プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

2023年 3月 (3)

2023年 2月 (4)

2023年 1月 (6)

2022年12月 (2)

2022年11月 (5)

2022年10月 (6)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (4)

2022年 7月 (13)

2022年 6月 (23)

2022年 5月 (6)

2022年 4月 (4)

2022年 3月 (3)

2022年 2月 (4)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (3)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年 9月 (6)

2021年 8月 (8)

2021年 7月 (6)

2021年 6月 (6)

2021年 5月 (5)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (5)

2021年 2月 (4)

2021年 1月 (6)

2020年12月 (4)

2020年11月 (6)

2020年10月 (4)

2020年 9月 (4)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (9)

2020年 5月 (5)

2020年 4月 (1)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (1)

2019年10月 (2)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (1)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (2)

2019年 5月 (2)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (1)

2019年 2月 (4)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (5)

2018年10月 (6)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (10)

2018年 5月 (10)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (5)

2017年11月 (6)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (10)

2016年12月 (8)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (4)

2015年 9月 (4)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (3)

2014年12月 (5)

2014年11月 (3)

2014年10月 (5)

2014年 9月 (10)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (10)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (11)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:58
  • 昨日のアクセス:159
  • 総アクセス数:715670

QRコード

サーフゲーム満喫。

  • ジャンル:釣行記
先日は野球。

中学のOB戦です。

このOB戦ですが、毎年恒例であり楽しみにしているイベントの一つでもある。

昨年は仕事の関係により参加できませんでした。

さて、この日は9月というのに真夏日・・・
r8ydcxv3y96uri7focpg_480_480-df902d9b.jpg
ドリンクを飲んで気合注入。

手袋はお馴染みのコレ!!


試合結果の方は、見事逆転勝利!!

個人的にも右中間スタンドのホームランと納得。
(打つのは左打ちね)
dwvttu977dzi5rzcz52o_480_480-7ab9c3cc.jpg
阪神ファンではありませんが、とりあえず撮ってみた。


野球の話はさておき、本題の内容です。

今回のゲームはサーフでのヒラメです。

台風の影響等あり、なかなかサーフに行けていない現実もあり、ワクワク感がハンパない。

薄暗い時間帯からエントリーし、メインで使用するのはニンジャリ。

ニンジャリのヘッドサイズはM。

結構というか、かなり飛びます。

キャスト後、ボトムをとってからワインド開始。

ワインド後にただ巻きを組み合わせながら誘うと、まさかの1投目にヒット。
k6zmxuisfzeh3bmgbp32_480_480-ec7c4d96.jpg
35oanr59zvfsdfpv49iu_480_480-23a7d3df.jpg
サイズは小さいですが、狙い通りのヒラメ。

その後はニンジャリには反応が無く、テンポ良くそして広範囲に探りを入れるため、ミッドダイバーで探る。

地形の変化や波、離岸流と魚の着きそうなポイントを探しては撃ち、反応が無ければランガンし再びポイントを探す。

サーフゲームはランガンまたは、その場付近で粘るのかで、結果も大きく変わってくる。

そして、いよいよ待ちに待った瞬間。

ゆっくりじっくり見せて喰わすイメージで引いてくると、ドスン!

良いサイズの魚を確信するも痛恨のバラシ・・・

フックを確認すると針先が舐めている。

サーフゲームでは、結構フックの磨耗が激しく、特に動きの激しいルアーにおいてはさらに磨耗が激しくなる。

もちろんフックを交換。

魚の口に最も近い針先こそ、大事にしていきたい。

バラシたポイントから少しだけ移動。

流れがぶつかり潮目もはっきりしている。

期待が高まる中、先ほどと同じようにゆっくり見せながら引いてくると、っ再びバイト。

今度はしっかりフッキングも決まり、ヒラメをキャッチ。
7ctdb7n6x4bg47ozwvbs_480_480-8d92cef7.jpg
その後は魚の反応も無く、この日は2枚のヒラメをキャッチで終了。

9月も残すところ僅か。

ヒラメもシーバスもいい時期。

このハイシーズンも魚との出会いを楽しんでいきたい。
eokczgbubb75cdr7n9ns_480_480-e3b2bde8.jpg

コメントを見る