プロフィール

登石 直路(nao)

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:245
  • 昨日のアクセス:1393
  • 総アクセス数:987188

QRコード

アカメ遠征 後編


どうも!ナオです!


仕事が忙しくて更新が空いてしまいました(^^;;



今は非常に責任を伴う立場で業務に当たっているので、普段以上に神経を使います…
私は、普段は良くも悪くも楽観主義のなので、やれることをやったら後はもうなるようになるだろうという気持ちで過ごしていますが、ここ数週間はミスが許されないので仕事が終わっても、仕事のことばかり頭を過ぎる……


これはいかん!!笑


という訳で、気分転換にブログを書いてみます。



という訳で今更ですが、高知遠征の後編。
前半はこちら






全体を見て回って場所と時合を絞る


今回の遠征では運良く初日からアカメをキャッチすることが出来ました。


その時に今回の遠征期間でのアカメの活性の上がるタイミングが掴めました。
そして、浦戸湾内全体を見て回る中で今回の遠征中ははっきりとアカメの魚影の濃いエリアに傾向があるのとが分かりました。
(後日、インスタでアカメの投稿を見ても、全て僕が絞ったエリア内での釣果でした)



僕の釣りは、場所と時合探しが7割です。



以前にツイートして反響が大きかったこのツイート。
シーバス釣りに限らずですが私は、ある程度、広大なエリアを移動する肉食魚を釣る以上、その魚を釣るためのテクニックよりも、まずは場所と時合を見つける経験値が大切だと考えています。



今回の遠征はこの場所と時合という7割の要素が、はっきりと分かった珍しい遠征となりました。
その証拠に、5日間の遠征のうち、1日2回ある時合では後半の4日間全てで、目の前でアカメのボイルを見たり、隣のアングラーが釣ったりしていました。




最終日の夜、会心のヒット


ただし、場所と時合が分かればあとは簡単に釣れるわけではない所もまたルアー釣りの奥深さです。


今回、何度もチャンスに遭遇しながらもヒットには持ち込めずに、ついに迎えた最終日の夜。
前回の遠征では、場所と時合を掴み、目の前でボイルが起こる中、ヒットに持ち込めずに惨敗したので、その記憶が蘇ります。



そして昨日も一昨日もアカメが動き出した同じ場所と時合のタイミング。。


「釣れるなら今から30分以内だ…」


と自分に言い聞かせて、集中力を高めると、コンッとショートバイト。


そして次のキャストで〜


コッ‼︎


と思いっきり吸い込んだようなアタリが!!


距離が遠かったのと、柔らかいロッドを使用していたので、しっかりとロッドに魚の重みが乗るまで巻き続けて最小限のパワーロスでフッキングを叩き込みます!



ドボドボドボ!!


ライトで照らし、近くでエラ洗いした時に見えた2つの赤い光は紛れもなくアカメ。


そこからは無我夢中で寄せて、ランディング!!




よっしゃー!今遠征2本目のアカメ獲った!!







やっぱりね。
もう堪らなくカッコいいんですよ!


短い時合にも関わらず、僕のサポートと写真撮影をしてくれた響くん、井上くん。
本当にありがとう!!
(しかも響くんは僕と同じタイミングでアカメのバイトが出てたのにも関わらず、駆け付けてくれました。)



初日のアカメも痺れたけど、狙い通りのタイミングで通って最終日の夜に釣れたこの1匹は、本当に最高の魚になりました。
一生忘れない1匹だと思います。

そしてその魚を一緒に喜んでくれて、沢山写真を撮ってくれたお二人!本当にありがとう!!



使用ロッドはいつも僕がシーバス釣りで使用しているカレンテス82s。
僕が初めてトランスセンデンス社で、開発に関わらせて頂いたロッドで本当に思い入れが深いロッド。
このロッドで憧れのアカメを釣ることができたことも嬉しい要素の一つです。

パックロッドでも、アカメは釣れるし、柔らかいロッドでもちゃんと特性を理解して使えばフッキングは決まります。
頭では分かっていても、やっぱり実際に釣れると本当に興奮しますね。笑




その後は、朝まで粘りますが、はやりアカメの反応はなく終了。



いやー今思い出してもゾクゾクする、遠征でした。。



次はいつ高知にいけるかな〜



ではでは!




使用タックル用
ロッド : currentes82S
リール : ツインパワーHD4000
ライン : pe 2号
リーダー : フロロ 50ポンド





コメントを見る

登石 直路(nao)さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
7 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
19 時間前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 日前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

一覧へ