プロフィール

BlueTrain

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:436
  • 昨日のアクセス:554
  • 総アクセス数:660564

QRコード

最近ワームにはまりました。

  • カテゴリー:日記/一般
自分がよく使っているのが「かっ飛び棒」。

自分は釣りは下手くそだという認識があって、ルアーを投げるのもルアーを動かすのも熟練には敵わないです。

よくサーフでどのレンジを狙う、というのを人が話しているのを聞くけど、うらやましい限り。

自分はルアーを巻いているのが表層だか中層だかも分からないのです。

自分みたいな下手くそはルアーをちょこちょこ変えないほうが良いので、普段はお気に入りのかっ飛び棒を多用しています。

これが波が高かったり、風が強かったりするとメタルジグに変わるけど、今年は一枚もメタルジグで釣ってない。

自分の個人的な意見なのですが、メタルジグでヒラメを釣るのはかなり難しいです。

使っていてメタルジグが一番難しい。




では一番簡単なルアーは何か?というと、自分はワームだと思います。

ワームは自由度が高く、動かせば動くルアー。

フォールさせてもストンと落ちることもなく、シンペンのようにI字になって動かないという事もないです。

またジグヘッドの重量さえ変えてしまえば、べた凪から荒れ気味まで対応できます。

今年はジョルティを多用していますがシンペンよりも気を遣わなくていいので重宝しています。

ジョルティはこの手のトレブルフックが付いたワームでは、ジグヘッドの種類も8g~30gまであるし、フックセッティングも気にしなくても殆どエビらないし、飛行姿勢がいい。

今までワームを使ったことが無かったのですが、お陰様でジョルティで釣れました。




使い方も、ただ投げてゆっくり巻くだけ。

ちょっと浮いたらリーリングとストップだけのリフトアンドフォールをやってもいいし、とにかくゆっくり動かしてさえいれば必ず動いてくれます。

浅くて動かしずらい場所でも軽いワームを底を叩かずに動かせばOK。

色々と難しいプラグを使うよりワームの方がサーフで使うのに理にかなっている気がします。

今日はジョルティミニの8gを購入。

一昨日もジョルティの30gを購入したばかりです。

すっかりワームにはまっております。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

リュックを担いで釣り行ってみた
4 時間前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
7 時間前
柳竿 シンゴさん

3度目の精進湖
2 日前
カサゴスレイヤーさん

梅雨明け間近のデイゲーム!
2 日前
渡邉 雄太さん

ドラグノブの調整音が鳴らなく…
3 日前
平田孝仁さん

初心者が考える「初心者にオス…
4 日前
ねこヒゲさん

淀川チニングに初挑戦!
5 日前
登石 直路(nao)さん

新技発見
6 日前
rattleheadさん

一覧へ