プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2021年 7月 (6)

2021年 6月 (6)

2021年 5月 (5)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (5)

2021年 2月 (4)

2021年 1月 (6)

2020年12月 (4)

2020年11月 (6)

2020年10月 (4)

2020年 9月 (4)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (9)

2020年 5月 (5)

2020年 4月 (1)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (1)

2019年10月 (2)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (1)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (2)

2019年 5月 (2)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (1)

2019年 2月 (4)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (5)

2018年10月 (6)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (10)

2018年 5月 (10)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (5)

2017年11月 (6)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (10)

2016年12月 (8)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (4)

2015年 9月 (4)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (3)

2014年12月 (5)

2014年11月 (3)

2014年10月 (5)

2014年 9月 (10)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (10)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (11)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:105
  • 昨日のアクセス:202
  • 総アクセス数:578545

QRコード

ニンジャリ。クロソイゲーム。

3月に入り社内ではインフルエンザB型が大流行。


毎日誰かがダウンするといった状況ですが私には感染する気配無し(笑)


気を抜いたタイミングでいつも体調不良になるため、気を引き締めて適度な運動と睡眠はとっておきたいところ。


さて、インフルエンザ以外にもこの時期は花粉。


ブルーブルーフェイスマスクも花粉予防になるため、釣りの時にでも。
http://bluebluefishing.shop-pro.jp


ただ、フェイスマスクにサングラスでコンビニなんかに入ったら銀行強盗に間違われる可能性があるため注意(笑)


特に縦横ある人なんかは超怖い…


私の周りでは「としぞう」あたりか?(笑)


さて、釣りの内容はクロソイゲーム。


今回のテーマはより繊細に。


理由は流れの変化や地形の変化をしっかり感じ取れるようにするため。


なのでラインはいつもより細め。


ロッドもライト。


釣るポイントは根がガチャガチャ。


ボトムで喰わせたらアウトでしょう。


ニンジャリSのワインドで浮かせてフォールで喰わすイメージ。


ロッドが柔らかくなれば根掛かり回避も難しくなるため、万が一のことを考えてニンジャリはボトムチューンをする。


このボトムチューンはツインフックの下側を切断するチューニングで根掛かり回避率は上がるがツインフックの持ち味のフッキングとバラシ難さは下がってしまう。


ワインドアクションについては問題ない。




先ずは開始早々にヒット。



イメージ通りワインドからのフォール。


なかなかのコンディションでファイトも堪能できた。



しかし、この後が続かない。


潮が動かなくひたすらランガンを繰り返す。


しばらくして潮も動き始め、ニンジャリにアミが付いてくることもしばしば。


このタイミング!


生物が動き出すタイミングでやはりクロソイもヒットしてくれた。


同じくワインドからのフォールでドン!




今回もニンジャリのクロソイゲーム楽しませてもらいました。


〈タックル〉
バリスティック92ML TZ/NANO
14インパルト2500H
山豊テグス PEストロング8 0.8号
      フロロショックリーダー12lb



コメントを見る