プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:66
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:578947

QRコード

new_bunner1.jpg

2年振りの…。

出来る事なんて、たかが知れている。
だが、行かなければ何も得る物はない。
10分あればベイトの確認くらいはできるだろう。
そう思いながら、少しでも時間があればフィールドへ足を運んだ。
そんな事を繰り返していると、入るべき潮位タイミングが段々と読めてくる。
チェイスだったり、バイトだったり、釣果だったり。

続きを読む

釣れなかったらイケメンのせい?

『あー…ねむ…』
1時間程の空き時間。
昼食後の満腹感から、一気に睡魔に襲われる。
軽く横になり、いつもの調子でスマホを手に取る。
そして、いつもの調子でfimo、Facebook、InstagramとSNSをチェック。
そして、いつもの調子でタイドグラフを開く。
これが、いつものルーチン。
『あれ?今めっちゃ良いタイミングやん。…

続きを読む

苦手なイメージ。

渋目な状況に追い討ちを掛けるよう、水質がクリアUPしていく吉野川。
例年なら11月を過ぎた頃から調子が上がるポイントでも、全く結果が出ず四苦八苦。
そんな中、1つのポイントに行き着いた。
正直なところ、今まで『避けていた』ポイント。
数年前に数回来た事があるが、全く魚を出せなかった。
それ故、このポイントに…

続きを読む

ラストSWAP!

物事に永遠はない。
これは、いかんともし難い事実。
避けては通れない事だ。
ただ、その気持ちを『受けとる』
『引き継ぐ』『次の世代に伝える事』は可能だ。
って事で行って参りました。
濱本 国彦プロ主催の
Salt Water Angers Party
略してSWAP!
今回で本当のラストとなるSWAP。
300人を越えるアングラー達が香川は坂…

続きを読む

ベストフィッシュ TOP5 2018

師走。
ぼちぼち、この1年を振り返られる方もいる季節。
その1年を振り返るのに、fimoには凄く良い企画が。
『ベストフィッシュ TOP5』
今年も、この企画にそって1年を振り返ってみる。
BEST5
今年の徳島は、本当によく雨の降る1年だった。
そのため、初夏からは清流域での釣りが自然と多くなった。
清流域の醍醐味は、何…

続きを読む

県南河川へ。

言葉にならない痛みが左足を襲った。
本気で死んだと思ったが、左足の痛み以外は何ともない様子。
(打撲から12日現在)
そうだ。
タックルは?
手元から穂先へパッと目を通した感じ、異常は無さそうだ。
取り敢えず、自分の無事が確認できた。
どうやら外傷は無く、打ち身くらいで済んだようだ。
下ではケンタローが、心配…

続きを読む

迷走の晩秋。

通称『カエル』と呼ばれるポイントがある。
毎年、冷え込んでくる季節になると良い思いをさせてくれる。
しかし時期的に、まだちょっと早い。
とは言え、全体的に渋めな吉野川。
今の所これと言って思い当たるポイントもなく、消去法で自然と『カエル』か、もう1ヵ所くらいしか選択肢が無くなってくる。
そこで、今後の釣…

続きを読む

吉野川シーバスバトル身内戦。

『こらぁーっ!誰なぁー!誰が走んりょんなーっ!』
ウェーディングで瀬に渡ろうとしていたワカメさんの声が響く。
それを尻目に、ノーライトで気付かれないように瀬の上を走って行く大柄の男。
その正体は…
ライバルを出し抜いて、ニヤニヤしているであろうもっちーさん。
真っ暗闇に走るシルエットしか見えないはずなの…

続きを読む