SEA SCAPE https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 流れが走った直後に出たランカーバイト!! https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oefkcijie 2021-12-05T12:30:00+09:00 熊本2日目の午後。

いつものようにおまじないのうな重をいただく。



鰻屋さんは意外と便利なのである。

シーバスの場合、夕方~夜は一つの時合になる事が多く

撮影時となれば夕食を満足に取ることができない事がほとんどだ。

撮影終わりに飲みながら居酒屋で食事、なんてことは無いに等しい。

そして焼肉屋や居酒屋で長々と飲み食いするより早く安く食事を済ませられる
(と多方に言い聞かせている)

のと、場所によってはコンビニや焼肉屋より店舗が多く探すのに困らない。

うな重が提供されるまでは少し時間はかかるが

出てからは牛丼並みに早く食べ終われるため時間的にも釣りに支障が少ない。

味にそれほど大幅な落差がなく美味しくない店が少ないので安定感がある。

そして何よりも満足度が高い。

と、良いところだけをアピールするのがコツだ。


そんなことはどうでもよく

夜、満潮付近の河川に入った。


流れが効き始めてから各ルアーローテーションしながら様子を見ていくが

これといって反応がない。

魚は確実にいるのは分かっているがあれこれ試してみるが

何も起こらない。

ベイトは相変わらずのポツポツ加減。


次に起こる状況変化を見逃さないように注意しながら釣っていく。

水嵩が低くなり浅くなってくると前へと釣り進めていく。


水嵩が低くなり川幅が絞られてくると

滔々と流れていた下げの流れが僅かに流速を上げ始める。

その直後、同じ下げ方向へと抜ける風が吹き始めるとその流速が加速。

分かりやす過ぎるが、あるとすればこのタイミングか。


その直後、ロッドを立てて流れに乗せて水面直下をデッドスローで引いていた

ガルバストロング120Sにドンッとひと際良いバイトが出た。

良い感じの重量感。




92cm8,5kgほど 良い感じの太さのシーバスでした♪


流れの走り具合はまだ継続。

少し緩んでは加速を繰り返すが弱い風も手伝って

雰囲気は良い感じ。


ローテーションしていきながら

再びガルバストロング120Sに戻したところで

ドンッと深いバイト。



82cm

今回3本目となる80UPが出たところでだいぶ水嵩がなくなり

そろそろダメそうかなぁと思ったタイミングで


またガルバストロング120Sにゴンッとバイト。



良い魚も出てくれて色々と試していたことにも自信が持てた釣りでした。


残りの日はちょっと足を延ばして天草へ。




最後の手乗りカサゴに癒されました(笑)


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS
リール

ダイワ・EXIST
ライン
PE1,5号

リーダー
7号


使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(ハッピーレモン、不夜城炎上)
ダイワ・ショアラインシャイナーバーティスR140S・F
ダイワ・ショアラインシャイナーバーティスR98S
ダイワ・レイジーファシャッド100S

ダイワ・クロスウェイク140F-SSR
ダイワ・モンスタースライダー160F

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg


ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

]]>
大野ゆうき
いくつかのランカーとガルバストロング https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeons3ydx 2021-12-04T15:00:00+09:00 先日インスタでも写真を上げていた熊本の釣行。

2年ぶりに久々の熊本遠征の撮影だった。

この2年近く数々の遠征が中止になったなか

熊本へ行けるということで色々と楽しみだった今回。


川の釣りも後半戦ということだったので

どうなのかと心配ではあったものの

それはそれで仕方ない部分もあり

話では遠征数日前の雨で水温も下がりコノシロがだいぶ抜けて

一旦全然釣れなくなって水温に魚が馴染んで日に日に少しずつ

釣れるようになってきたといった様子だった。


そのままこの日も上り調子で釣れてくれるといいなぁ

なんて感じで入った河川。

情報どおりのベイトもパラパラしかいない感じだけど

魚は少なからずいる。

コノシロやイナッコか。


ベイトが少ないこともあり狂ってる感じとは程遠いけど

どこまで活性が戻ってくれるかどうか。



その辺はシビアというか魚は正直なので

魚がいてもベイトを食うような活性じゃなきゃそれはそれで釣りにくい。

ただ、ベイトもある程度は残っているので

それに反応してくれる魚もいるはずで

とはいえ少ない分、釣りやすい時合も短いのではないかなぁと勝手な想像。


満潮直前の夕マズメからポイントに入った。

潮止まり近いこともあり真水の層だけが滑って勢いよく流れ

潮の層はかなり遅くほぼ停滞。

ベイトはポツポツと水面に波紋をつくりバラケている様子ではあるが

グワッ!と逃げる1,2匹のベイトの様子もある。

ローテーションして釣っていく中で

ガルバストロング120Sにかえて流れの効いた暗がりを

水面直下をただ巻きで流していくと

ゴンッとバイトが出た。



70前半がヒット♪

水深はとにかく浅い。

ミノーでもギリギリ底を擦るか擦らないかくらい。

12,14cmミノーと入れていくが

流れの緩さにスピードも合わず潜り過ぎか反応はない。


そちらでは反応が撮れず再びガルバストロング120Sに戻す。


次は明るい側。

ベイトっ気があり、たまに1匹凄い勢いで逃げるベイト。

シーバスも意識はしてるんだろうなぁといったところだが

ボイルには至らない。


ガルバストロング120Sの水面直下というレンジ。


ただ巻きで水面直下を引いてくると

かなり遠目で良いバイトが出た!!




太さもいい感じの86cm。

引きも十分楽しませてもらいました。


結局、パターンは変わらず

初日最後に釣れたのは60cmほどのシーバス。



確実に日に日に活性が戻ってきてる感を感じれた初日だった。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS
リール

ダイワ・EXIST
ライン
PE1,5号

リーダー
7号


使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(ロイヤルコーラルピンク)
ダイワ・ショアラインシャイナーバーティスR140S・F

ダイワ・クロスウェイク140F-SSR
ダイワ・モンスタースライダー160F

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg


ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg


 ]]>
大野ゆうき
THEフィッシング九頭竜川 ○放送後記○ https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oer6fraww 2021-11-25T14:30:00+09:00 久々のTHEフィッシングということで楽しみにしていた今回のロケ。



11月6日に放送済ということで、ご覧になってくださった皆様ありがとうございました。

そして今回の撮影にあたってサポートしていただいた皆様に感謝申し上げます。


さて、放送後記ということで

あの時のより具体的な状況やカットされた部分も含めて書いていこうと思います。


久々の九頭竜川。

マズメのカタログ撮影で訪れて以来の訪問ということで

今回はほぼやったことのない下流域で釣りをすることに。

前日だったか数日前だったかに少し雨が降ったようで

川の合流点では濁りが入っていたのが良かった。


支流側の岸の曲がり角。

ボサの張り出しの外側にガルバ87Sを投げてみる。

岸から数メートル以内の水深が一度落ちる箇所。

浸かっているくらいの水深だが岸からガクっと落ちて

角ということもあり流れも変化しやすく

流れがあればベイトも回遊してきてその内側に入り込みやすいピン。

という勝手な想像でガルバをドッグウォークさせながら引いてくる。

実際のところはどうなっているかはわからない。


たぶん撮影開始5投目くらい。

いきなり水面がボゴッと割れてヒットすることに。



まさかの早々ヒットに81cm。

撮影でありがちなのが最初だけよくて後は全然釣れないとか・・・。

開始早々のランカーゲットに嬉しくもその後の展開が心配に・・・。


そのままガルバで広く探ったあと

再び同じピンをレンジを変えてバーティスR98Fで

ボトム付近を通してみる。

と、ゴンッ



これで何となく思った魚はそれなりに入っていることと

ベイトが沢山いるわけでもなく、濁っているとはいえ

どこでも釣れるわけでないといこと。


そのままバーティスR98Fで合流点の馬の背前後を探っていく。

基本水深は浅く馬の背では底を擦り、それを抜けると擦らなくなり

また手前で底を擦る。

イケイケだったら馬の背の上で食ってくると思われたがそうじゃなかったので

その手間の若干の深みに探り手を集中する。

そのコースの左右もチェックしたが、深みの嵩があまりなく

ずっと底を擦ってしまうことからある角度のコースを集中して丁寧に通していくことに。

撮影開始20投目くらい。

直前のキャストでベイトに触れたのかバイトなのか違和感があったコースを

再び通していくとドンッといいバイトが出た。

まさに馬の背を抜けて底を擦らなくなった直後のバイトだった。



今撮影の最大魚となった88cm。

とっても綺麗な魚体にいつまでも見ていたいくらいだった。



さらに飛距離で馬の背の向こう側をチェックするため

ルアーをミニエント57Sに交換。

フルキャストで着水させ一旦ボトムをとると

ただ巻きで馬の背の近づけていったところでゴンッと70cmがヒット。



撮影開始1時間半ほどでこれだけ楽しめるとは思ってもいなかった・・・。


夕マズメ。

まだ薄明るい時間帯にポイントへ入ると

ナイトゲームでは水面直下をチェックしたあと

シャロースピンで一本掛けるが夕方とあって入ってくる魚も

サイズに幅があるようで40cmくらい。

寄せたところでフックアウトしてしまいその後は

ソラリア85Fで表層をチェックしていくも反応なし。


ならとさらに潜らせるためソラリア100Fで7,80cmほど潜らせて

スローで流れに当てながら巻いてくる。

デイゲームでチェックしていたシャロー。

大きな水深変化はなさそうなところだったが

本流の流れと支流の濁りがぶつかる付近のやや深めのところで

すぐにバイトが出る。


バラシも連発してしまったが

その後のバイトをしっかり掛けて


75cm

さらに同じパターンでバイトが続き



70cmがヒット。


放送ではここで一旦終了でしたが

この後もポイントを巡り、シャローエリアで



シャロール、ガルバのローテで45~63cmまでを4本キャッチ。



翌日のデイゲームではポイントを大きく変えて

徐々に薄れていく濁りを追いかけながらの釣り。


定番ポイントと言われるところではシンペン、ミノー、バイブと

ローテーションしながら釣っていき表層にベイトっ気がないことから

リアルスティール18gでボトムから巻き上げてくるとゴンッ

コンディションの良かった70cm。



口から出てきたのはイナッコの残骸とアミのような甲殻類。

汽水域のこの手のアミだったら最大サイズと思われる1cmくらいの甲殻類。



さらにドローンを飛ばしますってタイミングでゴンッ

ナイスタイミング(笑)

ちょっと良さげなサイズに思わず沈黙。。。

大事にいってしっかりキャッチ


78cm


とここで放送は終了でした。


しかしさらにイナッコを追って食っているシーバスを狙う展開で

ポイントとタイミングをかえてまだ辛うじて濁りが残っているエリアへ。


イナッコが跳ねてポツっとボイルが出るなか

ガルバ87Sドッグウォークがハマりゴンッとバイト。



さらにもう一発。



レイジーファシャッドJにもゴンッ



鰻のゲン担ぎも存分に発揮されて!?(笑)



特別な思い出の回となりました。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS94MLマッチザバイトカスタム(2021年10月発売予定)
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS97ML/M
5pfxi27czvup53fzhnz5-125bdd0e.jpg

リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
PE1号
PE1,5号

リーダー
6号


使用ルアー
ダイワ・ガルバ73S
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・ソラリア85F
ダイワ・ソラリア100F
ダイワ・シャロール115F-SSR
ダイワ・シャロースピン74S
ダイワ・ミニエント57
ダイワ・
ショアラインシャイナーZ バーティス R 98F
ダイワ・リアルスティール18
ダイワ・レイジーファシャッドJ138F


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg


ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

 




 ]]>
大野ゆうき
コノシロびっしりオープンエリアで水面炸裂!! https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oefowayv7 2021-11-16T11:00:00+09:00 この日は午後から千葉のオープンエリア、シャローの広がるポイントへ。

明るい時間からポイントに入るとすでにベイトの気配。

イナッコが少しとコノシロの群れが結構な量でいる様子。

時々水面に波紋を出すコノシロが見え

しばらくすると大きな群れがグワッと逃げ惑って水面が割れる。


流れの出来やすいところの脇でコノシロが飛び跳ねると

そこを中心にガルバストロング120Sで探っていく。

キャストして着水したらロッドを立ててドッグウォーク。


するとパッカーンと良い音を立てて水面炸裂



74cm だいぶ太くなってきました。


辺りが薄暗くなり始めたころ。

コノシロがさらに岸に近いところへと入り込みざわつき始める。


届かない距離でボイルが一発出たのを見たあと

スライストロング156Fにかえてスローただ巻きで

引き波を立てながら通していく。


しばらくしてボゴッと鈍い音を立ててヒット



ここからは飛距離勝負。

アクションもしっかり入っていた方が反応がよく

ガルバストロング120Sにかえて水面直下のスローただ巻きで

ゴンッ



さらに広く探りながら潮向きが変わったタイミングで

ゴンッ



ガルバストロング120Sでもゆっくり巻きすぎてレンジが入ってしまうと

コノシロにすぐ引っかかってしまうほど。


最後は自分のまわりにコノシロがびっしり入り始め

近距離でゴンッ



ベイトはずっといるし

ポツポツ釣れるので止めるタイミングがわからない釣行でした・・・。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS98M/MH(NEW)
huhprzam7yaevs7s8n9k-bba1770e.jpg
リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
(シーバス)
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1、2号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス6号

7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg

使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(ブルーファイヤーイナッコ・涼海・ボラグロー)
ダイワ・スライストロング156F(ロイヤルコーラルピンク)
ダイワ・モンスタースライダー160F
ダイワ・ソラリア100F
マングローブスタジオ・マリブ92

マングローブスタジオ・サルディナ137F

ライフジャケット
マズメ・レッドムーンライフジャケット VIII

aj8mnbsr4rbmkvi4i2gh-594c7812.jpg
ウェーダー
マズメ・ フルオープンネオプレーンウェイダー

3aknnynozkdwpr59798n-02d0648e.jpg

グローブ
マズメ・ネオプレーングローブ LL MZGL-F545
2djncc6z7hpsjbpaupka-b255f1e3.jpg
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif

ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ
58dos37fzanetkgntyd2-d9576fbc.jpg
自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S
h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

車内防水カバー
ja-doマルチユースシート
7uk2hiwd3swxd7kp3n27-14e171e8.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg





 ]]>
大野ゆうき
感じる違和感 少量小型ベイト続く河川 https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe8ibrc2k 2021-11-15T11:00:00+09:00 9月後半や10月前半は

河川でもエリア抜け(シーズン走りでそのエリアだけすっぽり魚がいないこと)は

よくあるんだが、今年の秋はなんか違うように思えてきたのが

10月後半あたり。

それまでは平年並みだった状況の方が多かった。

10月半ばを過ぎると違和感が少しずつ現れてきて

秋後半になるにつれて盛り上がる感じが来ない。

まったく来ないのではなく本来は広範囲で色んなところが

釣りやすくなったりするんだが、そんな場所が少なすぎる状況。

その原因の一つはなんとなく察しがついているんだが・・・。

文句ばかりも言ってられないので

この日は荒川へ。


ベイトはポツポツいるものの

決して多くなくしかも小さい。

小型のサッパが少しとイナッコが時々水面に波紋を立てる程度。



流れがすでに来ているタイミングで始めたが

しばらく反応がなく

潮目が絡んだタイミングでソラリア85Fにヒット。



この時期のレギュラーサイズよりも小さいサイズ。

こらから状況が変わるかもしれないと期待して続けるが

コンスタントなバイトはなく

マリブ78にかえてじっくり狙ってやっとヒット。



またしばらくバイトもベイトっ気もなく

後半にゴンッと一発マリブ78にヒット。



明らかに魚が少ない感じ・・・。

次は流域を大きく変えて様子を見てみようかなと。


海側エリアはおかっぱり範囲内でも

先週、先々週よりも徐々に鳥も増えてきて

サッパ、コノシロがより見られるように。

特にイワシっ気が少ないなぁと思う最近です。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS94MLマッチザバイトカスタム(NEW)

リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
(シーバス)
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス6号

7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg

使用ルアー
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・ガルバスリム110S
ダイワ・ソラリア85F(レモンソーダミント)
ダイワ・ミニエント57
マングローブスタジオ・マリブ78(ハッピーレモン・マスターオレンジギーゴ)

マングローブスタジオ・サルディナ127F
アイマ・コモモ85SFカウンター


ライフジャケット
マズメ・レッドムーンライフジャケット VIII

aj8mnbsr4rbmkvi4i2gh-594c7812.jpg

ウェーダー
マズメ・ フルオープンネオプレーンウェイダー



グローブ
マズメ・ネオプレーングローブ LL MZGL-F545

ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif

ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ

58dos37fzanetkgntyd2-d9576fbc.jpg
自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S
h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

車内防水カバー
ja-doマルチユースシート
7uk2hiwd3swxd7kp3n27-14e171e8.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

]]>
大野ゆうき
ガルバストロング120Sの使い方(デイゲーム) https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oecfw4us6 2021-11-13T12:00:00+09:00 去年、一昨年に釣りを始めて秋に良い思いをした人は今年はなんか違うなーと思っている人もいるかもしれない今年の湾奧です。


例年、東京も秋になるとサッパだイワシだコノシロだと色んなベイトが入ってきて


 


 
尚且つシーバスの数も増えるので活性も高く場所によってはトップレンジで釣れるものです。

 



そこで今回は、ガルバストロング120Sのデイゲームにおけるドッグウォークの仕方・コツを解説したいと思います。
 


○スペック

・リップ付きシンキングペンシル
・120mm
・45g




○基本コンセプト

ガルバストロング120Sはショートリップが付いたシンキングペンシル特有のゆったりとしたアクションを生み出すルアー。


120mmながら存在感のあるファットボディに大型フック、45gという比較的扱いやすい自重。



シンキングペンシルのデメリットとも言える横風による横滑りで水面上に浮いてしまい、アクションが出なくなったり水面まで浮上しないとしても横風を受けた状態では流れるスピードが速くなってしまったり、レンジやトレースコースを思い通りにコントロールできなくなることがあります。


ガルバストロング120Sの場合は、ショートリップが付いているため、アクション時は横風に強く、水を適度に掴み過度に流されにくく、レンジやアクションをトレースコースを出来る限りキープします。



 

 


 ○水面直下ドッグウォーク 

ガルバストロングはシンキングなので自重があり飛距離が出ます。タックルバランスによっては80mの飛距離を安定して狙えることも。


オカッパリでは特にその80m先で水面直下を安定して引けるメリットを生かすより、遠くの魚をより広範囲から引っ張ってくることが可能です。


おすすめラインはPE1〜1,5号で、使うロッドにパワー不足を感じるときはラインを太くすることでキャスト時の安心感が上がります。





 ○操作方法 

だいたい1秒に2回くらいのペースでロッドをシャクりガルバストロングを左右に動かして誘います。


 





流れに対してアップに投げる時

 
流れに対してアップで投げた時は、流れに乗ってしまい、より前へ来ようとすることを考慮して、シャクリの間でガルバストロングが沈みこまないように1秒2回のシャクリのペースを若干速く操作します。




流れに対してダウンに投げる時


逆に流れに対してダウン寄りに投げた時は、流れによる抵抗が増すので、1秒2回のシャクリのペースを若干遅くして操作します。


 




 ○シャクリのペースが速いと... 

シャクリのペースが速すぎると、ガルバストロングのボディが水面上に出ている時間が長くなり、水面を掻きスプラッシュをより出すようになりますが、左右へ首を振った時のふり幅が短くなってしまい、前へ進むベクトルが強くなりすぎてしまい誘いきれない場合があります。




 ○シャクリのペースが遅いと... 

逆にシャクリのペースが遅すぎると、ガルバストロングはシンキングなので水面上出ることなく、水中でドッグウォークし続けることになります。





 ○理想的なアクションは?

ガルバストロングが水面付近で左右に首を振りながら時々水面下に入ったり、時々水面上にスプラッシュを出したりをランダムに繰り返しながら、引っ張ってくるのがベストな状態です。



水面で水を搔き乱しながらスプラッシュを上げたり、時には水面直下でドッグウォークしたりを繰り返すことです。


そうすることでシーバスに見切られにくく興味を駆り立て追わせる状態を長くします。


僅かに沈み込んでから左右に首を振って水面上へスプラッシュを出しながら飛び出した瞬間にスイッチが入ります。


もちろんそんなことをするまでもなく、雑にシャクっていても結構釣れるので、無理にシャクるスピードを上げて水面上に出そうとせず、とはいえ潜ったままにしないような状態をキープしながらドッグウォークさせることができればかなり釣ることができます。


ついついシャクるスピードを速くしがちですが、それはご法度です。シャクるテンポや強さは同じままロッドポジションで水面直下の微妙なレンジコントロールをしてみてください。



ただし、フルキャストしてルアーが遠い時はラインの入射角が浅くなり潜りがちなので、遠い時はロッドを立てて強めに入力してください。


手前に来るに従って徐々にロッドティップを下げていくのがいいでしょう。






○具体的なシャクリ方 

難しいのはそのシャクリ方。
ガルバストロングは120mmとはいえ45gあるので着水からシャクり続けると疲れます。



ただし、楽にシャクり続けるコツがあります。



ロッドの向きにもよりますが、一つはロッドを立てて動かす時に、瞬間的に腕の外側にグリップエンドを当ててその反動でルアーへとアクションを入力しその反動で抜くことです。

 


手首だけでやろうとすると、ほとんどの場合は手首が持ちません。それこそシャープな入力が出来ないとルアーは綺麗に左右に動きません。


しかし、そんなに力を入れなくても左右に動くところがガルバストロングの良いところ。


なので、雑に動かしても凄く綺麗に左右にダートしてなくても結構釣れます。


下向きにロッドを動かす時は、ロッド角度次第でグリップエンドを腕に当てることができないので手首頼みですが、下向きは以外と楽に出来るのでそこまで苦ではありません。


魚が遠いとき、フルキャストで着水した地点から動かす場合は
安定して水面付近を泳がしたいのでロッドを立てる必要があります。


ロッドを立てながらシャクる時はロッドを持ち上げるために握力や手首の力を使うのでかなり疲れます。
その時はシャクるテンポに気を付けながらより楽にシャクることが出来るような体制でやってみてください。


グリップエンドと腕を使ってその反動と、てこの原理を使って楽に上手く操作してみてください。






○疲れてきたらもう一つのシャクリ方
 


こんな感じでグリップエンドを脇あたりに当てて手の方を動かすようにしてシャクリます。


最初に紹介したグリップエンドを動かし瞬間的に腕に当てて弾くようにするやり方とは違い、グリップエンドは脇周辺に当てて固定します。


逆に動かすのは、リールを握っている手の方を強く動かしてシャクリます。


ロッドを水平より上で動かすときは、この2パターンを使い分ければより快適に操作できるはずです。






○操作しやすいロッド選び

適合ルアーウエイトから大きく外れない程度のロッドでグリップがやや短めのもの、長さも8フィート6インチから9フィート6インチくらいまでが操作しやすいロッドです。


グリップが長く、ロッドも長くなるとただただしんどくなるだけなので、デメリットばかり出てきます。
短ければなお操作はしやすいです。






○使いどころ

まずは河川でも港湾でもオープンエリアでベイトに着いてまわっているシーバスを狙う場合。


これは最もベーシックなデイゲームにおけるガルバストロングの使いどころ。ベイトの群れがいて、それを追って食っているようなシーバスを捕らえる時に使います。


 


もう一つは港湾のように壁際やストラクチャー、地形変化などベイトの群れがいなくても何かに依存しベイトを待ち伏せるように着いているシーバスを狙う場合。


特に秋のハイシーズンは長距離戦だけでなく、近距離戦でもガルバストロングの効果は高く、着水音でシーバスにスイッチが入りシャクリ始めでバイトが出ることもしばしば。


ミノーをジャークしても出てこなかったのに・・・ってことがよくあります。


 


まだまだハイシーズン。
潮も徐々にクリアになってきていますが、着水音と水面直下のドッグウォークでそこそこ深いところからも魚を呼んでくれます。



フローティングのペンシルほど足の長いダートとタメは出来ませんが水面直下で水を動かす力、断トツの飛距離と水面直下のドッグウォークで魚を広範囲から惹きつけます。



是非、オープンエリア、ストラクチャー、壁際でも投げて通してみてください。


 ]]>
大野ゆうき
見せ方を変えて釣る港湾デイゲーム https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeorm7yne 2021-11-11T12:00:00+09:00 秋も残すところあと二潮ほどになってきました。

シーバスはいるけどベイトの群れが少ないので

こんな感じでシーバスも待ちぼうけ。



ベイトが回ってくるとスイッチが入るんだけど

全然回って来ないので水族館状態でずっと浮いてる感じ。


この日は遅めの朝から港湾部へ釣行。

護岸の変化やちょっとしたストラクチャーをガルバストロング120Sで探っていく。


ベイトに着いている魚を狙うのではなく

ベイトが群れてないので地形やモノに着いているシーバスを狙っていく。

なのであまり活性が高いわけではなく

1投目はかなり重要。


ガルバストロングでストラクチャーの際をドッグウォークで引っ張ってくると

着水で気付いた数匹が集まり

水面炸裂



73cmをキャッチ。

さらに再び誘っていくと

1投目に追いかけてきた複数匹のうちのいくつかが追ってきて

水面をかき乱しながらバイトするが見事な捕食音と同時に弾かれて掛からない・・・。


その後、チェイスが数回あったが見切られてしまったため

レンジと軌道、ルアータイプで見せ方を変えて

SW320Vガウルをキャスト。


底まで沈めてからただ巻きで巻いてくる。

上昇しながら引いてくる軌道とブレードの反応した魚が

真ん中あたりのレンジでゴンッと食った。



これも70あるかないかの良いサイズ。


そのまま同じパターンで探っていくと

これも巻き上げの途中

真ん中あたりに差し掛かったところでドンッ



一通り探りきったところで終了でした。


秋とはいえ何だかんだ条件は揃っていた方がよく

そのポイントで最もいい条件

潮まわり、流れ、風、地形変化、構造物、影、ベイトの有無など

魚が着きやすく、活性の上がるタイミングと条件がなるべく揃っていることがベター。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS98M/MH(NEW)
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS94ML(NEW)
adjcjpsh6mh7hkbeco3x-f00e913c.jpg
リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1,2号、1号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス6号
7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg

使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(ブルーファイヤーイナッコ)
アイマ・SW320Vガウル(アジ)
アイマ・シュナイダー18
ダイワ・ミニエント70S
ダイワ・ベイソールミノー73SDR


ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
SEA SCAPEランディングネットスリング
7z2x5aurxznfju5xbino-063718bc.jpg

ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ
58dos37fzanetkgntyd2-d9576fbc.jpg
自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
偏光グラス

Zeque by ZEAL OPTICS・Devon
xe8bebe7py8ih54ipmnv-88af60e3.jpg

mazume レッドムーンウエストバック IV(2021年NEWモデル)
u7okko7265czma5dtmtg-394ceec8.jpg

救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster(カモフラージュ)
y4wfhen3ovvuzdxx6k5v-f486b16e.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

車内防水カバー
ja-doマルチユースシート
7uk2hiwd3swxd7kp3n27-14e171e8.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

]]>
大野ゆうき
ベイトっ気を感じにくい港湾のデイゲーム https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeejxb2fc 2021-11-09T14:00:00+09:00 相変わらず鳥もあまり飛んでおらず

ベイトっ気の薄い港湾部。


まずは朝からトップゲームで釣行。

これといった流れも出ないポイント。

地味に潮位だけが下がっていくなか

ガルバストロング120Sを浅いところまでキャスト。

水面で躍らせて引っ張ってくると

バコッと水面炸裂



さらに浅いところから引っ張ってくると

もう一発バコンッ

これがフッキングならず

もう何度か出るもなかなか乗らない。


一通り探ったところで

休憩を挟み上げのタイミングでポイントを運河へ移動。


ここでも水面から探っていく。

しかしバイトはなく深いところをチェックすることに。


バイブレーションとブレード系のローテーション。

上げの流れが効いたボトムへとシュナイダー18gを落とし

速巻きで流れのヨレを切ってくる。


1度ゴンッとバイトが出るが

掛からず何度かのアプローチで再びゴンッ



魚は深いもののそれなりに数がいる様子。


SW320Vガウルにかえてボトムを探っていくと

ドンッとバイトが出てヒット。

これは寄せてる途中でフックアウト・・・。

さらにヒットを繰り返すもバラシが続いたところで終了でした。


ベイトも全くいないわけでなく

イワシ、サッパ、コノシロ、イナッコが薄いものの

それぞれのポイントにタイミングで入っている感じ。

ポイントに対して潮位、流れ、ベイトの寄るタイミング、ベイトの動くタイミング、

などなど基本的なところが大事になってくる。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS98M/MH(NEW)
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS87ML(NEW)
adjcjpsh6mh7hkbeco3x-f00e913c.jpg
リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1,2号、0,8号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス6号
7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg

使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(ブルーファイヤーイナッコ)
アイマ・シュナイダー18(アカキン)
アイマ・SW320Vガウル
ダイワ・ミニエント70S
ダイワ・ベイソールミノー73SDR


ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
SEA SCAPEランディングネットスリング
7z2x5aurxznfju5xbino-063718bc.jpg

ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ
58dos37fzanetkgntyd2-d9576fbc.jpg
自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
偏光グラス

Zeque by ZEAL OPTICS・Devon
xe8bebe7py8ih54ipmnv-88af60e3.jpg

mazume レッドムーンウエストバック IV(2021年NEWモデル)
u7okko7265czma5dtmtg-394ceec8.jpg

救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster(カモフラージュ)
y4wfhen3ovvuzdxx6k5v-f486b16e.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

車内防水カバー
ja-doマルチユースシート
7uk2hiwd3swxd7kp3n27-14e171e8.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

]]>
大野ゆうき
運河のトップゲームでランカー炸裂!!! https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe9d9euan 2021-11-07T16:00:00+09:00 かなり少なめな鳥、少なめなベイト

どうも沖の方に魚を取られてしまってるようで

イマイチな感じは否めない。

とはいえ秋が進行するなか動いている魚の活性は高く

ベイトへの執着心は日に日に増しているようにも見える。


この日は満潮を迎える運河のポイントへ向かった。

上げ残りのダラっとした潮のタイミング。

流れはほとんどなく静かな水面。

沖を数匹のイナッコが波紋を立てて泳ぐ程度で

足元の水中にはこれといって何も見えない。


流れのヨレや潮目も出ることはなく

とりあえずガルバストロング120Sをキャスト。

アクションを入れて水面直下で誘っていく。


スタートして間もなく

着水から2,3アクション目でボコッと水面が盛り上がりヒット。



流れがあるときはベイトもシーバスを着く場所がはっきりするが

流れが止まるとベイトが散る。

散るといってもどこかへ行ってしまうのではなく

居る場所が定まらないというだけで浮いたままなのは変わらない。

どうやらそんなイナッコについていたようで

この後、イナッコを追って1発のボイルが出た。


満潮を迎えわずかに水面に浮いた泡が横へと動き始めると

イナッコの逃げ惑う波紋が出始める。

潮の動き出し流れ始めでぼ~っと浮いてたベイトが動き始めた瞬間

さらにシーバスにスイッチが入る。

それを狙うようにガルバストロング120Sでドッグウォーク。


再びボコッと水面が炸裂



さらに追加を狙って誘っていく。


波紋を出しながら逃げ惑るイナッコの軌道上にシーバスの大きな波紋が

いくつか出るとそれを狙っていく。


そして水面で踊るガルバストロングに

豪快なバイトで水面炸裂




ジャスト80cmのシーバスでした♪


流れが本格的に効き始めるとイナッコの逃げ惑う様子も

シーバスの波紋も消滅。

一時の時合に遭遇した瞬間でした。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS98M/MH(NEW)
adjcjpsh6mh7hkbeco3x-f00e913c.jpg
リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1,2号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス6号
7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg

使用ルアー
ダイワ・ガルバストロング120S(トランスファイヤーコノシロ)


ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
SEA SCAPEランディングネットスリング
7z2x5aurxznfju5xbino-063718bc.jpg

ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ

自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
偏光グラス

Zeque by ZEAL OPTICS・Devon
xe8bebe7py8ih54ipmnv-88af60e3.jpg

mazume レッドムーンウエストバック IV(2021年NEWモデル)
u7okko7265czma5dtmtg-394ceec8.jpg

救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster(カモフラージュ)
y4wfhen3ovvuzdxx6k5v-f486b16e.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

車内防水カバー
ja-doマルチユースシート
7uk2hiwd3swxd7kp3n27-14e171e8.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg


 ]]>
大野ゆうき