プロフィール

ザキミヤ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/6 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:65
  • 総アクセス数:324111

QRコード

シコタマ抜いた夜

  • ジャンル:釣行記
先週からようやく降りだした雨は少量
増水とは言えず 渇水を脱した程度でした


しかし、土曜日は土砂降りで淡い期待を胸に出発

日が落ちる前に一通り下見

数ヶ所に目星をつけてエントリー


一ヶ所目は干満の影響を受ける淡水エリア

夕まずめだったので日が落ちるまではトップ

シャロー帯で動かしていると出るには出る

どうやらチビッコ そしてバレるの繰り返し(笑)


暗くなりミノーへ

下流の対岸にある外灯

僅かに照される水面を眺めていると

どうやら流れの筋が出ているのが見える

その筋が私の前にもあるだろうとアップクロスに撃ち込み表層を通してみました


数投した時、10m先にあるブレイク沿いで

kewvjo9jnhdaeh6dhk3n_920_518-ae578f0c.jpg
おチビちゃん

jr7jjm62ka3x2dygwtnx_920_518-6ceb3faa.jpg
またおチビちゃん



そうしているとヤマダ君より入電
場所を移動し合流


二ヶ所目は雨で流れが効いていました

支流からは濁りが流入し、ベイトが溜まっていて


水面直下を巻くと
xvr6hmih7562c96r99zx_920_690-f02ed463.jpg
60くらい


次にヤマダ君


また私
c36htzrxjnsenbgvc2oy_920_518-a4c5b5b8.jpg
50くらい


次にヤマダ君2連発


みたいなプチ爆

アタリはそれ以上にありましたからね~

相当魚が居たんだと思われます


そこを引き揚げヤマダ君とは解散


最後に向かったのはとある河川の上流域


ここは増水まではないものの流れはしっかり効いてました


いつもなら鉄板の方程式があるのですがこれは不発

外したかなぁと思いながらもレンジを入れて探ると


fs5j78787wozr9gucw77_518_920-48de7c8f.jpg
60くらい


抜いては一服して冷まし


暫くして

t35wjypibnot4ba9vxwu_518_920-def55687.jpg
50くらい


また一服いれて冷ます


こんなことを繰り返しながら

コンスタントに魚がかかるかかる(笑)




今までこんな経験はありませんでしたから


新たな発見です


でもアベレージ50~60クラスといった感じでしょうかね


バラシちゃった魚は

imxv3iffa3bbxjfdah27_518_920-fbd4631b.jpg

まぁまぁ大きかったです


中層でのアタリが遠退いたので
表層をドリフトで送ってみると一度だけ出てバラシ


また中層をルアーを取っ替え引っ替えで

p3sshjdunxup4nzshogj_518_920-c261ba93.jpg

mv5mutjcvxn66b7far76_518_920-25121d9e.jpg

b5amak3x9a45vu7kezbd_920_518-7e3af694.jpg

ds56nmgiyspraxihyvdk_920_518-9273254b.jpg

ポツポツ抜いて


流石に写真撮るのも諦め長い時合いにひたすらキャスト


結果、同じ場所で12本抜いて バラシが4本


空が明るくなってきたので撤収




そして味を占めたか先程2時間だけ行き

bnps2hxjvn9x6be3hcom_920_518-066e3345.jpg
50くらいと

337vfvejgsvvcduao6sd_920_518-098e4641.jpg
キビレ

セイゴのアタリは無限でした



雨のおかげで良い釣りができました





Android携帯からの投稿

コメントを見る