プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:179
  • 昨日のアクセス:492
  • 総アクセス数:219242

QRコード

【パックロッド】ボティア62Sでウケクチウグイ釣獲

こんにちは!kimiです。
8月に東北地方へ出掛けた際に久しぶりにウケクチウグイを狙ってみました。
僕自身、ウケクチウグイを狙うのは5年ぶり。良い釣果に恵まれたので報告します。

y2gwrs6v6c2p8cro28yy_480_480-7c52317a.jpg

ウケクチウグイは、東北地方の一部の河川にのみ生息する魚食性の強いウグイです。
ウケクチウグイの生態や釣り方について詳しく知りたい方はコチラの記事で紹介しています。
 
shcg4if7dsu49vjnibz3_480_480-d7a639df.jpg

現地を訪れると、川の水量も丁度良く、絶好のウケクチ日和です。
ボティア62Sを7.3ftに長さを変更し、ミノーをセットして実釣開始…しようとしたら、友人が早速ヒットさせました。
彼にとって初めてのイッピキ。慎重にランディングしました。
 66txeghujky8sjhcxjy7_480_480-4d54ac86.jpg

5年の間に多くの豪雨災害がありましたが、幸いなことに川の環境は大きく変化しておらず、ウケクチウグイも健在のようで一安心。

44xgfinzkj8952hfof6m_480_480-ea6bcd5e.jpg

少し時間がかかりましたが、丁寧に流れのヨレをフローティングミノーで攻めていると僕にも小さいながらウケクチウグイがヒットしました。
 
1尾ずつ釣れたところで、もう一つの目的である新規開拓に移ることにしました。
地図と睨めっこしながら、気になる箇所を巡っていきますが、いる場所といない場所がハッキリしているウケクチウグイ…そう簡単には見つかりません。
 hczafrb4tv6n5fwutcdb_480_480-d3c06a70.jpg

3回目の大きな移動で入ったのは、川幅が広がり、流れが緩やかになる深みです。
ロングビルのミノーを選択しダウンクロスにロングキャスト!ボティア7.3ftバージョンで投げるプラグは本当によく飛びます。
流れを感じながらゆっくり巻いてくるとグンッ!と来ました。
ハードソリッドティップのボティアがしっかりとバイトを受け止めてくれます。
引きが弱いことで有名なウケクチウグイですが、60cm近くともなるとそれなりに重量感があります。
とは言え、このサイズ帯の魚であればボティアの守備範囲ど真ん中です。
竿を気持ちよく曲げて、重たく深い流れの中からウケクチウグイを寄せて無事キャッチ。

3ctbje392jaxf6rwdfz4_480_480-a9ae52ea.jpg

今まで瀬につく魚だと思っていただけに、ウケクチウグイのポイントについて自分の引き出しが1つ増えました。
その後も同じポイントで立て続けに3尾のウケクチウグイが掛かり、充分満足したので早めの納竿としました。

can9vief2ktwxnhcrhod-3876511f.jpg

---ボティア62Sのスペック---
・全長:6.2および7.3ft(2パターン)
・ピース数:5本
・仕舞寸法:530mm
・ガイド:チタン、SiC複合ガイド
・ブランク:4軸カーボン
・グリップ:着脱式バランサーウエイトシステム採用
・ライン:PE0.6~1.5 モノフュラメント0.8~2.5号

商品ページはコチラ!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

イガイルアーを作る
11 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
13 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

一覧へ