻りました。

ixtzmz8h3ffrfo3r4rw5_480_480-b9641af1.jpg
『ドワーブXX』は、スピニング・ベイト兼用の可変式パックロッドです。
長らくトライ&エラーを繰り返してきましたが、可変領域としては、3.2-5.6ftとなりそうです。
因みに、3.2ftはアイスフィッシングでの使用を想定しています。

ドワーブXXは8つのピースを組み替えながら使用するマルチピースロッドです。
ガイドが付いているブランクスが3本(#1 #2 #3)、ガイドが付いていないブランクスが2本(#4-S #4-L)、グリップ関係が3ピース(#G #G-S #G-L)となっています。

発売まであと少しです。今しばらくお待ちください。

 

コメントを見る