プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:530
  • 昨日のアクセス:1740
  • 総アクセス数:1046659

QRコード

とある夏の始めの大冒険

こんにちは!新潟の本間です!
 
新潟は平年よりも5日も早く梅雨入りし木々も青々と茂り、また今年も夏が来るな~と言う今日この頃。
 
暖かくなるにつれ、人の動きも活発になり仕事も忙しくなる一方、息抜きの時間を見つけては釣り場へ足を運んで居りました。
 
新潟は通常日本のロンドンと言われる程空が鉛色をした日が…

続きを読む

アツくてハードな時期が来た!!

こんにちは!
新潟のガヤアングラー担当本間です!(笑)
 
釣りは勿論、スポーツにBBQと何をするにも最高のアウトドアシーズンがやって参りましたね!
僕も毎日の様にワイワイガヤガヤ楽しんでおります!
 
さてそんな中 梅雨に向け好調だったアジングも終盤に差し掛かり次なるターゲットを!と考えておりました
 
メインで…

続きを読む

春に押さえておきたい飛距離とスピード

こんにちは!新潟の本間です!
 
全国的に盛り上がりを見せるメバルプラッギング。
僕自身もすっかりメバルプラッギングの虜に。
 
ですが、今回は自分の苦手な部分であったり、攻めきれて無いであろうシーンに直面したのでワームを交えた釣りのお話。
 
毎度ポイントに着くと決まって結ぶのはビーグル、その後はテリア。…

続きを読む

プラッギングHIGH

こんにちは!新潟の本間です!
 
大型のアフターもチラホラ出始め、シーズン突入な雰囲気のメバルプラッギング
 
最近は外洋が荒れ続きで湾内ばかりを攻めておりましたが、ようやく外洋へ釣行出来るチャンスが到来!
 
先輩からお誘いを頂き磯場のポイントへ…
 
ところが、1箇所目に入ったポイントでは目前にサラシが広が…

続きを読む

【イベント情報】2/24 「ほくりくフィッシングフェスタ2019」メガバスブース出展!

2月24日(日)、石川県産業展示館3号館にて開催される「ほくりくフィッシングフェスタ2019」にメガバスブースを出展致します!
会場では2019年のメガバス新製品の展示をはじめ、豪華賞品の当たるガラポン抽選会などを用意し、皆様のお越しをお待ちしております。
会場にはスタッフ・本間 昌和氏、小林 智徳氏が常駐予定。ぜ…

続きを読む

【イベント情報】2/16-17 「にいがたフィッシングショー2019」メガバスブース出展!

2月16日、17日の2日間、朱鷺メッセにて開催される「にいがたフィッシングショー2019」にメガバスブースを出展致します!
会場では2019年のメガバス新製品の展示をはじめ、豪華賞品の当たるガラポン抽選会、KAGELOU124F・限定カラー販売など、お楽しみいただける企画を用意し、皆様のお越しをお待ちしております。
会場には…

続きを読む

アフターメバル攻略!?

こんにちは!フィールドスタッフ本間です!
 
釣行から少し時間は開いてしまいましたが、前回釣行のお話。
 
この日もシーバスが出来る状況では無く、湾内でメバルを探しながらブラブラ。
 
最初は余裕で釣れるだろうと調子ぶっこいていたのですが、思ったよりも状況は悪くどのポイントも反応無し。
 
オマケに流れも無。

続きを読む

明けおめフィッシュ!?

フィールドスタッフ本間です!
 
遅れ馳せながら
皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
皆さんは初釣りにはもう行かれましたか??
 
本間は1月2日から今年の釣りをスタート。
例年であればハタハタパターンで賑わう海もアングラーはまばら…
おまけに何度も寒波に見舞われ日本海…

続きを読む

ハタハタパターンな時期にまさかのアレが乱舞!?

こんにちは!
フィールドスタッフ本間です!
 
今年も北陸名物ハタハタパターンの季節。
 
数ヶ月前からnadarスタッフのスパニエル木山さんが新潟でやりたいとお約束していた釣行。
去年は同パターンにて大ゴケしたから今年こそ釣りたい!との事。
 
そんな事言われたらどうしても釣らせてあげなくては!と張り切って情報…

続きを読む

ミッドレンジ攻略で釣果が変わる!

こんにちは!
フィールドスタッフ本間です!
 
晩秋に入り新潟の河川シーズンもそろそろ終盤に差し掛かっております。
 
水温も下がり、鮭が遡上を始めどっぷり秋ムードの川。
今年は、落ち鮎パターンを捨て、原点回帰という事でイナッコ着きのパターンに拘っております。
 
この時期の大型のシーバスは、割と大きめのベイ…

続きを読む