プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:220
  • 昨日のアクセス:188
  • 総アクセス数:544677

QRコード

可変式パックロッドで赤いイワナを求めた釣行記

こんにちは!山根兄弟(兄)です。

トラセンスタッフの中村ショーヤさんと一緒に赤いイワナを求めて渓流釣りに出掛けてきましたので投稿させていただきます。

brvnrunggt3ar936p2fb_480_480-5687ac55.jpg
日本各地に様々な模様や色のイワナが生息していますが、今回僕たちが目標に掲げたイワナは、腹部やヒレが鮮やかな赤色に染まり、頭部に薄っすらと模様が入るタイプのイワナです。

jbzodjsgaxupcdbtfy4o_480_480-a0b358bf.jpg
恐らく、この谷に棲むイワナは赤いだろうと予想して二人とも初めての山に入山してみました。
どんな渓相だろうか。滝はあるかな。そもそもイワナは居るかな…。初めての山でのイワナ探しは、いつだってワクワクするものです。
今回のような渓相が読めないような渓流釣りでは、3.2~5.6ftの間で自由に可変することのできるドワーブXXはとても重宝します。

u7uf69rokaa8i5ohk6w2_480_480-e1c2cb2a.jpg
伸び盛った笹薮のトンネルを潜り抜けると、想像よりも難なく入渓することができました。
些か、頻繁に人が歩いている雰囲気を感じますが、真夏にしては水量も豊富で水温も低く、これならイワナも元気いっぱいだろうと想像できます。

t6d9p287ns7bsuwkotfx_480_480-d79fcf99.jpg
イワナの楽園かと思ってワクワクしながら2人で釣りを始めましたが、楽園には程遠く、要所で一投目だけチェイスしてくれるイワナを丁寧に拾っていく展開となりました。
やはり、それなりに釣り人が訪れている様子ですね。

ppd5v8jsvustimcu99nn_480_480-e71344a7.jpg
sam9m9howkvvvrb6f7yj_480_480-b6f67681.jpg
us54sb9dhyr43vk2t4ut_480_480-4b214833.jpg
vrzrenairkhzrn8xzoa2_480_480-56bd9f6c.jpg
cwmoh4ixrh5a9v2ndnfi_480_480-fb148e79.jpg
それでも、釣れてくるイワナ達のお腹はどれも真っ赤!
そうです!今回の目標は数釣りでもサイズでも無く、赤いイワナとの出会いでしたので、2人とも大満足。

iny7kfrmruyxuszfskwr_480_480-4557f42c.jpg
e785aimkknpufoxf3xhv_480_480-54e3bc5e.jpg
f7ma9gzvgnjutattyvxy_480_480-a0b81014.jpg
ショーヤさんが9寸の真っ赤なイワナを釣り上げたところで小休止。
その後も美しいイワナをポツポツと拾い釣りながら沢を遡行し、納竿としました。

6n8mid6h4jnx3udi5fka_480_480-29bd772f.jpg
今回使用したロッドは、スピニング・ベイト兼用可変式パックロッド『ドワーブXX』です。
長らくトライ&エラーを繰り返してきましたが、可変領域としては、3.2-5.6ftとなりそうです。
因みに、3.2ftはアイスフィッシング用のレングスとなっています。

ドワーブXXは8つのピースを組み替えながら使用するマルチピースロッドです。
ガイドが付いているブランクスが3本(#1 #2 #3)、ガイドが付いていないブランクスが2本(#4-S #4-L)、グリップ関係が3ピース(#G #G-S #G-L)となっています。

発売まで今しばらくお待ちください。
 

コメントを見る