プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:143
  • 昨日のアクセス:315
  • 総アクセス数:388431

QRコード

new_bunner1.jpg

小鳴門江頭。

今年も熱いシーズンがやって来ました。

そう、夏と言えば…

f72kg526mv565gs32csa-565cfc5e.jpg

YABUKOGI!

すでに数ヶ所の藪こぎポイントのルートを築いてきましたが、この吉野川の大増水でルートはおじゃん…

若干泣きが入りそうなちゃまです。



前回からの続きで、その夜は鳴門へロックフィッシュ狙い。

しかし、風はボーボー、雨はザーザー…

確実に状況は良くない(汗)

こんな日に、普段なら間違いなく釣りに行かない男、吉井が珍しく同行してくれるらしい(笑)

保護者的なヤツらしい(笑)

当初は小鳴門の東側で釣りをする予定だったが、風向きが悪くて西側へ移動する事に。

今回のメインターゲットはガシラ…

あわよくば…☆☆☆。

まず始めは、直リグ10g×ドライブスティック3inchで広くチェックしてみる。

聞いた話によると結構反応が多いポイントらしいが、吉井もビックリするくらいの反応の少なさ。

流石呪われたペア。

昨年末から、この2人で釣りに行くと好調だったポイントが絶不調に…

どうやら、今回も呪いは継続中(笑)

こんな渋い時は、できるだけボトムを切らずにスローにアプローチ。

ねちねちとボトムを丁寧に探っていると…

『ゴッ!』

っといい感触のバイト!

根に入られないように、フッキングしてからのゴリ巻き!

『吉井さん!これえぇかもしれん!』

バレる前にぶっこ抜き!



7tjio8jpp3x58zg7oy3w_480_480-ec56e03d.jpg

20前半の良型ガシラ!

こんなサイズ久々♪

1匹キャッチでにた事で少し心に余裕が出来たので、さっきから目の前をウロウロしている真鯛をニンジャリSSで少し狙ってみる事に。

しかし、いざ狙い出すと中々帰ってこない…

そこで、真鯛が帰ってくるのを待ってる時間でガシラを狙う。

すると、ロングフォール中に何かがバイト!

フッキングするものらず。

正体不明だが、凄くいいバイト。

そのまま、しばらくフォールさせると藻に絡む。

って事は、藻の切れ間?藻の上でバイト?

何にしても、藻回りでバイトが出た。

その後も、フォール中に数回藻回りでバイトが出るが乗らず。

それでも、しつこく狙っていると『コンッ!』っとハッキリしたバイト!

そして、ようやくフックUP!

おっ!この重さ!

これデカい!

ゴリ巻くも中々上がってこない。

すると、まさかの藻にスタック(汗)

いっちもさっちもいかない…

仕方ない。

ラインを信じて、藻ごと引っ張ってくる事に。

キーンと音が出そうなくらい張り詰めたライン。

すると、藻の切れる感触!

そのまま藻ごとランディング!



ni57ute3rgdb5fvcrjpj_480_480-f2571776.jpg

これはデカい!

確実に自己記録更新サイズ!

サイズを計ってみるために移動していると、ぶるぶるっと暴れた拍子にドボン…

悲しい事に、サイズ不明の自己記録に…(泣)

その後は、真鯛を狙いつつロックフィッシュ狙い。

真鯛も中々良い反応を見せてくれるが、バイトまでいかない正に寸止め状態。

真鯛を見切りたいけど、見切るにはおしい反応具合…

でも、大体こういうヤツに構った時って負け試合な事が大半(笑)

そうは思いながらも、残り時間を真鯛にかけて見事大敗。

江頭(サイズえぇガシラ)2匹の結果となりました(笑)



Tackle date
Rod: DAIWA エメラルダス MX 83M 
Reel:DAIWA 10セルテート2500R
Line:剛戦CAST4 0.6号
kuwvgfa5ogs26fsh2hm9-9d798e7d.png
http://bluebluefishing.com/

コメントを見る