プロフィール

登石 ナオミチ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2021年 3月 (3)

2021年 2月 (2)

2021年 1月 (3)

2020年12月 (2)

2020年11月 (7)

2020年10月 (1)

2020年 9月 (3)

2020年 8月 (5)

2020年 7月 (7)

2020年 6月 (4)

2020年 5月 (1)

2020年 4月 (3)

2020年 3月 (6)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (5)

2019年12月 (10)

2019年11月 (4)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (5)

2019年 4月 (1)

2019年 3月 (4)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (4)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (4)

2018年 8月 (5)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (5)

2018年 5月 (4)

2018年 4月 (2)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (4)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (4)

2017年 5月 (6)

2017年 4月 (8)

2017年 3月 (2)

2017年 2月 (1)

2017年 1月 (3)

2016年12月 (5)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (3)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (10)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (8)

2015年11月 (11)

2015年10月 (8)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (10)

2015年 4月 (4)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (5)

2014年11月 (9)

2014年10月 (3)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (6)

2013年11月 (9)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (5)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (19)

2013年 4月 (11)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (9)

2012年12月 (1)

2012年 9月 (5)

2011年 7月 (1)

2011年 5月 (1)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (1)

2010年12月 (7)

2010年11月 (4)

2010年10月 (7)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:55
  • 昨日のアクセス:205
  • 総アクセス数:1186008

QRコード

北関東の源流イワナとルアーセレクト


どうも!ナオです!

今回は、友人のこーだいに案内して貰って、北関東方面にイワナを釣りに行ってきました!


久々の渓流釣りにテンション上がりまくりで出発!!




源流域でのルアーセレクト


今回釣りをしたのはこんな場所。



地図にも載っていない、支流の支流。

こんな場所にもしっかりとイワナはいて、ルアーフィッシングは成立します。

ただ、気を付けないといけないのが、ルアーのセレクトです。

通常の渓流釣りで良く使うヘビーシンキング系のミノーだと、フォールが速過ぎてこのような水が少ないポイントだと、すぐに枯葉を拾ってしまったり、ルアーを引いてもボトムを引き摺ってしまい、釣りが成立しにくいので、フォールの遅い、スプーンやなるべく軽いミノーを使います。


今回私が使用したルアーは2種類。


ポジドライブガレージのトラウトブランドであるアンフォールドのルアー「k50s」

このルアーは、50ミリの大きさに対して、ウェイトが3.8gと一般的なヘビーシンキングミノーよりも少し軽いので、このような水が少なく、ファーストフォールが大切なポイントでもスローな誘いが出来て使い易かったです。






そしてさらに水が少なく、k50sでも対応できない時に使うのが、ミニマル50の前のフックを外したもの。

これを落としてボトムでシェイクしたり、軽くボトムバンプして誘います。
(これやってたら、こーだいにムラソイ釣りじゃん!と言われました。笑)

特にこの時期の、まだ水温が低く、早い動きに追いきれない渓流魚に対して効果抜群♪

ただ、フォールが遅すぎてヤマメを狙うような流れの早い瀬などでは流されてしまい上手く誘えないのでその辺りは注意が必要です。







いきなりのヒット!



さて、肝心の釣果はというと、今回入った場所は案内してくれたこーだいも初めて入った沢でしたが、魚影が濃く、次々とイワナが反応してくれる状況。


ただ、はやり水温が低いので、まだイワナの動きがスローで追いきれなかったり、なかなか口の中にルアーが入らずにフッキングには至りませんでしたが、まずは最初はヒットしたのはこーだい!




このエリアは、放流されたニッコウイワナが入っていないエリアらしく、オレンジ色の斑点模様が綺麗にでるのがこのエリアの在来イワナの特徴とのこと。


この個体も、綺麗なオレンジ色の斑点が出ており、とにかく綺麗。





そしてその後すぐに僕もついにゲット!


ヒットルアー:K50S

こんな源流に生息していたとは思えないような見事なプロポーションのイワナ!

お腹を触ると何か入っているのが分かるくらいにお腹がパンパン!
冬眠から目覚めたカエルか、産卵に来たサンショウウオでも入っているのでしょうか?









そして見惚れてしまうほど美しい模様。


30センチのネットからはみ出る長さの魚でしたが、それよりこの太さが凄くて、僕は釣れた瞬間、イワナじゃない別の魚が釣れたのかと思いました。。笑



そして、お互いに1匹づつ良い魚を釣った後。


こーだい「いやーもう満足じゃないですか?」


俺「確かに……帰ろっか。笑」


と、まさかのここまで来てお互いに1匹つづ釣り上げただけで帰ることに。笑

でもまぁ、なかなか針に掛からなかったけど、イワナの反応は沢山ありましたし、何より久々の渓流の空気感にとても癒され、大満足な釣りになりました(^^)



こんな素晴らしい環境と、素晴らしい魚がいつまでも続きますように♪


ちなみに今回、こーだいが使用していたロッドは、トランスセンデンスから今年発売予定のDwarve-XX。



この竿は、12パターンの長さに可変する渓流ロッド。
そして何と言っても凄いのが、長さが変わるだけじゃなくて、ベイトとスピニングの両方で使用できることです。



つまり、本流をスピニングのロングレングスモードで釣り上がり、支流に入ったらベイトリールに付け替えてショートレングスモードでより繊細な釣りに切り替えることが可能。
要するにこれ一本で、丸々その川を楽しみつくせる画期的なロッドです。

今回こーだいは、5.0ftと5.2ftのスピニングモードを渓装に合わせて使い分けて使用していました。

僕も少し使わせて貰いましたが、ある程度張りがあるので、今回の低水温期のように魚がスローな状況で、魚が反転して向こう合わせでヒットするのではなくこっちから掛けにいく状況でも、非常に使い易かったです(^^)


早く発売されないかな〜
楽しみで仕方ないロッドなのでした!!



ではでは〜


コメントを見る

登石 ナオミチさんのあわせて読みたい関連釣りログ