アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:151
  • 昨日のアクセス:422
  • 総アクセス数:17392220

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2018年 2月 (3)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (1)

2017年11月 (3)

2017年10月 (3)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (4)

2017年 5月 (4)

2017年 4月 (2)

2017年 3月 (4)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (2)

2016年12月 (1)

2016年11月 (2)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (4)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (13)

2011年10月 (9)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (5)

2001年 1月 (3)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

毎日が激戦

1月の凄腕もいよいよ佳境。

上位陣の入れ替えも凄まじい。 → 凄腕速報

僕はというと、19日に2位につけて以来、他の予定が目白押しでなかなかいい釣りができていない。

寸暇を見て出撃するも体力的には限界で精彩を欠いたり、朝寝坊して慈愛を逃したりと、いまいちぴりっとできない状況。

が、これも凄腕。

2011年の凄腕はできる範囲でめいっぱいやる。

それが僕の凄腕である。



20日は会社の経営管理部とfimoチームの合同新年会。

女の子が圧倒的に多いので、ペニンシュラのザ・ロビーにて開催。

7jpvt9tw6dC993DzvteL_480_480-447e2338.jpg

junpapaさんが作り出す超美味な世界に舌鼓を打ちまくる若い子達。

毎回料理の詳しい説明に来て頂いてありがとうございました。

w3NTHrcQOFYJrAy3bGuQ_480_480-966854de.jpg

ペニンシュラはすごくアートで気持ちが良い空間なのが気に入ってます。

wpQz6GvHDhOYRcMsbRTQ_480_480-80bc5680.jpg




xKbuu5tszQuNxLZS8CtQ_480_480-2cd1411d.jpg





985y6xEXRsyRoXxcVi8x_480_480-97a869b3.jpg







僕はというと、19日釣行(2晩連続のほぼ徹夜)の無理がたたったのか、体がだるい&気分が悪い状況。





案の定、家に帰ると軽い発熱。

すぐに暖かくして寝たけど、翌日にダウン。

21日は朝から南房へ行こうと思っていたけど次の日から取材だったので万全を期するために断念。

結局次の日も動けず、23日より復帰し、地方で二泊三日の仕事。

25日にようやく東京に戻ってきて、会社で溜まりに溜まった仕事を全部終わらせて、これまた寝ないで凄腕の釣り。

エリアはやや終わりつつあるけど、fimoのGETBOOKを見る限りでは断然魚が出ている南房へ。





ところが午前4時に耐えられない睡魔が。

少しだけ仮眠を取ることにしたんだけど起きられない。

起きたのは夜がすっかり明けつつある6時半。

磯も調子が良かったのでおそらく混んでいるかと思い、場所取りもかねて暗いうちからはいりたかったのだけど・・・




磯に付くと案の定、人だらけ。

この場合、他の人の迷惑にならないところを選べば釣りをする場所はあるんだけど、潮通しがものをいう磯に関していえばそれでいい釣りをすることはできない。

二人くらい立てる磯に、しっかりと挨拶をして横に入らせてもらうのが一番なのだ。

ということで、おはようございますってやったところ・・・

yMSQeWgPYdRFUYWoavkV_480_480-1b36ab35.jpg

どぉ~っん!




暗いうちに出たという80センチ後半。

イヤー自分が起きてたらなぁとか思うけど、これは仕方はない。

ほとんど反応がなくなっちゃったけど、まだ出ると思いますよ、とのことで、横で一緒にやらせてもらうことになった。

で、20分ほどキャストを続けてシンペン~ミノーをローテーションしていたところ、裂波にズドン!

6vryLNChBWcFLftUUKHQ_480_480-390426a0.jpg

65センチで入れ替えならず。カラーはBlueblue。

fimoショップで販売してます。ぜひにお買い求めください。




次を狙うも潮もほとんど止まり、そのまま終了。

隣のアングラーの話では、前日の夕方が相当調子が良かったということなので、僕も残ることに。

ただ、疲れもピークに達していて全てが後手後手になっているので、一度しっかりと一休み。






今、館山のホットな釣り情報が集中しているルアーショップ410。

127号線24H営業マクドナルドの横にあるのですぐにわかるはず。

ルアー担当の明石さんに、僕のサイトを見てきたと言えば、色々とマル秘情報を教えてくれると思います。

2e7K2zrJHvoVBgbBQcy3_480_480-bcdd72dd.jpg




夕方、16時に一番いい磯をキープ。

暗くなるのを待つ。

が、いよいよという時に風が弱い北からやや強い西風へ。

ルアーが潮目まで飛ばない。

しかも、雨と雷までやってきてノーバイトで撤収。








そして29日、早朝。今月の凄腕のラストアタック。

場所はもちろん南房。




の前に湾奥で少しだけ。

これからアフターのシーバスが集まる、沖に面した根回り帯。

ダミキのバイブレーションでボトムをこつこつとやっていると、グンとヒット。

fGOrhrOMQRQL2hEtWaa8_480_480-f1187964.jpg

これまた65センチ。

その後も横の人が60センチ級を2本釣ったのを見て良い感じとは思ったのだけど、一発狙える南房へGO。





そして朝マヅメ。しかし、これまた朝寝坊で終了。

できる範囲でやれるだけやろうとしてできてない・・・

知り合いもいっぱい訪れていた南房。

結局、朝は誰もぱっとしなかった模様。


今晩、今度こそ本当のラストアタック(笑)に行ってきます。




大阪フィッシングショーのお知らせ

色々なイベントを行います。プレゼント盛りだくさんで開催しますので是非遊びに来てください!


2月5日

 13:00~ 邪道ブース 藤澤周郷さんと

 16:00~ 釣りビジョンブース 藤澤周郷さんと村上晴彦さんと


2月6日

 9:00~ 邪道ブース 藤澤周郷さんと

 この回だけ朝早いので来てくれた方にTSNバッジプレゼントします。

11:45~ imaブース 濱本国彦さんと



ご来場お待ちしております。


5日夜はfimo関西のオフ会にも22時よりの2次会から参加予定。





コメントを見る

村岡昌憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ