プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2023年 1月 (6)

2022年12月 (2)

2022年11月 (5)

2022年10月 (6)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (4)

2022年 7月 (13)

2022年 6月 (23)

2022年 5月 (6)

2022年 4月 (4)

2022年 3月 (3)

2022年 2月 (4)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (3)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年 9月 (6)

2021年 8月 (8)

2021年 7月 (6)

2021年 6月 (6)

2021年 5月 (5)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (5)

2021年 2月 (4)

2021年 1月 (6)

2020年12月 (4)

2020年11月 (6)

2020年10月 (4)

2020年 9月 (4)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (9)

2020年 5月 (5)

2020年 4月 (1)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (1)

2019年10月 (2)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (1)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (2)

2019年 5月 (2)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (1)

2019年 2月 (4)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (5)

2018年10月 (6)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (10)

2018年 5月 (10)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (5)

2017年11月 (6)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (10)

2016年12月 (8)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (4)

2015年 9月 (4)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (3)

2014年12月 (5)

2014年11月 (3)

2014年10月 (5)

2014年 9月 (10)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (10)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (11)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:31
  • 昨日のアクセス:579
  • 総アクセス数:703834

QRコード

2月末釣行記と男気シリーズ。

気がつけば3月。

早いものですね。

3月もあっという間に終わってしまいそう。

さて、今回のログは2月末の釣行記となります。

先ずは、冬のお決まりライトゲームから。

2月も末となればアングラーの数も増えつつあり、各漁港周りも賑わってきた様子です。

さて、今回のターゲットはSeaRide minを使用してのカサゴだ。

カサゴを狙う際は基本は6gを使用する。

コツは簡単。

ボトムを取ること。

ただ、この釣りで注意すべき点はやはり根掛かりだ。

根掛かりでロスト連発では正直、メンタル面からやられてしまう。

根掛かりを回避するためにも、ボトム着底の瞬間をしっかりと把握する必要がある。

コツは簡単。

テンションを掛けてのフォール。

SeaRide minはフリーで落とすフォールが強みの1つでもあるが、カサゴの習性を理解した上でフリーで落とさなくても、しっかりとバイトに持ち込むことができる。

結果として、今回もコンディションの良い個体がヒットしてくれた。
utdywdxxiftowmany9n7_480_480-148012f3.jpg
2t4xp8vsdatyfnnz5k5k_480_480-0ab32601.jpg
カラーはグリーンゴールドね。

えらそうな事を言いましたが、釣れたのは結局この魚のみ。




さあ、ライトゲームを楽しんだ後はスズキ。

流石の2月。

まだまだ寒い。

なかなか上のレンジでは勝負にならなく、やはり狙うは下。

先ずはNarage65を投入。

リフト&フォールにズル引きとしばらく探ってみましたが、魚からの反応は全く無し。

そして、下げが効き始めたタイミングにてTRACY25に変更。

理由は簡単。

Narage65では探れないポイントを探るためだ。

より遠く。

より深く。

ただ、この時期の魚へのアプローチは少しポイントがあると思っている。

あまり、ブリブリ、グリグリアクションさせるより、控えめのに漂わせるくらいの方が反応し易い。

幸いにもTRACYシリーズはローリング始動までのアクションとしてはS字を描きながら泳いでこれる。

このアクションが、今回のような極寒期やハイプレッシャーの魚に対して効く。

実際に、今回もこのアクションにて良い鱸に出会えることができた。
nw967jo7pdpgm964nmtu_480_480-abcb9d03.jpg
カラーは珍しくレッドヘッドシルバー。



その後日。

同じく鱸を狙うも、結局ノーバイトに終わった。

ただ、この日もノーバイトからも得た情報は多かった。

その後は久しぶりのメバルだ。

結果から言いますと、超ミニサイズの連発。

今季最少ですね~。
r7mna9i9iuzzaram9bdg_480_480-53c22128.jpg
久しぶりにワームで釣った気がする。

3h9a6bzjdjyf5dbvrpc4_480_480-267f2844.jpg
こちらはSeaRide min3g グリーンゴールド。




さて、この冬もキャップ一筋で頑張り続けた。

釣りではニット帽は被らないと決めていた。

そのくらい私はキャップが好きである。



そして・・・

男気シリーズ第2段!!

「男気雪かき」の次はコレだ!

次へのステップ。

「ザ・漢のハチマキ」
ppwe5mo8x6vp6ug57puz_480_480-d8d1fea2.jpg
男気シリーズもまだまだ続く(笑)

<ヒットルアー>
3jfx57x48gav5s4bkb6c-32f57973.png
SeaRide min6g,3g
77btefuezctvx8i555sh-42fa0444.png
グリーンゴールド


vp9u42yf93ks2o7jfoyu-9d49f060.png
TRACY25g
jw53wem6vzrpvwr84tdf-2e53d142.png
レッドヘッドシルバー


Tackle date
Rod: Balistic 94M TZ  /NANO
    Blue Current 74II
Reel: 12EXSIST 3012H
    12ULTEGRA C2000
line: Super fire line 16lb

コメントを見る

佐藤 恭哉さんのあわせて読みたい関連釣りログ