プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:433
  • 昨日のアクセス:152
  • 総アクセス数:547142

QRコード

ここ数年。一番持ってて良かったと思えた竿

こんにちは。怪魚ハンター山根(兄)です。
今回は、バトゥータ80S+について投稿させていただきます。

僕にとって必要不可欠な竿
wvaa95eezzo6syajpoet_480_480-6dfe3aa6.jpg
2kh3btv4mjowrpud3sck_480_480-31e8f3f8.jpg
vr5gn4mfinxvppnk6vke_480_480-6178adf2.jpg
xoxw6e3bjgwfr5roa3ub_480_480-069b053a.jpg
nz2n7ydyacgo8ardwsee_480_480-9ab3d2bb.jpg

普段、僕は釣りハックというwebメディアでライターやyoutubeチャンネルの演者としても活動させていただいております。
初心者から中級者向けのコンテンツが多く、堤防や磯から楽しめる身近な釣り方や魚を紹介しています。
そんな仕事柄、色んな対象魚を釣りに行く機会が多いのですが、バトゥータ80S+が完成して以来、本当に助かってるんです。
バトゥータ本来の使い方であるエギングやライトルアーゲームだけでなく、胴突き仕掛けやちょい投げ仕掛けを使った堤防際の餌釣り、サビキ釣り、ウキ釣りにだって使っています。
どんな釣りにも適応してくれて、ちょっとした隙間時間でも魚釣りを楽しませてくれるバトゥータをロケに持って行かない日はありません。

バトゥータ80S+について
adf37dhb6ttif4r67ptp_480_480-27a3701f.jpg
392pxb8ns2hcroascw6g_480_480-285edf44.jpg
zd8c2gixo87v54rgptf4_480_480-7d617388.jpg
4m5btfnn6ruoppjgxvfz_480_480-69dc179a.jpg
j8bfvwi6k5d4c9yoyffc_480_480-80cc9dd0.jpg
bawuvejdgm98vaa72aue_480_480-006425fd.jpg

バトゥータという竿をご存知ない方も多いかと思いますので、コンセプトやスペックを簡単にご紹介させてください。
この竿は、8.0ftから6.7ftに可変する仕舞寸法46cmのマルチピースロッドです。
キャストウェイトは3~21g(エギの場合は4号まで)に設定されており、主にエギング、ライトロックフィッシュ、チニング、メバリング、本流トラウトやシーバスゲームなどにご使用いただけるスピニングロッドとイメージしていただけると幸いです。
大雑把にアクションを文字にすると、華麗な弧を描きながらレギュラーに曲がる竿ですが、ルアーやエギを操作する際のティップは適度な張り感を感じます。

可変式のロッドの特性
o7shc6tgcho55vszapar_480_480-85a81860.jpgobgrxj2kbatwcrj38izz_480_480-20da1000.jpg

e745u5peefhuwuwargm7_480_480-87c49fb0.jpgodceuzv2p2w3hrjhg299_480_480-b671bfd2.jpg
pgfz53c5mpp9b5gafp7f_480_480-2a760797.jpg
emfpixaysxz7wriuuksn_480_480-78683973.jpg
b2jfz8tvjkdirs4y68mr_480_480-51467ec2.jpg

バトゥータは可変式ロッドですので、長さによって竿の調子も変わってきます。
8.0ftモードでは、繊細でしなやかな竿という印象を真っ先に受けます。
エギングロッドとして表現すると、ややスローテーパーな竿に該当するかもしれません。
魚がヒットすると、6ピースからなる釣り竿とは思えないほど綺麗に曲がり込み、細糸や細軸フックでも安心感のあるファイトが楽しめます。
一方で6.7ftモードでは、芯の通ったシャープな竿に変化します。
そのため、細かなアクションをつけるような釣りやピンスポットを的確に打ち抜いていくような釣りが快適に行えます。
同じ竿とは到底思えない2タイプの竿を1つの商品で表現してしまっていることがバトゥータの凄さです。

バトゥータでライトゲームを楽しんだ
yti9pga942haoxgasvho_480_480-8488276c.jpg
zogtjip4n6vcrbc4ir3a_480_480-3d79f726.jpg
raab6hodfc4r4jfp2aes_480_480-dc027e23.jpg
f54bo992ccu2xuswd6mm_480_480-b98bf459.jpg


そんなバトゥータを使って、先日も撮影してきました。
今回のお題は、”ダイソールアーを使ってどこまで魚釣りが楽しめるか検証”というもの。
使用したのは、7gのテキサスリグや5g前後のウルトラライトジグサビキでした。
テキサスリグではアカハタが遊んでくれ、夕マヅメには遠投した先でオニカサゴがヒットしてくれました。
マイクロジグサビキでは、秋らしくメッキやカマスが釣れてくれました。
ということで、今回はどこに行くにも必ず持っておきたくなるバトゥータという竿を簡単にですがご紹介させていただきました。
エギングロッドのような、ライトシーバスロッドのような…。とにかく何でも釣れて、何処でも使える竿をお探しの方にピッタリな一本です。
可変式なので、1本2役という特性も使い始めると、めちゃくちゃ重宝すること間違いなしですよ!

釣りハックTV
https://www.youtube.com/@TSURIHACKTV/featured
釣りハックTVはコチラです。バトゥータを使用しているシーンもございますので、良かったらご覧ください。

コメントを見る