プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:326
  • 昨日のアクセス:175
  • 総アクセス数:566402

QRコード

マダニと赤イワナ

swhpjpcj44bbshu6np64_480_480-772e03e7.jpg
こんにちは。山根兄弟(兄)です。
毎年恒例のアオウオ釣り強化期間がひと段落し、源流釣りに行ってきましたので投稿させていただきます。

まずはトラセンnewsから!
pnxk42unkzo6rixbbkrb_480_480-52844975.jpg
sjzv75awmh8bmfs8dmzh_480_480-ce854cbc.jpg
euce88gfekgz3uca9k7g_480_480-cac5d1fa.jpg
c2ivtyd7ppdy8rbre6db_480_480-39975270.jpg

6年の歳月をかけてようやく完成したショアR94Sが発売されます。
ロックショア用のビッグゲームロッドになります。
スペックは以下の通りです。

Length : 9.4ft
Closed Length : 770mm
Piece : 4
CastWeight : 70 - 160g
PE : #5 - #10号
Rod Wt : 393g
Drag : 15kg(60°)
Remarks : チタンガイド、SiCガイド混合(TKTTG,TKLSG,TKWSG)


詳細はコチラをご覧ください!

※ショアRの再販は未定ですので……、是非この機会に宜しくお願いします。

3ioius3ki98o2coyhtxf_480_480-3415ecee.jpg
c8o3zj66txumj2nj2xz3_480_480-0eadf564.jpg
in93svfh9yajnrtaw8rm_480_480-71e65018.jpg
dggbv4y952zj6c9kaf2m_480_480-2b5721aa.jpg
fdhy5iza6pafmjcyeve9_480_480-af419987.jpg

他にも大人気機種、プルクラ62B+とバトゥータ80S+が再販されていますので、お探しの方はトラセンHPをチェックしてみてくださいね!


初めてマダニを認識した
h935k8amt76b5efo8nvi_480_480-f82e7099.jpg

今回は古くからの友人2人と一緒にヒレの先まで赤く染まるイワナを釣りに源流に出掛けました。
入渓点までのアプローチの間、何やら小さな虫がテケテケッと一生懸命に僕のズボンを上ってきます。
ちっさなカメムシだなーって思いながら、生き物好きの友人なら種類が分かるかもと思って見せてみると……。

ウギャーーーー!出た出た!マダニじゃーーー。
と、悲鳴を上げております。
確かに、よく見ると脚が1対多いような……。

コレが噂のマダニか!初めて見たわ!って言うと、
友人2人から『嘘をつけ!』と怒られました……。
もっと小さい生き物のイメージがあったし……、と言い訳をしながらマダニを潰そうとしても、これが意外と薄っぺらくて硬いんですねw
今までずっとマダニとは認識してこなかっただけだと思うので、これから気を付けたいと思います。

あいにくの雨。故に高活性ですが
b3ug8d5v9ecujscctmat_480_480-4ff755d4.jpg
ryw9iyroghuhdbwdf7f9_480_480-cc625b89.jpg
udv626afhvwkv4jf74br_480_480-ab5ac7fe.jpg
78xp8ev9ovsmmgz5wg6c_480_480-0340ce8a.jpg

実釣日は曇り時々小雨といった天気予報であり、イワナの写真を撮るにはあいにくの天候でした。
それでも、イワナ達の活性は普段より高く、歩けば歩くだけ反応がある楽しい展開でした。
各々、自分好みイワナが釣れたら写真に残しながら遡行していきます。
最後に滝壺から尺イワナが飛び出したところで納竿として、マダニに怯えながら下山となりました。

5.3ftモードのドワーブXX
rx98zbivp35rhwi86vf5_480_480-1cb8ac53.jpg
k4vvxdc7iid5yctze5uv_480_480-aedac6bf.jpg
4nbabuvtvngi9fy9mizs_480_480-6405446e.jpg

今回使用したロッドは、3.2ftから5.7ftの間で14通りの使い方ができるドワーブXXです。
一言で表現するのが難しい竿なんですが……、スピニング/ベイト兼用の可変式渓流ロッドになります。
今回は比較的規模の大きな川だったので、5.3ftのスピニングモードで使用しました。
一般的な渓流だけでなく、藪沢や最源流域の細流から里川、山岳渓流まで1本の竿で対応できる優れものです。
詳しいスペックは是非、トラセンHPをご覧ください!
 

コメントを見る