プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:62
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:578943

QRコード

new_bunner1.jpg

根掛かりしずらいフック選び。

今宵も子供が寝静まってから吉野川へ。
向かった先は、ハードボトムのエリア。
根掛かりやすい地形変化を結構攻めないといけないため、今日はベイトタックルで強目のラインシステム。
まぁ未だにカックンバックラに悩まされて、フルキャスト出来んわけだが…
     
ルアーは、迷うことなくナレージ65。
表層からカウントを…

続きを読む

バンク様々。

朝マズメ狙いの仮眠後は、緊急事態宣言解除後数回エントリーしているポイントへ。
昨年と違い、地形が大きく変化して流れが出辛くなったのが致命的。
もう一つ余計なのが"シャローの水温を下げる"必要のない雨。
夏場も出来れば降って欲しくないけど、降るなら増水して欲しい。
ハクを探してウロウロしていると、バンクの…

続きを読む

由縁。

ウルフさんからメバルプラッキングのお誘いを受け、珍しくライトゲームへ行くも自分だけ見事に撃沈。
いや。
予想通り(笑)
その後、帰りがけに30分だけ吉野川の様子見へ。
"時間潰しに見学に行く"っと言っていたウルフさんも、しっかり準備して一緒にエントリー。
"ここにバイブをキャストして、◯◯◯に◯◯◯ら釣れますよ!"

続きを読む

開拓後。

年末から、ちょこちょこ進めてる開拓はスカりまくり。
数ヶ所回ってノーバイト。
帰りがけにベイトが入っていると情報を貰ったポイントへ30分だけ寄り道。
ベイトは、いなっ子との事。
だが、吉野川は例年このくらいのシーズンになるとバチが抜ける。
ほとんど目視では見えんけど。
なので、バチを意識してナレージ65をチ…

続きを読む

優しさ溢れる。

2月に入りポイント調査。
数ヵ所ほどランガンしてみるも反応が得られず、だいぶ渋くなってきた印象の吉野川。
途中から久々の大先生と合流し、定番ポイントへ行ってみるも中々渋め。
それでも、良い場所にルアーを通す事ができれば反応は得られる状況。
大先生も良く分かっておられるようで、良いコースへ入ったら丁寧に流…

続きを読む

秋の夜長は臨機応変に。

秋の夜長。
久し振りに、弩M君とうさぎさんと吉野川へ。
まずは、先日好調だったデスロックへ。
若干の増水傾向でスリットを越えられるか不安だったが、ギリギリ越えられて無事エントリー。
そう言えば、うさぎさんと前に釣りしたのもここやったような…
弩M君は、初のデスロック。
時間があまりないという弩M君のために、…

続きを読む

日常生活に追われています。

盆休みなども全くなく仕事に終われております。
かーなりブログが遅れていますが、頑張って追い付いていきますので…
時合いまでの待ち時間。
吉野川の何処か別のポイントへ入るには微妙な感じ。
そこで、市街地河川の明暗へ。
エントリーしてみると、雨の影響のためか雰囲気は抜群。
小場所なので大きいルアーは入れず、ま…

続きを読む

パターンじゃないけど…

梅雨の影響で増水気味な吉野川。
入ろうと思っていたポイントは、見事激流に閉ざされていた。
さて、どうしたものか…
取りあえず、増水関係なく入れるポイントへ移動。
着いてみると、潮位的にもこれからな雰囲気。
ベイトは大小様々な大きさのボラ。
なるほど。
単純明快に、ここは1つボラコンから始めてみる。
うん。
ボ…

続きを読む

雨音と吉野川。

雨降りの釣りは嫌いじゃない。
レインに打ち付ける雨音と目の前に広がる吉野川。
余計なものが入らず無心になれる時間だ。
っだあぁぁぁぁぁっ!
でも、バラした時は盛大に叫ぶ。
先に結果を言ってしまうと、4バイト2キャッチ1バラシ。
バラした1本がデカいのは、もはやお約束。
実は、雨が降ると嬉しくもあり悲しくもあり…

続きを読む

小場所巡り。

軽く増水したタイミングで、久し振りにナイトの市街地河川へ。
この後、鳴門まで走る予定なので1時間だけ。
上流の方から明暗を転々としていくランガンプラン。
その1ヶ所目は、近くに排水のある明暗。
まずは、捨てキャストで感覚を掴む。
そして次のキャストで、小さな明暗をNarage50で下流側までダウンクロスに抜いてリ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 次へ