プロフィール

ザキミヤ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:134
  • 昨日のアクセス:299
  • 総アクセス数:317690

QRコード

ジャンキーさんと行く川鱸 4. 〝遠征の終焉〟


不安定なデイゲーム

朝6:00。
既に東の空が明るくなってきた頃。


fx72r2pt7g7ydfo8ict6_480_480-4aa5e6b8.jpg


朝まずめ開始。これからタイド上がってくるタイミング。もう一本を得るために各々が〝感じる〟ポイントに入り、ジャイアントベイト、ビッグベイトを振り続けました。

川底が見えるクリアウォーターに加え、幾分減水傾向。今シーズンは夏から今日に至るまで、纏まった雨が降りませんでした。やはり昨年に比べ水量も少なく流れの緩い箇所では苔の根付きが顕著です。頻繁に見られていた鮎の群れも今年は然程多くはなく、むしろ疎らに感じました。そこに比例して鳥も少ないようにも思いました。ここ1、2週間の急激な冷え込みもどう働いたことか。


h5op9d3s68pzf5nxfxwj_480_480-392213c4.jpg


最後まで黙々とアプローチを尽くしましたが魚を捉えきれず。
ジャンキーさんの帰路を考え、昼で終了としました。



最後の昼食

程好い疲労感。清々しいというか。やりきった。


syo3xdgzieygbocu6r6c_480_480-be8c4ac8.jpg


ジャンキーさん筋肉痛なってほしい。

遠征には色々な楽しみがあります。今回もお迎えする立場でしたが、単独釣行では味わえない愉快さを感じることができました。

昨晩に続きご馳走していただく。


iibvy5jd2bf9abioywy4_480_480-37f9fdcc.jpg


献立は焼きそばとカレーにサンマの蒲焼き。

更に外で食すことで跳ね上がる旨さ。


5foo7bia77xzdn3pu52t_480_480-54487fb6.jpg


「飛ぶぞ」とはまさにこのこと。この味も忘れない思い出に。

最後にカリカリにカスタムし尽くされた6501CSプロロケットを自慢される 爆 今の最先端リールでさえ軽くブチ抜いてしまう程の驚愕スペック。そうとうヤってましたわ。


d4mzv3i6ck5vuehot44e_480_480-f5d925c7.jpg


買わされるのかヒヤヒヤしましたが、むしろ欲しいと思える代物。12ベアリングのフィーリングたるや…ヤバかったなこれ…結局、危険な沼に引きづり込まれただけでした 笑 やっぱ鬼。

最後にジャンキーさんが言ってくれた「また来るわ」

建前でしょうか 笑

いやいや。この方もまた川の魅力を知るアングラー。知ってしまったフィールドに次なる一本を夢見て貰えたのなら今回お声かけは多少なり意味があったのかなぁと。そういうことにしときます。

ともあれジャンキーさんの遠征全行程が無事に終了。
楽しい時間は過ぎるのが早いもので。
「また遊びに行きます」とお伝えし涙のドナドナ。

小さくなっていくジムニーを見送り
残ったワタシは夕まずめに備え仮眠をとりました。



コメントを見る