プロフィール

BlueTrain

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:785
  • 総アクセス数:750166

QRコード

サーフヒラメのシラスパターンによるレギュラーサイズ狙い。

  • カテゴリー:ニュース
自分はサーフのベイトは殆どカタクチシラスだと思っている。
理由は「あらゆるサーフの調査で一番多い魚だから」。
 シラスパターンについて。
まずシラスは釣り人から確認することはできない。
釣り人の目で見えないという事は認識することがなかなか出来ないベイト。
セイゴが釣れたり、舌平目がフックを食ってきたりす…

続きを読む

サーフヒラメの座布団の考え方。

  • カテゴリー:ニュース
座布団を狙おうと思ったら、自分はイワシを追いかけるべきだと思う。
サーフヒラメで座布団の話は大体怪しい話なので、船の実績を見てみる。
すると「イワシが入ると大きいヒラメが釣れる」と書いてある。
船のエサ釣りでイワシに付いているヒラメを「渡りヒラメ」と呼んだりする。
ヒラメのベイトというと「一般的には」…

続きを読む

見知らぬ天井額の請求。

  • カテゴリー:日記/一般
自分は「なみある?」っていうアプリを使っていて、このアプリは全国に固定カメラがあったりして海の海況を一時間に一回更新してくれる。
昨日はとても海の調子が良さそうだったので「釣りにも行かないし鳥山でもあるかな?」と、なみある?、で確認しようとするとなぜかログイン出来ず。
問い合わせてみると、お金は払っ…

続きを読む

サーフヒラメイワシ理論の概論。

  • カテゴリー:ニュース
サーフヒラメイワシ理論って、もし自分が聞いたら、
「ヒラメがイワシを食っとるなんて当たり前やろ」と思うのが容易に想像できる。
so what?(だから何?)になっちゃうとただの雑学になっちゃうので、役に立ちそうな経験則をば。
これはアミダクジみたいなもの。
(海流が当たって)いて(風が合って)いて(気温が高い…

続きを読む

サーフのバラシ防止で自分がやった事。

  • カテゴリー:ニュース
一昨年に座布団を3回くらいバラして色んな方にバレない方法を聞きました。
その勉強成果。
聞いた対策としては、
・シングルフックを使う。
・後ろに下がる。
・柔らかい竿を使う。
自分で考えた対策としては
・波を使う
 シングルフックを使う事について
フラットフィッシュ狙い(ヒラメとマゴチは全く別の種類で一緒の…

続きを読む

風からイワシを予想する事とサーフ釣りへの考え方。

  • カテゴリー:日記/一般
社会統計なんかには「交絡因子」という言葉があるらしい。
自分は物理学科だったので、独立変数やら従属変数やら色んな変数の種類を習った。(とくに熱力学ではそういう変数の概念が多かった。)
物理学科的には「未知のものXという系を分析する場合、そこに色々変数を与えて分析する」、と教わった。
例えば未知の金属が…

続きを読む

A=B、B=Aの理屈。

  • カテゴリー:日記/一般
一昨日は自分の動画を滅茶苦茶に批判している人がツイッターにいて、やり合ってました。
批判している理由は「自分はガンゾウヒラメをイソメで釣った事がある」からという事。
https://www.youtube.com/watch?v=ALu9rItDp_c&lc=UgynzDby13s0fk1En2h4AaABAg
その批判された動画。
批判するときは最後までちゃんと飛ばさずに…

続きを読む