SEA SCAPE https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 春から初夏にかけての色んなベイトとゲロからの考察 https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oekyr2uzd 2021-05-03T11:00:00+09:00 まあ春から初夏にかけて色んな種類の生き物が

シーバスのエサとなる時期で、冬と比べてもその種類は様々。

ここではそんな時期に食っているシーバスが吐いた内容物や

ベイトから色々と想像を巡らせたいと思います。



まずは春の代表格 「バチ」



大きなバチから小さなバチまでシーズンや場所によってその性質は様々。

ただ、バチといってもそれだけを食っているケースもあれば

バチ以外のものも同時間帯かかなり近い時間帯に食っていることも

よくあるケース。




↑これはバチとアミ(薄ピンクぽいやつ)左端にハクのMIX。

アミに関してはすでに白か薄ピンク状態で死後時間が経過しているため

バチと同時かどうかはわからないが、左端のハクがフレッシュなので

バチとハクは同時間帯に食っていたと思われる個体。

ちなみにルアーはベイソールミノー73S。

ピンに着いている魚だったため手あたり次第流れてくるベイトを

食っていたと考えられる。





↑はフレッシュなバチと15~20cmクラスのイナッコが出てきた個体。

真ん中やや右上に見えるのがイナッコで

少し消化しかけていることからバチの時合の前段階で食われていたと

想像できる。





↑これは消化しかけたバチとオレンジ色に染まったエビ。

ピンク色のものは小魚の内臓かもはやわからないMIX状態。

たしか割と浅いところで掛けたため

ボトム付近にエビがいてもおかしくない状況下で

近い時間帯に食っていたと思われる。



次は「ハク」

ボラの幼魚で2,3cmまでのかなり小さい時のことを指して呼ぶハク。

まさに3,4月の今が最もハクシーズンで一番厄介なサイズ感のベイト。



ハクもそれだけを食っているシーバスもいればそうじゃないケースもあり

状況や場所によって様々。


↓これはオーソドックスなハクだけ食っているシーバス。




バチどう同時間帯に食われたり、アミと同時間帯に食われたり

色んなベイトとのMIXが頻繁におこるベイトの一つ。



↑これはハクの群れの中にハクより一回り大きく

薄いブルーの背中のように見えるのが稚鮎。

4~5月にかけて稚鮎の入りが多い年はこんな混在の群れを見ることができ

こうなると比較的釣りやすい印象。



「稚鮎」

これも春の代表的なベイトで

年によってかなり入ってくる数にムラがあるベイト。



イワシとの見方の違いは色も違うが

夜の場合、ライトを点けるとイワシは目が光るのでそれでわかる。

稚鮎を照らしてもイワシのように目は光らない。



これがたくさん入ってくれる年はハクだけたくさんいる年に比べて

遥かに釣りやすく釣れるルアーにも幅が出てくるので

できれば毎年たくさん入って来て欲しいのが本音。

東京の港湾にも河川にもたくさんいるので食われるシーンは時々目撃する。


「アミ」

体長 数ミリ~1cmほどのイサザアミ。

これを偏食するのは冬~夏にかけてと幅広く

春~初夏の港湾では色んなベイトに混ざって

食われていることの多いベイト。




冬~春は偏食が強くアミしか出てこないことも多く



潮のタイミングでバチが出る潮だと

バチと一緒に出てくることもよくあるケース。



↑はまだ透明なフレッシュのアミとフレッシュなバチが出てきたパターン。

同時間帯に両方を食っている可能性が高い個体。





↑これはすでに消化しきって液状化したバチスープとアミ。

釣ったのが上げだったので下げでバチを食って

上げでアミを食っていた個体。



「イワシ」

春になりプランクトンが増えてくると入る可能性が高くなるイワシ。



↑の写真は青みがかった背中に光った目のイワシと

薄茶色の背中でやや体腔のあるサッパの混在した群れ。




イワシが入るとなんだかんだイワシばっかり食っていることが多いが

今年のようにハクが多い年はそうしたベイトと混在した内容物が出ることも。

イワシが入るとおのずと釣りやすくなる有難いベイトの一つ。



「ハゼ」



春~夏にかけて育ってくるデキハゼ。

5月ごろには5cmくらいのサイズのハゼも見られ運河や河川などで大量に沸くハゼ。

群れのイワシやサッパ、ハクやイナッコなどが居ない場合もハゼが付くような

地形のポイントを狙えば居着きでハゼやエビを食っているシーバスが獲れる。

レアケースだが、大雨後は酸欠になったハゼが水面に浮き

それにボイルすることもあり、ハゼパターンなのにトップということも。


まtハゼの仲間でチチブ属も貴重なベイトの一つ。




ハゼ並みにたくさんいるものの縄張り意識が強いのか

ハゼよりもゴロタや壁際など何か隠れるところがあるようなところに

密接していることがほとんどなのでそうしたところを攻めれば攻めるほど

チチブを食っているシーバスをキャッチする確率が高い。

そうしたところはエビも豊富にいるのでチチブやハゼと同時にエビが出てくることも。



春のイレギュラーなベイトとしては

「メゴチ」




春に運河の中で釣った時に吐き出したメゴチ。

ミニエントでボトム付近を探っていた時に釣った個体。


「シャコ」



初夏に運河ではなくやや水深のある港湾の岸壁のボトム付近で掛けた

シーバスから出てきたベイト。

たしかブレード系のルアーでボトムを探っていたときに掛けた魚が吐きだしたシャコ。

それ以外に今まで食っているシーンを見たり吐いたりしたことがあるのは

サイマキやガザミ、テッポウエビにイカ。


季節柄、色んなレアベイトがいるけどそれだけ暖かくなると

種類も豊富になってきて色んなベイトを食うシーバスが出てくる季節ということ。

まだまだ解明されていないベイトパターンが存在しているかも!?

とはいえまずはハクを何とかしないとですな



 ]]>
大野ゆうき
寒波襲来?雨あとナイトゲーム https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeipgu2br 2021-05-02T15:00:00+09:00 寒波が入り昼との寒暖差が激しかった夜。

夜が更けていくにつれてグングンと気温がさがり

まるで冬の空気に包まれた湾奧。


雨の影響もそこまで強いものではなかったので

河川へ行ってみることに。


満潮少し前にポイントに着くと

バチを期待しつつ水面を覗くが小バチはいるものの

シーバスが捕食している様子は皆無。

潮が効けば変わるだろうと思っていたが

その後バチはいてもシーバスのバチを食う波紋は見えない。

それでも潮目を中心に探っていくが反応は無し。

ある程度流れが出てきたところでこれは無いと判断し

橋脚の釣りにスイッチ。


マリブ78で流れの当たる側の橋脚付近へと流し込んでいくと

キャストが決まった数投目にゴンとバイト。



キャッチ後に1投するとすぐにルアーをかえる。

そもそもたくさん着いていないところなのと

プラス時期的なものもあり釣ったあとは同じことをやって

反応がなかったらすぐにレンジを変えるなりアクションを変えるなりして

もう1本を狙っていく。


一段下をグラバーHi68Sで流し込んでいくと

橋脚に触れるか触れないか絶妙なところでゴンッとバイト。



ここではハクの存在感も薄く

何を食っているかはっきりとはわからない感じで終了でした。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS 94MLマッチザバイトカスタム プロト(発売未定)
9epsxgwm7a37jtk6u5gg-c81bc4d7.jpg
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
マングローブスタジオ・マリブ78(ロイヤルコーラルピンク)
邪道・グラバーHi68S(レッドヘッドクラッシュ)
アイマ・ヨレヨレ80
アイマ・アルデンテ95S
ダイワ・ソラリア85F
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・スライ95F


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
爆風運河のバチ抜けシーバス☆ https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oencda4t2 2021-04-29T15:00:00+09:00 最近風が強くて強くて・・・

スローな釣りをしようにもなかなかの風で軽いルアーを

扱うのはちょっと大変。


この日はバチ抜けの様子を見に風を避けながら運河へと向かった。

さすがにGWに突入したこともあり、

良いところにはほぼアングラーが入っている。


バチの時は特にそんなポイントでも広く横並びで釣れるのが良いところ。

まず入ったのは潮が効くとしっかり流れが出る運河ポイント。

流れ出しは潮も遠いのでガルバスリム80Sからスタート。


場所によって癖はそれぞれだが、

ここでは流れ出しの魚の位置は常に遠い傾向にある。

風とかち合いながらも流れが出始めフルキャストで水面直下を引いてくると

早々にバイトが出るが乗せきれず

次のヒットもジャンプ一発フックアウト・・・。


潮がさらに寄ってきたところでアルデンテ95Sにかえて

引き波で誘っていくとゴンッとバイト。



風の影響で水面はそこそこの波立ち具合。

どうしてもラインが風を受けないようにロッドを下げつつ

スローで引かなければうまくいかない。


当然ライズ等も見えることはなく

足元にはバチが見えるので沖でもバチを食ってる想定で釣りをしていく。


さらに製作中のルアーCでゆっくり流していると

ゴンッとバイト。



ここでの魚は確認できたので別の運河へと時合に間に合うように急いで移動。




次のエリアもなかなか風の影響が強くビル風が半端ない。


そんな中で風向きと同じ方向へキャストしてラインの受ける影響を

最大限に抑えて釣っていくことに。

1匹だけ足元に小バチが見え

ちょい先にはそれ以上にハクの群れが波間に見える。


風流れの表層と風の影響を受けないところとの潮の境目で

ボフッとシーバスが何かを捕食しているのが見えると

アルデンテ70Sで水面直下をゆっくり引いてくる。


魚がいる筋はわかったのでそこを重点的に探っていくと

流速の境目の潮目状になったところでボフッと水面が炸裂



それでも突風的な風が吹くので対処しきれず

サイズをアルデンテ795Sに変えて水絡みを良くして

スローで水面直下を探っていく。

キャスト毎にしっかりトレースコースをキープできるようになると

潮目状になったところを平行気味にゆっくり引いてきたところで

ボフッ



気持ちよく水面を割ってくれて

潮位が下がったところで時合終了でした。


今年はやたらハクが多い印象・・・。

しばらくバチ抜けも楽しみたい!!


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
モアザンエキスパートAGS94LML
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.6号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ12lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・スライ95F
アイマ・アルデンテ70S(ほぼグロー)
アイマ・アルデンテ95S(bachiカモ・トロピカルベイト)

製作中のルアーC

自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
早朝河川のハクパターン https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oes2t57yb 2021-04-27T16:00:00+09:00 ベイトの種類も数も増えつつある湾奧。

港湾は大量のイワシ、大量のハク、アミ、バチと

逆に要素がありすぎてポイント選定に悩む始末。

この日は早朝のハクパターンをやりに新中川へ。


夜明けまであとわずかな時間帯。

ハクを捕食しているシーバスを狙って

スライ95Fでじっくり通していくと

何度かのアプローチの末にボフッと水面が炸裂



なかなか食わせられないのはお決まりで

そのまま明るくなってしまい

ハクが落ち着いたポイントでボイルも出ない状況ながら

ガルバ73Sのドッグウォークでなだらかに水深が浅くなるところを

誘いながら引っ張ってみるとゴンッとヒット。



しかし後が続かない・・・・。


ミニエント57Sでボトムをチェックするも



ニゴイラッシュ

これはこれで面白いけど(笑)


帰り際ポイントを大きく運河へと移動して

ハクが大量に入っているポイント。


ハクが食われている雰囲気はないものの

居着きのシーバスを狙ってハードボトムから砂地へと変わるピンポイントで

ただ巻きにゴンッ



潮も少しずつ濁ってきたけど午前中は気温も低くリセットされて

一旦澄気味になるので見切られやすくなる傾向が。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpg
 
(使用タックル)
ロッド

リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・ガルバ73S(ホロレッドヘッド)
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・スライ95F(ハッピーレモン)
ダイワ・ミニエント57S(マッシュベイト・GRS)
邪道・ごっつぁんミノー89F
邪道・ヨレヨレ80


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
バチの時合が濃厚な上げのパターン https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oebojjosi 2021-04-21T20:00:00+09:00 だいぶ陽射しも強く戻ってきて暖かい日中。

濁りも徐々に増してきてより釣りやすくなってくるシーズン。

春の数釣りピークへ向けて加速していく過渡期。


そんな日中暖められた潮が残る港湾部へ上げのタイミングで出撃。

ポイントに着けばすでに足元にバチが見えていて

ポツッと一つのシーバスの波紋が出る。


あちこちで沸くほどではないものの

まだ少ない浮いているバチを追って捕食している感じか。

スライ95Fのスロー引き波で様子を見ていくと

数投であっさりとヒット



流れの向きが変わるところ、違う速度の流れの潮が隣接するところ。

基本はそこの周辺で少ないライズが出る。

そんなところを狙ってルアーはそのまま継続して投げていると

しばらくしてボシュと水面が炸裂



さらに遠くの流れの速い筋を狙って

ガルバスリム80Sをフルキャスト。

スライよりも速めに水面直下をキープするように巻いてくる。

流れの向きに対して通す角度を変えながら探っていくと

かなり沖でゴンッとバイト。



またルアーを換えて

製作中のルアーAで水面付近を引いてくると

ゴンッ



ちょっと時合が短かったけど

春の定番の釣りが堪能できました

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg

 
(使用タックル)
ロッド

リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ12lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
アイマ・アルデンテ70S
アイマ・アルデンテ95S
ダイワ・キャロット72S
ダイワ・ガルバスリム80S(ホワイトナイト)
ダイワ・スライ95F(ハッピーレモン)
製作中のルアーA


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
うっかり間違えそうな「〇〇パターン」 https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oebjz64nf 2021-04-20T17:00:00+09:00 先日の遠征に行く直前の湾奧港湾部。

バチが出てもおかしくないような潮だったものの

そこではまだあからさまにバチが見えて水面に波紋が幾つも出て~

とはいかなかった。



いつまで経っても出ないバチ。

皆それを求めて来るものの、

たまに出る波紋はバチを捕食しているシーバスではなかった。


この時期でバチポイントど真ん中でその時合とくれば

必然的にそういった釣りをしてしまうが

当然シーバスが水面で食って水飛沫を上げていたりすれば

バチを食っているものと思いたくもなる。


が、この時は完全にハクを食っているシーバスだった。



明暗でもなく潮のせめぎ合いうところで出る水面の捕食の水飛沫。

暗くて見えないだけで、すべてがまるでバチを食っているように見えてしまう。


もう一つ厄介なのはハクを食っていることが分からずバチを食っているものとして

それ系のルアーを投げていても時々釣れてしまうことがあること。

それが尚更複雑さに拍車をかけることになる。

結果釣れれば何でもいいんだが、

分かってやっているのと気付かずやっているのとでは

もう一つ対応できる幅が違ってくる。

ハクを食っているとすればそれに合わせた釣りを

経験的により正確にルアーを選んだり通してきたりすることができる。

結果それでどれだけ楽しめるか、に大きく影響してくることになる。


この時は運河の下げの流れの中で潮目付近に浮くハクを

食っているシーバス。

まだまだ小さいサイズのハクの群れ。

そんな中で断トツにハマったのが

アルデンテ70Sだった。



1本キャッチすると

次も潮目付近を広く探っていく。

ボイルが出ることもあるが基本は潮のせめぎ合い狙い。


着水したら引き波が出る程度のスローなスピードで巻いてくる。

ここではやや向かい潮だったのもあり

潮に当てるため若干速めに巻いてくるとボフッと水面が炸裂。



本当に紛らわしいこの時期の捕食シーン。

遠ければ遠いほど分かりずらさが増してくる。


2度ほどアワセがすっぽ抜けたりしながら

次のバイトをしっかりフッキング。



最後にもう一本潮が最高潮に走ったタイミングでヒット



バチが見えなかったり遠くでもバチの引き波が見えないのに

シーバスの派手な水飛沫が出たらハクを疑ってみてください!


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpg

 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS 94MLマッチザバイトカスタム プロト(発売未定)
9epsxgwm7a37jtk6u5gg-c81bc4d7.jpg
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
アイマ・アルデンテ70S(マンダリンオレンジ)
ダイワ・ソラリア70F
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・スライ95F
ダイワ・キャロット72S
マングローブスタジオ・マリブ78


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
クリアウォーター×ハクパターン=激ムズ? https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeef7odvh 2021-04-19T12:00:00+09:00 先日、撮影のため秋ぶりの遠征で山口県へ。



藤田くん撮影ということで訪れた春の山口。

日中は河川で広く探っていき

シーバスを狙うもベイトっ気がなく釣れる雰囲気もなし・・・。


しかし!?

突然自分のロッドに

ガツンッと待望のヒット





あ?

ん??



良いボラでした(笑)


さらにミニエント57Sを引っ張ってると

ガツンッとヒット

ん?

え??

シマシマ



クロダイでした



日中の状況が良くないと言っていた前評判どおり



シーバスの反応は取れずナイトゲームに突入したのでありました。




ナイトゲーム、まずは藤田くんの釣りを見学

大きくエリアを変えて

風が強いながらも開始早々秒殺で良型をキャッチ♪



ポイントを変えても速攻でバーティス98Fに良型がヒット



流石仕事が早い

一度見切られると厄介なポイント。

魚が見えてしまっても冷静な対処でベストなリトリーブコースとスピードで

見事バイトへと持ち込んでました



後半は、夜ハクを食ってるシーバスがボイルしているということで

やっぱりというか、なかなか食わせるのが難しいとの事で

それは是非やってみたいと申し出てそんなポイントへ。

魚は居るのにどれくらい釣れないか、単純に気になる(笑)



あー居ますね・・・2cmクラス

白い短い線みたいに見える複数のものが全部ボラの幼魚ハク。

これを食っているとのことで、しかも透明度は3mはありそうな澄潮。。。


唯一の救いはそこまでグシャっと固まっているわけではないこと。

潮も効いてきてそろそろ時合?というタイミング。

ポツっと1発のボイルが出て

そこから釣りをスタート。


スライ95F、ソラリア70F、85Fと数投でローテしていき

ガルバスリム80Sにチェンジ。


散らばったハクを流れの筋の至るところで食うシーバス+澄潮

どうしてもスローすぎると見切られる可能性が高いため

ちょっと速めに引けるガルバスリム80Sで捕食レンジに合わせて

水面直下を引いてくる。

暗がりのシャローエリア。

シーバスも散っているのでどこで食わせるというよりは

レンジとアクション、スピードをしっかり合わせてバイトを誘発する釣り。 


かなり遠目ながらゴンッとヒット。



釣れないボイルを釣れるボイルに変える喜び(笑)

でも一発じゃマグレ。



再現性があるか

次を狙っていく。


次第に増えてくるボイル。


リリースした次のキャスト・・・

ゴンッ食った(笑)



ガルバスリムは水面直下を引こうとする場合、

ガルバ73Sや87Sより少しリトリーブスピードは速めの設定。

なのでそれらより少し速く引っ張ってやるのがベスト。

レンジを水面直下に合わせるとおのずとリトリーブスピードは速くなるはず。


また確かめるように幾つかローテーションしながらガルバスリム80Sに戻すと

ゴンッ




乗せきれないバイトが何度か続き・・・

少し間を空けてハッピーレモンに戻してゴンッ



さらに定点でボイルしているやつを

スライ95Fでじっくり流して水面炸裂



良い感じに釣れたハクボイル攻略。

撮影も無事終了。

春やってみたかったので念願かなった状況での釣りでした。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS 94MLマッチザバイトカスタム プロト(発売未定)
9epsxgwm7a37jtk6u5gg-c81bc4d7.jpg
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・ソラリア70F
ダイワ・ソラリア85F
ダイワ・ガルバ73S
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・ガルバスリム80S(ハッピーレモン・キンピカイワシ)
ダイワ・スライ95F(マルチイワシ)
ダイワ・バーティス98F
ダイワ・ミニエント57S(マルチイワシ)
ダイワ・ミニエント70S


ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S
h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
まだまだ極小ハクパターンin新中川 https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oebwekakg 2021-04-14T11:00:00+09:00 ハクが小さい小さい

まだ2cm程度。

どこもハクの量がかなり増えてきたけど

悶々とするシーズン最盛期。


夜上げのタイミングで新中川へ釣行。

未明の上げ。

といっても自宅を出る時間が遅くなってしまい

夜明け1時間前に到着。


ポイントに着けばすでにポツポツと水面が割れている状況。

まずは定番の明暗部に着いているやつを狙って

ごっつぁんミノー89Fをゆっくり巻いて流して明暗に入れていく。

ボイルが出ているのは潮目の境目と岸近くのハクの群れ。

その明暗でボフッと水面が割れる。


まだ春のハイシーズンというほど魚数はついていないものの

ポツポツ出るボイルにとりあえず苦戦。

昔、最終的に新中川で仕上げた ごっつぁんミノー89Fで

水面下20cmあたりを保ちながらスローなアクションで

ボイル地点へと流していく。


角度を変えながら粘って

ボフッとようやくヒット



あっという間に空が明るくなり(だいぶ陽が出るの早くなってきたなぁ・・・)

朝、日の出までのタイミングでボイルが続くと

それを狙ってスローただ巻きで

ゴンッ

とは簡単に釣れない


これも粘って通し方とタイミングを合わせながら

ようやくヒット



なかなか思うようには釣れないハクパターンでした


 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgxv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS 94MLマッチザバイトカスタム プロト(発売未定)
9epsxgwm7a37jtk6u5gg-c81bc4d7.jpg
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号
3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
邪道・ごっつぁんミノー89F(ピエロ)

アイマ・B-太70
ダイワ・ソラリア70F
ダイワ・ガルバ73S
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・スライ95F
マングローブスタジオ・マリブ78


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ
vij8tttu6gwivrwopkeo-792f0937.jpg
ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited

wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
めぼしいベイトの居ない日中の運河で居着きのシーバスを狙う https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oenfiyibx 2021-04-13T12:00:00+09:00 季節の移り変わりも速いもんで

桜もすっかり葉っぱだけになってしまいました。

花見する余裕もなくあっという間に時が過ぎてゆく。


この日は港湾、運河をチェック。

早朝の空気はまだ冷たく陽が出れば日中との寒暖差が激しい春。

まともなベイトは入っていないかと広めの運河から入ってみるが

偏光グラスを通してもまともなベイトは見えず回遊ポイントは

サッと流してそれ以外に魚が着きそうなところをチェック。


橋脚に着いてる居着きはいないかとバイブを通してみるが不発。

フォローで居れたSW320Vガウルのただ巻きに

橋脚からだいぶ巻いてきたところでガツンッとバイト

橋脚からずっと追ってきたのか潮もまだ済んでいるし

イワシ等のベイトもいないから尚更見切られやすく

じっくり追ってきて食った感じ。



居着きにしては良いサイズ♪

その後もブレイクや流れの変化、ボトムなど一通り探って反応がとれず

別の運河へと移動することに。



ここでも居着き狙い。

ミニエント57Sで下げの流れが効いた日陰になった地形変化や

捨て石まわりをチェック。


運河の中心で水深1,5mほどのところへ行くと

日陰になったところへミニエント57Sをキャスト。

ボトムまで落としてからやや速巻きで運河の中心から巻き上げてくると

ドンッとバイトが出た。

春のポイントに魚入ってました♪



これから昼間の居着きの魚も徐々に数を増してくる季節。

群れの魚が見つからないときは居着き狙いにシフト。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
fykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg
 
4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpg
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS 94MLマッチザバイトカスタム プロト(発売未定)
9epsxgwm7a37jtk6u5gg-c81bc4d7.jpg
リール
ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン

東レ シーバスPEパワーゲーム0.8号

recommend
東レ シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レ・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
アイマ・シュナイダー18g
アイマ・B-太70
アイマ・SW320Vガウル(ガーデンフラワー)
ダイワ・ミニエント57S(マルチイワシ)
ダイワ・ミニエント70S
ダイワ・ガルバ3S
ダイワ・ベイソールミノー73SDR


自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif
タモシャフト
バレーヒル・ タモシャフト580 シルバー/ゴールドロゴ

ホルスター

TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg
偏光グラス
Zeque by ZEAL OPTICS・STELTH

フィッシュグリップ

スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg
バッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
3emamexwsm77vhp9xi77-6dd0a20d.jpg
救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
フック
fimoフックMH
eftyfzd4f2v6ondnitwf-b40bdb16.jpg

プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
【CHINU CUBE】チヌキューブ!!!セッティング方法・釣り方解説 https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oei4f4c2m 2021-04-09T14:00:00+09:00
 

【SEA SCAPE】昨日更新の

「クロダイ落とし込み専用ルアー
【CHINU CUBE】誕生!!!」


チヌキューブの概要を説明してきましたが
今回はセッティング方法や釣り方、タックル、シーズンについて
書いていきたいと思います。





タックルについて


多くのチヌ師はエサ釣りで専用ロッドとタイコリールを使用。
その繊細な作業は
クロダイを掛けるまでも掛けたあとも慣れが必要で
熟練のチヌ師のみが到達できる領域です。
しかし、チヌキューブで使うのはシーバスで使っている
スピニングロッドとスピニングリールです。





主に壁際を落としていく釣りなので
スピニングリールは必要ないのでは?
と思いがちですがスピニングリールの利点は
その卓越したドラグ性能にあります。


特に初心者の場合、
大型のクロダイを掛けたあとのファイトはなかなかのものです。
熟練のチヌ師はその技術で竿のしなりと
タイコリールの繊細な操作により
突っ込みを交わしますがスピニングリールでは高性能なドラグが
全て仕事をしてくれるので初心者でもラインを切られず簡単に
大型のクロダイをランディングまで持ち込むことができます。
また、スピニングタックルの利点は投げることができること。
タイコリールでは攻めきれない離れた障害物の周りに着いた
クロダイをもターゲットにすることが可能です


おすすめなスピニングタックルは
港湾で使うような割と柔らかめの
8ft6inc~9ft6incまでの軽いロッド。
あまり強すぎるロッドだと
フックが曲がってしまう可能性があるのと
重くて疲れてしまうのでオススメしません。
リールはシーバスで使っている番手でもOKだし
軽さを重視して一つ小さめの番手を選ぶのもOK。
小さくてもドラグは高性能なので
より軽いリールを選ぶとベストです。


個人的にはやや長めの9ft4incを使っています。
軽さで言うと8ft台にしたいところですが
なるべくクロダイとの距離を離してアプローチする方が
プレッシャーを与えずアプローチしやすいというのと、
落とし込んでいくので
ロッド一本分前後のラインを出して落としていくこの釣り。
ロングロッドは、
より深いところまで一落としで攻められるというメリットがあります。
ボトム着底と同時にバイトということも少なくないためです。





セッティング方法について


この釣りではチヌキューブ以外に必要なものとして
・フック
・ガン玉
・チヌキューブキーパー
・小型の丸カンor小型のサルカン
・リーダー







これらが最低限必要な物になってきます。


チヌキューブスタートパックでは








・チヌキューブ
・チヌキューブキーパー
・フック
がセットになっているので
フックとキーパーが別々に手に入らない時は便利なパックです。


まずはチヌキューブの最も広い面
穴が開いているところとは反対側からフックを差し込みます。


差し込んだら穴の開いているところからフックの先を抜いて貫通させます。
ガン玉を管付きフックの下側にうち
ズリ落ちを抑制するためのチヌキューブキーパーを
さして完成です。





メインの部分はこれで完成。

次に重要なのはリーダーと、
リーダーとPEとの接続、そして目印。

リーダーは1,2号~1,7
初めてやる方は1,5号で初めてみると良いと思います。
僕の場合は1,7号でガンガン壁際を攻めていきます。






ボートだと2号とかも使いますが
オカッパリでは1,5号前後で十分です。


フックとの接続はキレなければ結びの小さい何ノットでもOK。
シーバスでスナップに接続しているときと
同じ結び方でOKです。
肝心なのはリーダーの長さ。
これはゆくゆくは人それぞれになってくるもんですが
60cm~70cm程度あれば十分です。
これ以上長くても良いですがそうするとPEラインの部分が少なくなり
のちに説明する目印の役割が薄れてしまうためです。


PEラインとの接続は丸カンやサルカンです。
より軽量にできるのは丸カン
糸ヨレを防いでくれるのはサルカン
どちらを選んでもそこまで大きくは変わらないかなと思います。
なるべく極小のものを選ぶと良いです。





オススメ

もう一つ大事なのがPEラインに付ける目印。
PEラインはシーバスで使う0,8号や1号でOKなのですが
フォール時のアタリをより見極めるために目印を付けるのがオススメです。
これはクロダイようの目印として各社から様々なタイプの目印が発売されいますが




↑のように発泡ウレタンで挟むタイプの商品
これも良かったんだけどガイドに巻き込むとはがれてくるのと
投げられないということから使わなくなってしまった。



オススメはマジックでPEラインに直接塗るやり方。





なぜかというとちょっと離れた障害物を狙うことも考慮して
投げることができる体制を整えると同時に、目印としての機能を
兼ね備えたやり方をとった方が面白いからです。





僕のオススメはポスカやニッペといったマジックで
塗った2号PEを2ヒロくらいだけ接続すること。
このロッド約1本分だけPEラインを2号と太くすることで
より目印が際立ち見やすくなるのでオススメです。
色はオレンジやピンクといった目立つ色。
それを挟むように少しだけマッキーで黒く塗ってあげると
尚更見やすいです。
色を塗るやり方だとマジックだけ持っていてば色が抜けたときに
その場で対処できるのも〇。






最も重要な釣り方について


釣り方は落とし込みスタイルなので
壁際ギリギリを落としていくことが基本になります。





↑こんな感じでオレンジで囲った部分。
ここに落としていきます。
壁際に近ければ近いほど釣れやすく
離れれば離れるほど釣れなくなります。





↑イメージ
こんな感じで着いているクロダイを狙っていきます。


基本的には壁に着いた貝や牡蠣が
潮に浸かっているいる時間を狙って釣行します。
大潮は流れもきいて活性が高いものの
潮が引くのも速いので時合が短い。
また小潮は活性はそこまで高くないけど
貝が潮に浸かっている時間が長いので
時合も長くなる傾向にあります。



さらに重要なのが「潮色」




左のようにクリアだと見切られやすく
また人影に敏感な魚なのですぐに察知されて逃げてしまいます。
そうしたときは魚から見えない距離を保ってアプローチしたり
ロッドの影も見えないような位置で遠くを攻めること。
また、右の濁った潮は最強で水面から2,30cm以内にバイトが出ることもしばしば。
プランクトンの影響で濁っていればいるほど釣りやすく
二桁釣るのも難しくない状況と言えるでしょう。
また濁っていても表層にクロダイが浮いている場合は
偏光グラスをしていると貝をついばんでるシーンを
時々みかけます。


これはそのクロダイを見ながら釣ることができる
格好のチャンスなので
向こうから気付かない距離感でこっちが先に見つけたら
鼻っ面めがけて真上から落としてみてください。
バイト丸見えで食ってくるはずです。


基本、壁際に静かに着水させ
壁に着いてる貝ギリギリを落としていきます。
その時のラインテンションは張らずに落としていくこと。
変なテンションを掛けてしまうよりは
フリーの状態で自然に落としていく方が
圧倒的にバイトが出ます。
その時に目印を見ながら落としていき
時にはPEラインを水面に落とし
沈んでいく様を注視していきます。


そこで目印PEラインが瞬間的に数センチ走ったり
さらに鋭く10cm、20cmほどラインが走ったり
イケイケの時は
バスのようにしばらく咥えたまま持っていったりします。
それを間髪入れずにロッドを煽ってアワセます。


またアタリはそれだけでなく
落ちていくはずのチヌキューブが止まったり
浅いところではボトムに着底した際に食ったりするので
アタリがわからないときもありますが
チヌキューブの場合、食っていれば結構な確率で
回収時にヒットとなることがあります。
様々なアタリの出方も楽しんでください。


壁際といっても色んなタイプがあり
ある程度の水深でエグレているところもあれば
そのまま垂直な壁もあり、また矢板の壁もあります。
かなり表層でエグレ始める壁もあれば
ボトムに近いところでエグレている場所もあります。
よく見て表層の貝が潮に浸かってクロダイが
壁に着くタイミングを選んでください。





シーズンについて

僕がホームにしている湾奧の場合
クロダイは一年中います。
エサ釣りの場合熟練のチヌ師が
1月でも2月でも日に1,2枚釣ったりしますが
ルアーの場合は至難の業です。


ビギナーでもチヌキューブで楽しめるシーズンは
6~9月


5月になると毎年赤潮気味になる潮が発生し
強い濁りが表層に発生します。
この頃になると壁際でも頻繁に見られるようになります。
梅雨時期になると
爆発的にクロダイが入ってきてイージーな時期に突入。


潮が澄んでくる9月後半になると徐々に釣るのが難しくなり
潮どおしの良いところなどプラス要素が必要になってきます。


10月になるとかなりシブくなってきて
チヌキューブのシーズンが終了。


今のところラインは見えないけど夜でも釣れちゃったり
ゴロタ場に着いている見えクロダイも釣れちゃったり
シーバスが釣れちゃったり、カサゴが釣れちゃったり
サメが釣れちゃったりと
とりあえず何かと楽しませてもらってるチヌキューブ。
是非、このシーズンに試してみてください。





【SEA SCAPE】チヌキューブの概要説明
「クロダイ落とし込み専用ルアー
【CHINU CUBE】誕生!!!」




↓メーカーの詳細ページ↓
http://www.max-jp.com/triad/chinucube/index.html




キャスティングTV 解説動画
https://youtu.be/ORx8eJGMwwE



 
]]>
大野ゆうき
クロダイ落とし込み専用ルアー【CHINU CUBE】誕生!!! https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe3c2z6dh 2021-04-08T09:30:00+09:00




【CHINU CUBE】
(チヌキューブ)
それは壁際や障害物に着いたクロダイを釣るための
落とし込み専用ソフトルアー。

2021年春
GW頃発売予定

年を追うごとに増してくるクロダイの存在。
それは僕がルアーでシーバス釣りを始めたころも
普通にいたクロダイ。
それは年々存在感を増し
湾奧のあらゆる場所、あらゆる場面で頻繁に見かけるようになった。

シャローエリアでバイブレーションやミノーを使ったり
ボトムをずる引きでクロダイを釣るリグなど多数ある中で
最も釣りたかったのが
壁際や障害物に着いたクロダイだった。
梅雨時期を迎えると一気にクロダイの量は増し
壁際はクロダイだらけになる季節。
シーバスを釣ろうと壁際にルアーを通すが
クロダイのボディにルアーが幾度となくタッチするだけで
一向にシーバスは釣れない。
無理やりクロダイを釣ろうとしてもなかなか釣れることもなく
そんな悶々としたシーズンが何年も続いたこともあった。

そうした状況から、そんなクロダイをゲームとして
もっと効率よく成立させることはできないものか。
釣り仲間と相談しながら
開発を進めたのがこの「チヌキューブ」だった。





スタイル関係なくとにかくそこに居るクロダイを釣るためだけに
特化させることを重点に開発を進め
ハード系のソフトルアーというものにたどり着くことになった。
しかし、コンセプトの中心は
あくまでも普段港湾で使うようなライトな
シーバス用スピニングタックルで釣りが十分可能なこと。
ここが一番のキモだったかもしれない。

適度な歯ごたえと針持ちの良さ
そしてクロダイがバイトした後
どれだけ長い時間口の中に留めることができるかが
開発の焦点となった。

通常、クロダイのヘチのエサ釣りの場合
初心者であるほどアタリがわからない、そして気付かない間に
エサだけかみ砕かれ回収したときにはエサが付いていないということが頻発する。

チヌキューブでは
クロダイの好きな成分配合を見直し
昨年やっと、長時間にわたって咥えてくれることに成功。
結果、アタリがわからなかったとしても
バイトタイムが長いことで初心者でもフッキングする確率を上げることができた。

この適度なサイズ感はプレッシャーの高いオカッパリに重きを置いた設定。



チヌキューブの展開は大きく分けて3種類



(左) チヌキューブ
(真ん中) チヌキューブスタートパック
(右) チヌキューブキーパー


「チヌキューブ」はルアーそのもので
MとSサイズがあり
Mは8個入り、Sは9個入りの展開。
カラーは”パールホワイト”と”ライムグリーン”の2色
Sサイズはシーズン初期や澄潮など食いが渋い時
派手なライムグリーンは朝、夕マズメやローライト時に有効。





「チヌキューブスタートパック」はカン付きのフックと
チヌキューブのズリ落ちを抑止するための
チヌキューブキーパーがセットになったスタートパック。
サイズはMとSサイズの展開で
・Mサイズのパックにはパールホワイトが3個・ライムグリーンが2個
管付伊勢尼10号が5本・チヌキューブキーパーが5個のパッケージ。
・Sサイズのパックにはパールホワイトが3個・ライムグリーンが3個
管付伊勢尼8号
・チヌキューブキーパーが5個のパッケージとなっている。








「チヌキューブキーパー」はシリコン製の
チヌキューブのずり落ちを抑止するために
フックに刺して使用するアイテム。
強くアワセた時にフックからズレてしまうのを極力抑えることで
手返しが格段に良くなり撃っていく手数が増える
この釣りには欠かせない重要なアイテム。
25個入り





明日は最も重要なセッティング方法と釣り方、タックル
そして対象となるシーズンについてを書いていこうと思います。


]]>
大野ゆうき