プロフィール

平田孝仁

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:95
  • 昨日のアクセス:848
  • 総アクセス数:707551

QRコード

P.P.B proto4

港で泳がしてみると、ちと浮力が強いか…
もっとヌメヌメにしたい
シンキングタイプも作る予定
■Twitter
http://twitter.com/hira__tch
■Facebook
https://www.facebook.com/1989Lures
■Instagram
https://www.instagram.com/hiratch_1989lures/
<2019.2.11 タグ・リンク追加>

続きを読む

ウエイト微調整【Cork】

現在進行形で製作をしているルアーは、
P.P.B(トップペンシル)×2
120ミリリップレスミノー×1
Cork×1
(仮)10 Cork slim×1
Corkの弱点は、飛距離姿勢の安定重視の為にトータルでリア寄りにウエイトを設定していること。
その為に浮き上がりが早すぎるルアーになるんだけど、フロントに板鉛を少し貼るだけで修正出来たりする…

続きを読む

繰り返されるディッピング作業

セルロースセメントのディッピング作業は10回とか20回とか当たり前に行うのは、下調べでわかってた。
5回を超えたあたりから少しだけ艶が出てきた感じかな〜
今日で10回目のディッピングまでいけそう。
途中雨なんかが降った日もあって、湿度が高い時の作業はしなかったからここまで1週間くらい既に経過してるけど。
最終…

続きを読む

シーバス選手権第7戦開幕!

いよいよ開幕しましたね、第7戦目が!
眠い目を擦りながら10月1日の日付が変わる頃まで待って…
いざ、キャストォォォッッッ!!
と行きたかったけど、キーアイテムを自宅で書いてました。笑
昼夜連続勤務で身心ともに疲労困憊となり、次の日も朝から仕事な為、釣りは諦めました。
仕事あっての釣り。さすがにここで釣りに…

続きを読む

離島出張 〜呑んだくれ徳之島編〜

また少しログの間が空いたせいもあり、忘れかけてる記憶だけど…簡単に書けるので、さらりといきます離島出張徳之島編。
徳之島の滞在期間は5日間。今回の出張では1番長い滞在期間となる故に、一からポイントを探し魚を追い詰めるのには申し分無い条件は揃っていた。だがしかし!結論から言うと…
徳之島では魚の顔が拝めま…

続きを読む

離島出張遠征 〜沖永良部島はAMEMIYAと夏祭り編〜

与論島から沖永良部島までのフェリーは約2時間程度で、沖永良部島に着いたのは14時過ぎ。そこから仕事を軽くやった後は、身体の疲労も少ないと感じたので、さっそく近くの海岸に繰り出した。
[沖永良部島はヤドカリがそこらじゅうにいた]
釣りが出来そうなポイントを探すのだが、島に着いてしばらく仕事してると突然や…

続きを読む

離島出張遠征 〜与論島の小さなカラフル獰猛魚編〜

約1年前の夏の離島出張を思い出す。その時は徳之島と奄美大島に約2週間滞在したのだが、職場が変わって初めての離島出張で釣竿なんて持って行こうとも考えなかった。だがそこは釣り人の性で、次こそは釣竿を持っていかねば、と心に決めて夏の離島出張を終えた。
半年前の冬の離島出張では与論島、沖永良部島、徳之島を約…

続きを読む

喜界島ふぃっしんぐ

話は5月のゴールデンウィークまで遡る。
今年の僕のゴールデンウィーク初日は予想外の大雨から始まった。空港へと向かう車内はチャイルドシートにもたれるように子供達は眠っていて静かなのだが、フロントガラスを打ち付ける大粒の雨はCDの音すらも搔き消してしまう程強い。
空港の駐車場は想定内の大渋滞。
家内と子供…

続きを読む

リバーシーズンに向けて【90ミリシンペン、コードネームはCork】

約二週間に及ぶ連勤を終えた。昼間はもちろん働き、そのまま夜も働く。そして次の日も朝から働く…徹夜の日もあった。残業時間は約二週間で100時間程になった。
…俺の職場、ブラック企業過ぎるやろ!笑
まぁいいや。従うも去るも、自分の意思だ。そこだけは誰からも指図されるところではない。そもそも、仕事内容が嫌いなら…

続きを読む

ハンドメイドトップペンシル"P.P.B-ポスポスボーン-"よ、再び

さて、僕の南国出張は第2ステージへと進む。
昨日が与論島の最終日だったから1回くらいビーチへいかんなら〜と向かうも
爆風、大シケ!
せっかくの綺麗な海が…と言いつつ、荒れててもそれでもやっぱ海は透き通ってたけど。
フェリーが出航する港の風表なんてこんな波…
たった2時間のフェリー移動でしたが、出港5分後からの…

続きを読む