プロフィール

平田孝仁

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:437
  • 総アクセス数:682412

QRコード

やり切った台風通過日曜日

〜凄腕釣行10日目〜
台風が鹿児島を通過する日曜日。
鹿児島市内は幸いにもほとんどと言っていい程台風の影響はなくて、空も時々晴れ模様といった感じで普通の日曜日の日常が流れる。
これなら今夜は大丈夫だろう、そう思ってボトムや地形を詳しく見るために明るい夕方からエントリーした。
上げが始まり水が少しずつ増え…

続きを読む

万全の態勢で臨む

〜凄腕釣行9日目〜
今夜で新規開拓の地、市内河川での釣行は三夜連続となる。
釣りに使えるお金なんて今の家計からして全然ないのに、無理してタモを新調した。
無理してキツイんだけど我慢出来ない。
ライフベストの背中にあるD環に担ぎ、ランディング体制は万全の態勢で臨んだ今夜は本気だった。
なんとしてでも凄腕リミ…

続きを読む

開拓地での価値ある初フィッシュ

〜凄腕釣行8日目〜
前日の悔しい陸っぱり釣行から二夜連続の出撃。
昨日はバラしてしまいキャッチには至らなかった開拓の地での初フィッシュをなんとしてでも今日獲りたい。
あと2匹で凄腕リミットメイクだ。
会社を定時で上がりフィールドに立ったのは昨日と同じ日暮れ後の帰宅ラッシュの車の混雑がもうそろそろ落ち着く…

続きを読む

陸っぱりアングラーへ

〜凄腕釣行7日目〜
ウェーダーを手に入れてからかれこれ2年以上経った。
一度浸かる楽しさを知ってしまうと、ウェーダーを履かない釣行は全くと言っていい程なくなった。
1番最初に買ったウェーダーが劣化で浸水した時なんて次のウェーダーを買うまで釣りに行く気も起きず、無理して新しいウェーダーを新調したくらい。笑

続きを読む

迎え撃つ迄

〜凄腕釣行6日目〜
熊本で行われる義理の妹の結婚式に出席する為、土曜の朝に一家4人で出発しそのまま熊本城の見えるホテルに一泊。
日曜日も朝から熊本城に行ったり益城の恐竜博物館に行ったりと観光を楽しみ、鹿児島に帰って来たのは18時頃だった。
19時あたりの下げの時合いに間に合いたい…
そう思うも今通って来た高速…

続きを読む

ポジミスバイトに悶絶

〜凄腕釣行5日目〜
10月入って最初の頃はアングラーの姿を見ていたというのに、ここ最近は自分以外フィールドに誰もこない。
どうもこの川にはセイゴしかいないというのがわかっているのか、はたまた別のおっきな河川が好調でそっちに行っているのか。
どちらにせよ、ピシャというアジのライズ音並みのシーバスを狙ってこ…

続きを読む

苦悩モード脱出‼︎

〜凄腕釣行4日目〜 
凄腕が始まり二夜連続で周りのアングラーには釣れて自分だけ完全敗北をくらった。
打開策を見つける為にパターンやルアーを調べ上げる。
 
リベンジ釣行となる今日は、ルアーを大幅に入れ替えた。
 
 
二夜連続もノーバイトをくらったハンドメイドルアーは大幅に外し、ガボッツ90、ナレージ50、ガルバ7…

続きを読む

釣れない川の確認

〜凄腕釣行3日目〜 
二夜連続で自分は釣れず他のアングラーに釣られ悔しい思いをしたからもちろん3日目も行くでしょ!と昼の仕事中は思っていたが、夕方の会議も長引き帰宅した頃には体力も気力も警告ゾーン突入…
 
おまけに妻も仕事を終えて子供達を幼稚園や保育園からひろって帰ってきたところだったので、ご飯どうしよ…

続きを読む

さらなる苦悩モードへの突入

〜凄腕釣行2日目〜 
二夜連続のナイトゲーム。
昨日の悔しさから同じポイントに同じタイミングで入り、何が何でも釣ってやるとかなりの気合を入れて迎えた2日目の夜。
 
昼間の仕事は全く手につかず(笑)どうやったら食わせられるか永遠と考える始末。
昼飯食ったらすぐに昼寝をしナイトゲームの為に全力で体力を温存する。…

続きを読む

凄腕第6戦開幕‼︎ 苦悩モード突入の夜

凄腕第6戦が開幕しましたね!これからやってくる秋シーズンに釣りをやり込んだことがない自分としては、今年の秋は凄腕と絡めることで実りある秋シーズンにしようと気合だけはいつも以上に入ってます!
 
 
〜凄腕釣行1日目〜
 
朝から散々エリア選択に迷っていた。
干潮が23時頃で雨はここ最近降っていないことから水質は…

続きを読む