SEA SCAPE https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja - RECTER 111F - POP SEA CREW第2弾 2月5日リリース決定!! https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeibvj8fp 2023-01-25T12:00:00+09:00
POP SEA CREW 2nd モデル




ー レクター 111F ー





【 POP SEA CREW "RECTER 111F"】
コンセプトムービー


https://youtu.be/CvAXddELlfc


 
浮遊・流下系のスローなベイトを意識したシーバスをターゲットにし、どんなシャローも攻略する
「RECTER 111F」
がいよいよ、2月5日発売されます!!


 
■スペック
 


 
全長:111mm
重量:10.5g
タイプ:フローティング
フック:#8
リング:#2
アクション:スローピッチゆらぎ
レンジ:0~10cm
カラー:全10色
発売日:2023年2月5日予定

価格:\1,800(税別)

 




■特徴

◇極浅レンジ設定で
どんなシャローも攻略可能

 


 
水面直下~10cmという絶妙な潜行レンジは、よりスローにロッドを立てて巻けば引き波を立てて泳がすこともでき、タダ巻きでは僅かに潜った状態で引いてきたり、流していくことが可能。
そのため、極めて水深の浅いポイントでも攻略可能です。


水深自体が浅いポイントはもちろん、海藻が水面付近まで茂っている状況でも海藻に絡むことなく海藻ポケットや、その際に着いたシーバスを釣ることができます。


 


 
 
◇水の抵抗を捉えやすい
ショートリップを搭載したヘッド形状


ショートリップを搭載したことで、艶めかしいゆらぎアクションの発生とレンジキープ力を強化。


リップが無ければ水抜けの良いルアーになるが、アクションを出せるスピード域の幅は狭くなり、リトリーブ時に風に弱くなる。
逆にリップ面積を広げ過ぎれば潜り過ぎてしまったり、水を掴む力が強すぎてコンセプトから外れた大きなアクションになってしまう。


この絶妙な隙間を突いたレクター111Fは、適度な水を掴みそして受け流すことでアクションとレンジをキープし水面に浮ききらないベイトを演出します。


 


 
◇超スローピッチゆらぎアクションで
浮遊系ベイトを狙うシーバスに対応

 


フローティングミノーながらショートリップを搭載したことでアクションはよりタイトにスローに。

レクターで最も頻繁に使うメインのリトリーブスピードでは、左右に僅かに振れながらスローピッチにゆらぐアクションを発生。


 


浮遊系ベイトや流されていく遊泳力の弱いベイトに着いたシーバスを狙う際に極めて有効で、ノーアクションではなく僅かだが安定して揺らぐアクションを入れることで、シーバスが追いやすい状況を作りバイトへと持ち込みます。


特に、冬~春にかけて発生するバチやハク
といった遊泳力が弱く、水面付近を流されやすいベイトを捕食していたり、ピッチの速いバタバタとしたアクションを嫌うような状況にマッチします。


 



 
◇基本的な使い方



レクターの基本的な使い方は
デッドスロー~スローのタダ巻き。
ロッドティップのポジションは腰~胸、頭位置くらい。


流れのスピードや流れに対する角度に合わせてリトリーブスピードを調整し、水面直下5cm前後をキープして引いてきた時がベスト状態となります。この時がアクションもレンジも安定し引けている、流せている状態。


ロッドを立てて引いてくればより浅く、ロッドを寝かせて引けばより深く潜らせて引いてくることができます。
ただベストなリトリーブスピードで引いた場合で潜行レンジは、ロッドポジション次第により水面直下0~10cmくらいになります。


極端にスピードを落としてロッドを立てて引いてくると引き波を立てて引いてくることができますが、引き波系のルアーではないので、その時のスピードではアクションが出ません。


ただ、それでも釣れる時があるので状況によって試す価値ありです。



 
◇有効なフィールド&状況

 


 
有効なポイントは港湾、河川、干潟など。
規模は様々ですが、レクターは軽いので比較的穏やかなポイント、天候も穏やかな状況が適しています。




 
◇開発について

レクターはテスト多くの時間をバチ抜け時のシーバスに割いてきました。

 


最初の実釣テストは厳冬期の河川バチ。
シャローに沸いたアミ、流れてくるバチを意識したシーバスでテストし、最初にしては大成功。


狙いとベースが決まり、そこから飛距離やアクション、使えるスピード域の幅の修正へと進みました。


レンジだけは初期段階からドンピシャだったので、スピード調整さえすればすでに釣果は出る状態。


 


バチ抜けのテストは冬~春にかけての河川。

 


そして春~初夏にかけての小バチが出る港湾部や河川でのテストを続け、狙いのレンジとアクションとスピードまでもっていくことができました。


テストはバチ抜けシーズンだけでなく、その後も続きました。


大きな河川だけでなく、

・小規模河川のバチ抜け
・川幅5mで水深1.5mほどの水路
・秋の河川でイナッコに着いたシーバス
・晩秋の干潟
・穏やかな内湾サーフ
・海藻帯が生い茂る極めて潜らせられる水深の限られた状況
などなど。


様々なフィールドでテストを重ねてきました。


 


どの状況もシーバスがベイトをガンガン追いかけまわして食っている状況ではなく、流速差や潮目、ストラクチャーやボトムなど、どこかにステイしていたり、待ち伏せているような状況になります。

 


 

 

 

順調にいけば、あと約2週間ほどで発売となります。
レクター111Fを是非、お試しください。


 


 

 

 
POP SEA CREW公式WEBサイト
https://popseacrew.com/



【水中アクション映像】
バチ抜け対応の超シャローミノー
RECTER 111F(レクター 111F)
CONCEPT MOVIE


https://youtu.be/CvAXddELlfc
 



【関連動画】

【 PSCルアーは全国のフィールドに通用するのか⁉️ 】
unlock my door ep.5- Miyagi -


https://www.youtube.com/watch?v=brSYZ3czX48


【 PSCルアーは全国のフィールドに通用するのか⁉️ 】
unlock my door ep.4- Nakaumi -


https://www.youtube.com/watch?v=JDWz7yjukTs

 
【 PSCルアーは全国のフィールドに通用するのか⁉️ 】
unlock my door ep.3- Akita -


https://youtu.be/P0pONbvHANw
 

【 PSCルアーは全国のフィールドに通用するのか⁉️ 】
unlock my door ep.2- Fukuoka -


https://youtu.be/CMcEeh4Amlg


【 PSCルアーは全国のフィールドに通用するのか⁉️ 】
unlock my door ep.1- Kagoshima-
 
 
https://www.youtube.com/watch?v=23yg9BEcQpE


【 POP SEA CREW "BANQ 82S" コンセプトムービー 】

https://youtu.be/TrrgYE2g2Gc

 
]]>
大野ゆうき
釣りフェスティバル2023 in YOKOHAMA https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oejcv4tii 2023-01-23T13:15:00+09:00 3年ぶりのリアル開催となったフィッシングショー

確かに久々ではあったものの、いざ会場に行ってみれば

久々感の違和感を感じることなく馴染みのある会場。



ただ、またここに戻って来れたという喜びだけは一入で

多くのアングラーと直接釣りの話や自分の知らない話を

聞けるのがやっぱり面白くて、

ついランチを摂ることも忘れてしまいました(笑)



ダイワステージでのトークショーは、

Fショーの無かったコロナ禍の期間も含めて

期間を遡ってお話を始めさせていただきました。


さらに

ダイワブースでは今年発売になるエアリティ

渡邉長士テスターに解説してもらった動画を

Instagramにアップしているので是非ご覧ください

大野ゆうき公式Instagram
@
ooonooo_yuki



ルアーコーナーでは「レーザーインパクト」の展示。



写真ではなかなか伝わりにくいけど

内部構造を多面体に加工することで得られた反射効果で

多方面に入射光を跳ね返す。

魚への視認性や存在感をよりアピールするための技術を搭載した

レーザーインパクト搭載ルアーが今後発売予定。


https://www.daiwa.com/global/ja/daiwa_technology/laserimpact/


これだけで全ての状況で釣れることが約束されることはまずないが

アピール力が高まることで反応してくれる魚は今まで以上に反応してくれることだろう。


ルアーコーナーでは今年2月後半から3月あたり発売予定の

スライスリム125Fの展示も



スライ95Fのコンセプトと細身をそのままに

125mmにサイズアップしたロングディスタンスモデル。



そしてダイワブースではウェア回収にご協力頂いた方に先着で

DAIWAオリジナルトートバッグをプレゼント

既に店頭ではウェア回収BOXを設置させて頂いておりますが、この度、2023年フィッシングショーダイワブースではウェア回収BOXを設置させて頂きます。

ウェア回収にご協力頂いた方、先着300名様に
「100%リサイクルポリエステルから作られたDAIWAオリジナルトートバッグ」(非売品)を
プレゼントさせて頂きます。

フィッシングは自然環境と密接に関連しており、地球環境の保全は私どもにとっても重要な課題の1つです。
不要となったウェアをフィッシングショー会場にご持参頂き、新たなウェアとして再生するリサイクルに是非ともご協力ください。

横浜に引き続きフィッシングショーOSAKA2023でもこのキャンペーンを行います。



ロッドコーナーではモアザンブランジーノEX AGSも勢ぞろい




さすがにお昼ご飯を抜くとお腹が空くわけで

夜は日本料理屋さんへ。



和食が身に染みます・・・。

2日連続日本料理屋さんだったので最後の夜は中華街へ。



春節で盛り上がってました




山田さんとタピオカミルクティーでパワー注入・・・。


そして、邪道ブースでは2日間、1時間ほどのトークショーを開催。





土曜日は藤澤さんレッドさんと

日曜日は藤澤さん村岡さんと

相変わらずいつもの感じで楽しかったです(笑)

ハワイロケの実現に向けて頑張ります(笑)


次はフィッシングショーOSAKA2023

ダイワブースにてお待ちしております。


 ]]>
大野ゆうき
イナッコつきのシーバスとフィッシングショー☆ https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe6bjbmf8 2023-01-19T12:00:00+09:00 間もなく横浜での開催が近づいてきた

「釣りフェスティバル2023」

リアル開催としては久々のショーというこで

各開催地含めて楽しみにしております

今年の横浜ではダイワブースステージにてトークショーを行います。


 

DAIWA
FISHINGSHOW INFORMATION
https://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2023ss/yokohama.html

 


「ダイワ」 大野ゆうき出演日時
 
1月20日(金)
11:00-11:30

【シーバス】SEABASS SPECIAL TALKSHOW



1月21日(土)
12:00-12:30

【シーバス】SEABASS SPECIAL TALKSHOW


1月22日(日)

11:00-11:30
【シーバス】SEABASS SPECIAL TALKSHOW


早めの時間帯ですが、是非お立ち寄りください。




また、1/21・22において15時~16時まで「邪道」ブースに居ますので

こちらも是非、お立ち寄りください。




さて、フィッシングショーが始まるころになると

より釣りの方もソワソワしてくるもんで夕方に湾奧河川へ。


流れがだいぶ効いた状態でスタートしていく。

風も穏やかな中、狙いは残ってるイナッコを意識したシーバス。

総じてコンディションが良いのが特徴だが

イナッコも少ないので数も少ない。


いくつかポイントを転々としながら探っていく。

流れのヨレと常夜灯絡みのピンポイントで

上からバンク82Sで流していくとゴンッと明確なバイト


 
 


そこからまたポイントを変え、イナッコ付きを探して転々とするも

冬なりに厳しくボトムの釣りにチェンジ。

少し粘ってみたものの、追加のバイトもなく終了でした~。



 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEX AGS94ML マッチザバイトカスタム

jxbjjhzacnjpevyjfs89-4ee7ed4e.jpg
リール

ダイワ・22イグジスト4000XH

s2fw2v26fzov6yaikfy7-31523ea3.jpg

ライン東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム0.8号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー
東レ・ショックリーダースムースロックプラス5号
7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg


使用ルアー
POP SEA CREW・BANQ 82S(ロイヤルコーラルピンク)
ダイワ・ベイソールミノー73S
ダイワ・ミニエント57S
アイマ・シュナイダー13
邪道・グラバーHi68S


ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
fzg4akpxm9n4kh25bphn-8e5a1de0.jpg
SEA SCAPEランディングネットスリング
7z2x5aurxznfju5xbino-063718bc.jpg

ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg
ランディングネットバッグ

邪道 2ルーム ランディングネットバッグ
58dos37fzanetkgntyd2-d9576fbc.jpg
インナー
mazume ヒーターベストⅡ

フィッシングバッグ
mazume レッドムーンウエストバック IV
u7okko7265czma5dtmtg-394ceec8.jpg

救命具
opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg

ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster(カモフラージュ)
y4wfhen3ovvuzdxx6k5v-f486b16e.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg

プライヤー
ダイワ・プライヤーV 150HB
862tcnrsggff3cfmvhf7-22e46362.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg



 ]]>
大野ゆうき
湾奥の底モノおかっぱりで良型キャッチ♪ https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oea3bnotb 2023-01-13T17:00:00+09:00 雨も降らず気温の低い日が続いてましたが

雨がない期間が長いと毎年よくなるポイントへ向かうことに。

シーバス狙いで向かってみるとイワシの気配。

そこそこのまとまった群れで水面にイワシの波紋。

ところがイワシ達は特に変化なく悠々と泳ぐだけで

追われている雰囲気はない。


深いところまで探ってみたが反応なく

ほかの群れのイワシ達が入り込んでるだろう範囲も探りにいってみるが

セイゴが1匹釣れたのみでそれ以上の雰囲気がない。


ここは見切って、潮がなくなる前にと釣りを変えることに。

タックルを持ち替えてふたたびポイントへ。


イワシはどこでもいるのか、だいぶ広範囲。

水深がやや浅めで変化のあるピンポイントをいくつか探っていくと

ゴツゴツっとバイト。



25cmほどの良いカサゴ♪


さらに条件の重なったピンポイントを探っていくと

ゴツッ・・・と重ためのバイトが出る。


意外と重い?これをちゃんと掛けてキャッチしたのは



29cmのカサゴ♪

口の中からは7cmのイワシがぽろり。


その後は一度だけバイトが出るも乗せきれず

潮がなくなったところで終了。

なんとか癒されて帰ることができました♪

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)

ロッド
ダイワ・
7 1/2 (セブンハーフ)
リール
ダイワ・1000XHL-TW

ライン
東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム0.8号

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg
リーダー

東レ・ショックリーダースムースロックプラス4号
7up5ww6pdn8jf55w7n29-e54c994c.jpg


使用ルアー
OSP・ドライブクロー2”


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

自転車用ロッドホルスター
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg



 ]]>
大野ゆうき
2023年スタート!!あけましておめでとうございます https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe2rfmbjc 2023-01-08T12:00:00+09:00 あけましておめでとうございます

2023年も よろしくお願いします



正月は少し遅らせて初詣。

折角のタイミングなのでこのタイミングの雰囲気の中でしかできない

餅つきや、射的とかもやってきました(笑)




そして今年は「POP SEA CREW」の第二弾ルアーとなる

「RECTER 111F」も発売間近だったり、

フィッシングショーの準備だったりと忙しくなってきた年初めですが

2023年スタートの釣りは色々とお世話になってる方々を連れて

ボートカサゴへ。



風が強いながらも船長が状況に応じてポイントを変えていってくれて

コンスタントにヒットが続いて快釣!!



ワームを買い足す時間がなかったので

在庫がなくなりそうになってきたところで

コンビニで買ってきたコーラアップにチェンジ!!!!!

冷え冷えなのでだいぶ硬いけど・・・・

歯ごたえ抜群?????

ヒット!!!




船中50匹以上と十分癒されて終了

今年も楽しく釣りしましょう



ボートガイド 【WITH】
http://seabass-with.com/
]]>
大野ゆうき