プロフィール

BlueTrain

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:794
  • 昨日のアクセス:835
  • 総アクセス数:642885

QRコード

今日は完敗だった・・・

  • カテゴリー:日記/一般
今日は完全完敗だった。

波足が長い、ベイトがわからない、等々言い訳多数。



しかし、一番の言い訳は逆潮。



これ見るとものすごく北からの流れが優勢でメインベイトのイワシに良くない、

と、思うのだが実際どうなのか。

因みに実測値の水温は23℃だった。

こうなると沿岸の水温が上がりやすい夕方くらいが時合の可能性が考えられるけど、今日はすぐに退散しました。

ここの所、南風が長く続いているので湧昇も起きそう。


全く話が替わるんだけど、ペンデュラムキャストの運動方程式がカオスになりそうという事であきらめたままだったけど、糸が付いたまま放たれるだけならなんとかなりそう

おっしゃ、解いていくぞ、と土曜日の真夜中にレジを打ちながらレシートの裏に計算。

ルアーが空中にあるときの運動方程式
my''=-mg-TsinΘ
mx''=-TcosΘ

と運動方程式を立式。

なんか間違ってるような気もするがまぁいい。

sinΘ=y/√(x^2+y^2)
とかだと思う。

これでxが最大になりそうな時のΘを求めればいい。

あとはこれを数値解析すればいいのだ!

今日は帰って久々(6年ぶり)、統計言語のRというソフトを調べてみると、deSolveというパッケージがあるらしく、これで代入してやればめんどくさい計算をせずに済む。のか?

なんかこういうの久々過ぎて仕事中に色々調べてみたんだけど、

試験対策みたいなバカみたいなサイトばっかりで日本の将来真っ暗だと思った。

(だからミサイルの弾道も計算できないんじゃないか!)

なんで紐の付いた飛行体の運動方程式の解説くらい検索ですぐに出てこないのだ・・・

まぁ、取り合えず分かったのは、よく言われている放物運動にはならなそう、コレ。

糸が中心力の役割果たしているわけだからさ。

直観的には円運動に放物運動足しているような感じ。

更に直観だとカージオイドになるのではないかと、予想はしているのだけど、今更コードみたいなの書くのめんどくさいんだよなぁ・・・

まぁ今回は好きな釣りのためだ。

面倒なのは我慢しよう。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

複合要素を攻めて淀川シーバス!
5 時間前
登石 直路(nao)さん

イワシの報道規制。
16 時間前
BlueTrainさん

2020バチ総括
2 日前
rattleheadさん

ブレード付きフックの自作
2 日前
ひびき さん

【釣行記】ヒラメの近距離戦
4 日前
ケンスケさん

小潮の春アオリ
5 日前
タケさん

チヌとシーバス、時々キビレ
6 日前
ねこヒゲさん

一覧へ