プロフィール

ザキミヤ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:158
  • 昨日のアクセス:683
  • 総アクセス数:317415

QRコード

【川鱸への誘い】 4.〝骨のある釣り人〟


夕食を摂りながら、二人は色んな話を聴かせてくれました。

釣りの近況、天草のこと、生い立ち、二人の馴れ初め、釣り対する姿勢、ジャイアントベイト、アイデンティティ等々。

話は尽きない。

会話を交わすことで〝人となり〟が見えてきました。
この二人。釣り人である前に人として人格者。


gp3dumzdyhsbv6fexuf8_480_480-4777b2a9.jpg


話に一切の嫌味がなく気持ちが良い。スタンスに芯がある。そして強固な信頼関係。お互いがお互いをリスペクトしていることがヒシヒシと伝わってきました。やはり年齢は関係無い。こんなアングラーが全国には居るんだと。ある種の「凄み」まで感じさせて貰いました。

自分のスタイルを持っていて、プロセスに全神経を注ぐ。
目先、小手先には囚われず、遠回りをしてでも捕らえにいく貪欲さ。細かいところは書き記しませんが見据えている次元が違います。

「骨のある釣り人」

ワタシにとって二人は間違いなくキーパーソンでした。

天草は素晴らしいアングラーを育みましたね。



あまりダラダラせず、店を後に。

シュンペイさんは遠路長時間の運転。
ノムさんは夜勤明けの睡眠不足。

確実に疲労は蓄積。

朝まずめに狙いを定め、そのまま休息にしました。


コメントを見る