プロフィール

登石 ナオミチ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2021年 3月 (3)

2021年 2月 (2)

2021年 1月 (3)

2020年12月 (2)

2020年11月 (7)

2020年10月 (1)

2020年 9月 (3)

2020年 8月 (5)

2020年 7月 (7)

2020年 6月 (4)

2020年 5月 (1)

2020年 4月 (3)

2020年 3月 (6)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (5)

2019年12月 (10)

2019年11月 (4)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (5)

2019年 4月 (1)

2019年 3月 (4)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (4)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (4)

2018年 8月 (5)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (4)

2018年 4月 (2)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (4)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (4)

2017年 5月 (6)

2017年 4月 (8)

2017年 3月 (2)

2017年 2月 (1)

2017年 1月 (3)

2016年12月 (5)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (3)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (10)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (8)

2015年11月 (11)

2015年10月 (8)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (10)

2015年 4月 (4)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (5)

2014年11月 (9)

2014年10月 (3)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (6)

2013年11月 (9)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (19)

2013年 4月 (11)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (9)

2012年12月 (1)

2012年 9月 (5)

2011年 7月 (1)

2011年 5月 (1)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (1)

2010年12月 (7)

2010年11月 (4)

2010年10月 (7)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:189
  • 昨日のアクセス:154
  • 総アクセス数:1176129

QRコード

中海シーバス バイブしかどうしようもない日




どうも!ナオです!

今回は、島根県の中海周辺で仕事がありましたので、前入りさせて貰い1晩だけ中海でシーバスを狙ってきましたので、その模様をお送り致します!





当日の状況



とりあえず、今回は時間が無かったので、中海と宍道湖を繋ぐ大橋川を見て回ってみると、ちょうどアフターの戻りの時期なのか、しっかりと明暗の出来ている橋脚にはかなりの数のシーバスが着いている状況。



ただ、そんなポイントはどこも人が入っていて、空いて居ませんでした。



一応、ランガンしながらアングラーの居ない明暗のない橋脚もチェックしたところ、釣れるには釣れましたが魚の数は少ない感じ……



ヒットルアー:スウィーフィッシュ130









結局、明暗のある橋脚の下流側に入る


うーん。
そんな2級ポイントをランガンしながら拾っていくのもありっちゃありだけど、やっぱりせっかく中海に来たんだし、普段はなかなか味わえない、シーバスの数が多い場所で釣りがしたいな……



という訳で、明暗のある橋脚の下流側に入り、ここでじっくりと腰を据えてやることに。



この橋脚は上流側にのみ常夜灯があり、僕が入った下流側は殆ど明暗はできていません。(上流側には他のアングラーさんが入っています。)



ただ、明暗の上流側はボイル祭りになっていて、シーバスの数もめちゃくちゃいる感じなので、下流側にも少しはいないか探ってみることに。



しかし、ミノーやシンペンで表層から下りボトムまでやってみるもしばらくは無の時間が続きます。



そこで、ボトムの早い釣りを試してみようと、ボトムでのバイブレーションのリフトアンドフォールを試してみると、フォール中にすぐにバイトが!



どうやら、シーバスの数が多すぎて明暗のある上流側に入れなかったシーバスが、下流側のボトムに沢山いる状況のようです。



出来れば、バイブのリアクションの釣りは今回はやりたくないので、シンペンを使ったボトムをスローに流す釣りやミノーの巻きの釣りを模索するも、シーバスの体にルアーが当たる感覚はかなりあるものの、全くバイトがなく、だんだんシーバスの体にルアーを当て過ぎて魚が散ってきた感覚があったため、そろそろ釣らないと……




「うーん仕方ない。バイブレーションしかどうしようもない時もあるよね」




と、ここからは割り切ってバイブのリアクションの釣りをやりきることに。

(あ、ワーム使えばこの状況でもスローな釣りで釣れますけどね!)




バイブにしたらまさかの入れ食い状態に



ここからは、バイブの釣り。


ルアーを跳ね上げたらボトムまでストーンと落としていくイメージで、バイトはほぼ100%フォール中に出ます。


この釣りをやったら、まぁビックリするくらいアタル…


流石中海。。シーバスの数がやっぱり凄いです。笑




ヒットルアー:クリスタルサリー60s



ヒットルアー:クリスタルサリー60s




ヒットルアー:クリスタルサリー60s


ヒットルアー:クリスタルサリー60s


ヒットルアー:クリスタルサリー60s


でもやっぱり明暗の上流で釣れてるシーバスより一回りサイズが小さかったです。
アベレージが30センチくらいでこのサイズは写真も撮らずにどんどん逃しました。


またこの釣りは魚の体にもかなりルアーが当たってしまうので一ヶ所からはあまり多く抜けない印象がありましたが、今回は魚が散ったら少し休めたらまたすぐに新しい魚が入ってくる感じで、ずっと釣り続けることができました。



そんなこんなこんなで、今回はサイズは出ませんでしたが数釣りは楽しめた中海釣行となりました♪



今度はしっかりと場所取りをして良い場所に入って釣りをしてみたいですね(^^)
ではでは〜

コメントを見る

登石 ナオミチさんのあわせて読みたい関連釣りログ