プロフィール

ザキミヤ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:24
  • 総アクセス数:265904

QRコード

鮎色

シーバス業界において「鮎カラー」は勇気がいるカラー

そんな記事を前にどこかで読みました
(たしかREDさんのログだったような…)


勇気がいるとは、「鮎カラーは売れない」らしい


メーカーの立場からすると
業界に存在する一つのタブーなんだそうです

kk8wct5agdtk5ci226vx_920_851-e2cc267e.jpg

バスルアーで鮎カラーはNo.1ですけどね…

「売っても売れない」

すごく切実な統計が物語るんでしょう


鮎が身近な環境で育った自分は
ずっと頭の中で引っ掛かってました

シーバスルアーのNo.1カラーは「鰯」だそうです
これは「そうなんだろうなぁ」と思えます
同じメーカーの同じルアーでも
数種類の鰯カラーを展開してるのはよく目にします

外洋、サーフ、磯なんかでは筆頭ベイトになるのは間違いないでしょうから

シーバスは「海」の釣りなんだとつくづく…

逆に鮎カラーを一色も出していないメーカーもある

あっても「○○限定」な大義名分が入るという
その意図は分かりますね


このルアーの鮎カラー欲しい…

「いや、ないわ」は結構あります

y977i4sipcv3yomwn3sw_920_920-12914570.jpg

鮎カラーだから釣れる!ってことは無いんですが
そんな塩水エリアで釣りをすることがない人間も多少なりいるわけです

淡水域で鰯カラーを投げてもねぇ…
いや、そもそもウチに鰯がいない

ただ単に鮎カラーで釣りたいやん?みたいな
もっからモチベーションの問題か(笑)


鮎カラー、「普通に出して」というのが小さな願いだったりするんですけど



そんなことを言いながら

全く違うカラーを買った私です…





Android携帯からの投稿

コメントを見る

ザキミヤさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
8 時間前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
1 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
1 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
1 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
4 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
5 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
6 日前
ねこヒゲさん

一覧へ