プロフィール

BlueTrain

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1075
  • 昨日のアクセス:949
  • 総アクセス数:746796

QRコード

週末と今日の釣行。

  • カテゴリー:日記/一般
一昨日はKさんに呼ばれてお昼頃に釣りに行くことに。
今月上旬のカタクチイワシ祭りで最近は大分お疲れモード。
呼ばれないと釣りに行かないのだ。
ところが、この日は赤潮が発生。
ツイッターで教えてもらったのは夜行虫系の赤潮との事。
自分は赤潮を始めて見ました。
それでも身近でヒラメが揚がっていました。
ホゲて…

続きを読む

一週間分の釣行。

  • カテゴリー:日記/一般
先週の土曜日。
この日は北風が強く、イワシが相当入ってきた。
たまたま場所の重なったかっつぁんが色々掛けた模様。
次の日の日曜日。
この日はかっつぁん無双。
小座布団を筆頭に憶えきれないくらい釣っていた。
これでまだ高校生なんだから次世代サーフアングラーは末恐ろしい。
僕はかっつぁんに釣らせてもらったマゴ…

続きを読む

風からなぜ南部にイワシが入っていたかを紐解く。

  • カテゴリー:ニュース
やっと今シーズンなんで鹿島にイワシが固執しているのかが分かりました。
さっき投稿した記事は6月9日に書いたもの。
今日ヒラメサイトのひらめっぱりのトップページを見たら沿岸湧昇している海水温図が貼ってあった。
沿岸湧昇とは何か?
僕の書いた下手くそな地球。
地球は自転している。
そこに南風が吹く。
すると自…

続きを読む

風とイワシ。

  • カテゴリー:日記/一般
イワシが入りだすとどうしても研究しておかなくてはいけないので海に向かってはイワシの居る場所に傾向がないか探っております。
特に頭を悩ませているのが、風とイワシの関係。
確かに、通説通り南風が吹くとイワシが抜けて北風が吹くとイワシが入る。
しかしこれは「相関関係」が分かっているだけで「因果関係」が分から…

続きを読む

サーフヒラメイワシ理論実践編。

  • カテゴリー:日記/一般
いつもfimoで書いている、波と海流とイワシが自分の釣り方にどんな風に活きているかを解説しながら動画を作成しました。
https://www.youtube.com/watch?v=YEJ80kVG4O0&t=3s
まず海流の説明から「いつがハイシーズンなのか?」という事について言及しております。
5月に書いた記事に2本にイワシの成体とシラスの事に関し…

続きを読む

6月9日釣行

  • カテゴリー:日記/一般
明日は釣行予定だったんだけど激風なので中止。
そのためブログの2回投稿。
6月9日釣行。
この日はこっそりと鉾田に。
もう疲れちゃっていたので、朝まずめはNG。
8時過ぎに到着しゆっくりと釣行開始。
見ても分かりずらそうなポイント。
でもここはワンドがしっかりしていて沖に瀬が張り出している。
テクテクと歩いて…

続きを読む

サーフの地形についての理解への導入。

  • カテゴリー:ニュース
自分は「離岸流」よりも、「ベイトの流される全体的な地形」を優先してポイントを選びます。
これがかなり難しいところ。
自分の場合は流れよりも、「サーフの地形の入り口がどこなのか」「流れのスタート地点はどこなのか」それと「波の強さはどのくらいか」という事を重要視しています。
ここが既存のサーフヒラメ理論と…

続きを読む

友達との今週の釣行。

  • カテゴリー:日記/一般
6月3日の夜。
この日はずっと気になっていたナイトサーフに行ってまいりました。
夜だと怖いのでツイッターで仲間を募集するとすぐK君が来てくれることに。
自分の理屈だと夜にイワシは接岸しているはず。
まずはAのヘッドランドに。
ここは街中に近く夜でも明るい。
ヘッドライトもあまり必要とせずに投げられました。

続きを読む

ヒラメ1ソゲ2でした。

  • カテゴリー:日記/一般
今日も鉾田へ。
一匹釣れれば次の日も行くのは道理。
昨日より南のポイントにIN。
地形は掛け下がり絡みの緩い流れのある離岸流。
自分の考える理想の地形ではない場所。
最初から前回釣れたジョルティ15gを選択。
まずは馬瀬近くをリーリングだけのリフトアンドフォールするとすぐに単発バイト。
手のひらより少し大き…

続きを読む

釣れた場所がジャスティス。

  • カテゴリー:日記/一般
茨城もとうとう緊急事態宣言も解除され・・・
と、言っても自分は良く分からず。
周りの雰囲気をみて釣行してきました。
鹿島灘は自粛期間中にイワシが大分打ちあがっていて、釣りさえできれば、という感じだった。
今日は朝、サーフに到着。
どこの地形も流れが緩くて困るような感じ。
ランガンを始めてある程度投げ込む…

続きを読む