プロフィール

BlueTrain

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:644
  • 昨日のアクセス:479
  • 総アクセス数:664830

QRコード

イワシの報道規制。

  • カテゴリー:日記/一般
今日はたつさんとまなめさんが鉾田に夜からやるとの事。

僕はそんな元気はないので3時起きで鉾田に向かう。

着いてみると、殆どの人が馬瀬にガッツリと入っている。

離岸流に居れば助かるんだけどハイシーズンは馬瀬の方が人が多い。

たつさん達も馬瀬に入っていて自分はその間に入らせてもらう。

少し遠投して狙ってみると15分後くらいにバイト。

結構強引に寄せる。


これもかっつぁんに塗ってもらったかっ飛び棒。(カラー名EL&サッパ)

最近はこれしか使わない。

自分は他のルアーを使うと下手くそで、メタルジグはいまだに苦手。

今まで自分の8割の釣果がかっ飛び棒。

これも自分が釣りが下手くそ、という自負があるからで、他の人に近づくためには色々やっては必ず差が出てしまうので一つのルアーだけは究めようと思ったから。

メタルジグはレンジと動きの為にかなりの種類を持たなくてはいけない。

その後鳥山が行ったり来たりしているところで良型のシーバスを掛けるも激しい首振りでバラシ。

相変わらずのバクトウスペシャルのバラシぶりに懐かしくなる。


ベイト。


ツイッター等のSNSを見て回っているけど、ベイトがイワシというのを書く人がイワシの割合に対して少なすぎる。

確かに自分の主張が激しくてコノシロやシロギスがベイトじゃない、というのは首を傾げたくなるというのも分る。

だが、ベイトがイワシっていうのは何か報道規制でもされているのだろうか。

多分なんだけど、色んな魚がベイトになっていればサーフに行く動機付けになるから「回遊性と季節性の強いイワシだけがベイト」とすると、サーフアングラーが流動的な市場になるから、という危惧があるのではないだろうか。

安心してほしいのは、ほぼ通年どこのサーフにもイワシのシラスはいるのである程度は釣りに行けば狙って釣れる可能性はある。

そもそもシラスがベイトとするなら目に見えないベイトなので居るかどうか分からなくても釣り行けば釣れる可能性があるのだから、他の魚をベイトにするよりよっぽど可能性が高まると思う。

なので釣り具メーカーの方は是非、僕に連絡を取っていただいてこれからのサーフルアーのマーケティングに一枚かませてもらえればと思う。

まぁ無いと思うけど。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

市内クリーク 穴(笑)
51 分前
西村さん

厄介なものを味方に
7 時間前
渡邉 雄太さん

マゴチだらけでした。
13 時間前
BlueTrainさん

釣らない釣り
18 時間前
有頂天@さん

アカメ遠征される方へ
1 日前
ひびき さん

夏干潟ナイト
1 日前
タケさん

教えることの難しさ、伝える事…
3 日前
ねこヒゲさん

カタボシイワシパターンのスズ…
4 日前
平田孝仁さん

紀伊半島 アマゴ&オオモンハタ
5 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ