プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2023年 6月 (9)

2023年 5月 (8)

2023年 4月 (10)

2023年 3月 (7)

2023年 2月 (8)

2023年 1月 (5)

2022年12月 (2)

2022年11月 (8)

2022年10月 (10)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (8)

2022年 7月 (7)

2022年 6月 (10)

2022年 5月 (8)

2022年 4月 (9)

2022年 3月 (10)

2022年 2月 (8)

2022年 1月 (10)

2021年12月 (6)

2021年11月 (9)

2021年10月 (6)

2021年 9月 (9)

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (13)

2021年 6月 (8)

2021年 5月 (9)

2021年 4月 (10)

2021年 3月 (11)

2021年 2月 (3)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (7)

2020年11月 (18)

2020年10月 (12)

2020年 9月 (13)

2020年 8月 (10)

2020年 7月 (14)

2020年 5月 (4)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (12)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (10)

2019年11月 (11)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (12)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (7)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:179
  • 昨日のアクセス:1038
  • 総アクセス数:20280248

2008/3/26 港湾部~河川(都内一級河川)

至るところで桜がさきはじめ、春シーズン真っ只中というこの日。

外は穏やかでほぼ無風に近く肌寒さもない。


潮どまりまであと2時間を控えたところで運河に出る。

台場、隅田、芝浦と回ったがどこも先行者が釣りをしている。

江東区内の運河へ移動して1っ箇所撃ってみるが終わった後っぽい感じで5投で見切る。

 

もうすぐ潮どまり。

そのタイミングでまだ流れの効いているはずの川へと移動してみることに。

 

埼玉東部から始まる一級河川。

その下流域。

 

 

水面に5,6cmの小魚の群れが見える。

これをメインに食ってる魚なら相当イージーに釣れそうな雰囲気。

 

1投目、つけっ放しだったリーリングベイトを投入する。

 

 


ゴゴンッ・・・!


 

 


着水すぐ巻きの水面下40cm前後のレンジでヒット。


このままローリングで攻めるのはもったいないのですぐさまスーサンにチェンジ。

 


狙い通りのラインを通してみるとすぐに魚に触る。

かなりの魚影だが、どうも状態がアミメインのような魚。

そこでアクション派手目のブリブリ系を入れてみる。

案の定反応がない。

魚に当たりはするが口を使わせることができない。

 

またスーサンに戻す。

足場の高さからして一番潜らせても60cm程度。

このレンジにアクションと流すスピードが合っていれば食ってくるはずである。

 

 

ゴゴンッ!!



 

 

スーサン自体軽いルアーなので感度がいい分バイトの衝撃がダイレクトに伝わってくる。


次も魚の手前で一発トゥイッチを入れて微妙に泳いでるだろうスピードで流しこんでいくと

 

ゴンッ!


 

50前半アベレージだが数釣りモードに突入か!?

とりあえずスーサンが止まらない。



また同じような感じで


ゴゴンッ!


でも引きがなんか少しヘン・・・


抜き上げてみると・・・


 

シッポがありませんでした。。

しかも骨も曲がった奇形。

すぐさまリリースで次を狙う。

 

ちょっとスーサンに飽きてきたのか若干魚のレンジが下がったようなので試しにソバットでも入れてみる。


これまた一発でヒット!


 

また試しにスーサンに戻してみると初めほど反応がなく、しばらくしてやっとバイトが出る。


 

浮いていた魚を先にスーサンでとっていった感じ。

またソバットに戻してただ巻き、流しだけで釣っていく。


 

タイドグラフ上の潮止まりはとっくに過ぎ、川は惰性で流れている状態。

それでも魚のコンディションは変わらない。


(62cm)

時折、狙っている場所とは全然違うところでアミを食ってるようなライズがポツポツと出るがこれも下の潮が変わるまでのチャンスだろう。

その変わり目のタイミングにいる魚がどうなるのか見たくてもうちょっと粘ってみる。



 

吐き出したのはアミと5,6cmの稚鮎っぽい軟らかそうな小魚が一匹。

お腹の中にはどれくらいいるんだろうか。

上の流れがさらにゆっくりになってきたところで完全に上の反応が消える。


すぐにヨレヨレを投入。

 


ゴゴンッ!


 


下の潮がほぼ止まりかけようかといったところ。


どんどんと魚の密度が薄くなっていく。

潮止まりから約1時間半後。

下の潮が上げに転じたところでこの場を見切って別ポイントに移動してみることに。

 

途中軽食をとって上の潮まで上げ方向に効くのを待ってから次のポイントへ。

 

水面はまったく静かで下げ時にいたような小魚も水面には見られない。

上げの方がちょっと面倒な感じか。

 


最初は何から投げてみようかとスーサンを投げてみると面倒でも何でもなかった。

数投目にあっさりヒット。


 

もう少し早いタイミングで来るべきだったか・・・。

まったく違和感なく食ってくる感じでバイトが出続ける。


 

すでに4本バラシてはいるがここも数がいるようでおかまいなし。


 

ちょっとスーサンのフックじゃ心もとないので8番にチェンジしてもう一発。


 

さすがに上で掛けすぎたか反応が薄くなっていきたところでナバロンスツーカにチェンジ。

これもスローに泳いでるくらいのアクションで流し込んでいくとバイト。


 

2発ばらして立て続けにゴンッ!


(63cm)

空が薄明るくなってきたところで一気に反応が落ちてくる。

阿修羅にチェンジしてフローティングでよりスローに見せていくと

 

 


ゴゴンッ!




ここで潮が止まったかのように反応がなくなったところで終了~


やっぱりルアーのバリエーションがもうちょっと欲しいと思った今日この頃でした。



「使用タックル」
icon
ロッド:
ダイワ・morethan ブランジーノ87LML


 
リール:
ダイワ・モアザン ブランジーノ3000


icon


ライン:
東レ・シーバスPE エフゼロ 20lb  1,2号
iconicon
iconicon



+ショックリーダー
東レ・トヨフロン スーパーL‐EX 6号


使用ルアー:

邪道・ヨレヨレ icon

タックルハウス・ローリングベイト77 

オルタネイティブ・ブラスト(プロト)
邪道・スーサン
アイマ・ソバット80
 

アイマ・ナバロン スツーカ
 

ミラクルワークス・阿修羅9.5cm



バッグ:
MAZUME・レッドムーンウェストバッグ


ライト:
PETZL(ペツル)・ティカXP

 

コメントを見る