プロフィール

ザキミヤ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:34
  • 総アクセス数:274067

QRコード

JGFAタグ付き鱸の結果通知を頂きました


JGFAさんからお便り


申請から2週間経った頃。

ugyrcmdbv4xmg8ozyjvi_480_480-78a3d5ba.jpg

JGFAさんから結果通知が届きました。

vdf5nxck5txoa5bcknps_480_480-a7246553.jpg

ご丁寧に御礼文書まで同封頂き感謝申し上げます。

8wn6dcyo6ckpc7femfnt_480_480-d406a5d9.jpg

そしてやはり結果内容が気になります。

h2kz2u4omhurdm86fga5_480_480-b510e292.jpg

画像見づらいですね。スミマセン。

jwdhnoxtzympc8pfm86f-19e43d7b.jpg
個人情報、捕獲場所は割愛。

結果

放流日2020年7月24日
再捕日2020年11月28日

ワタシが申請した鱸はタグ打ち後リリースされてから127日、約4ヶ月経過した個体でした。

前回リリース時、又長66.6cm
今回再捕獲時、又長67cm(推定)、全長70cm(推定)

※(推定)とあるのはワタシは全長で計測していましたが、前回リリースされた時は又長での計測。JGFAさんとお話した際に又長と全長では直接比較が出来ないということで、推定値となりました。

ともあれ、又長で約0.4cmの成長でした。

捕獲場所についても面白い結果となりまして。前回リリースされた場所から今回釣れた場所はおよそ2km上流でした。4ヶ月という短いスパンでしたが、その間この鱸は海と川を行き来してたのか。ずっと川に居たのか。人間の想像力を駆り立ててくれます。

実はJGFAさんから事前に直接お電話を頂き、捕獲場所の再確認とサイズについて、とても面白いお話を聴くことができました。


こちらは記念品のバンダナ。
一生の宝物にします。有難うございました。
pnob6s2x3z8cdtxrutf2_480_480-4e5e918c.jpg


鱸の成長速度

JGFAさんのお話を伺うに、鱸は他魚種に比べると成長速度が遅い魚なんだそうです。生息地の環境やベイト量も影響されるでしょう。自然界は厳しい生存競争の世界。食物連鎖を生き抜いていくだけでも前途多難な過酷な生涯です。それがランカーサイズとなれば、ほぼ間違いなく10年を超えてくる個体になるそうです。

魚の10年という歳月は人間の10年とは根本的に尺度が違って、ワタシたちの物差しでは決して計り知ることができない壮絶な記憶だと思うのです。

そう考えると、サイズで大きい小さいと一喜一憂するアングラーというのは…と考えさせられました。

rm466nukzj47wuhuvopd_480_480-b0765b90.jpg

今回、JGFAさんの取り組み活動を通じて、釣りの楽しさと水産資源保護の重要性を改めて考える良い機会になりました。

貴重な体験を有難うございました。

皆さんもタグ付きの魚を釣られた際には
是非、再捕申請をしてみてはいかがでしょうか?


JGFAホームページ
https://www.jgfa.or.jp/


コメントを見る

ザキミヤさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
5 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
27 日前
こいのぼりさん

一覧へ