プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:58
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:578720

QRコード

new_bunner1.jpg

2020年アテンド初め。

2020年。
新年一発目の釣りは、年末に引き続いてだいやんのアテンド釣行から。
ポイントは、例年アフターシーズンになると調子の良くなる河口エリア。
時合いの関係で、このポイントでやるのは長くて1時間少々。
かなり流れが効いているので、手っ取り早くチェックするためにスネコン130Sをキャスト。
流れと地形変化が重…

続きを読む

2019年ラストアテンド。

大変遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
年末に頑張ってみたものの、旧年の釣行ログが大量に未消化のまま…
それをひとまず置いておいて、最寄りのアテンド釣行ログを。
旧年のログも順を追って消化できる限り消化していこうと思いますので、気長にお待ちください(汗)
2019年ラスト釣行は、急遽舞い込…

続きを読む

アテンド続き。

以前より徳島へ遠征に来るとお話を頂いていた、BlueBlue大分県テスターの梶原さんが来徳。
しかし、梶原さんが来られたタイミングの吉野川は見事に激渋。
それでも、まだ望みがありそうなポイントを2ヶ所アテンドするも、釣果は得られず途方に暮れかけていた。
が、その時…
『ちょっと様子見に行くっす~』
っとkentarowか…

続きを読む

アテンド失敗からの…。

急遽決まったBlueBlue営業さんのアテンド。
ほとんど動きのないタイドグラフを見て、入る場所はあのポイントしかないと決めてエントリー。
色々話ながら釣りを始めると、少ないながらにボイルは見られる。
良い時合いは恐らく、お開きの時間くらいから。
それまでに、バイトがどれくらい拾えるだろうか?と言うところ。
結…

続きを読む

吉野川ダル潮アテンド。~後編~

『よっしゃーっ!きたーっ!』
ルアー:Blooowin!125F slim ハイブリッジ
この少し前に、ボトムをRB77でリフフォしていた前田氏が良いサイズをバラシ。
そんな前田氏を差し置いて、ちゃっかり釣ってしまうガイド西岡。
何て言うか…
アテンドしてたら、よくある事故(笑)
お互いに鱸からのコンタクトがあったため、移動の時間…

続きを読む

吉野川ダル潮アテンド。~前編~

3月に入り好調を維持している吉野川。
そんな時に、丁度里帰りで徳島へ数日帰ってくる予定が立ったスナカン前田氏。
こんなタイミングも中々無いので、吉野川をアテンドさせてもらう事に。
しかし、釣行当日の潮回りがとんでもなく悪い。
ナイトの潮は、動きが少なくグズグズ。
ちゃんとした流れが出るのは、恐らく満潮を…

続きを読む

寄り道400㎞?

『後、1時間程で徳島に到着します!』
急遽、宿毛から徳島へ若手アングラーが遠征に来る事になった。
その道程400㎞。
時間にして4時間半。
文字通り四国を横断してくる。
しかし、この若手アングラー。
実は、高知のアングラーではない。
何を隠そう、高知宿毛へ遠征していた岡山の若手アングラーなのだ。
今回、遠征に来…

続きを読む

千葉から来た青年。~後編~

千葉から来た青年。~前編~はこちらから。
千葉から来た青年。~中編~はこちらから。
『RYU君!ボトムじゃわ!』
ルアー:Tracy25 クロキン
反応が薄い中、ニンジャリヘッドS ニンジャリワームMの組み合わせで太刀魚をキャッチ。(撮影中に落下…)
その1本の情報を元に、ボトム狙いでTracy25へチェンジしての追加だった。

続きを読む

千葉から来た青年。~中編~

千葉から来た青年。~前編~はこちらから。
『まぁまぁ風強いな…』
外気温は14℃。
風速は体感で7、8m。
風向きは北西と言ったところ。
釣りの神様は、しっかりと試練をお与えになられた(泣)
自分はまだいい。
ウェーディングゲームに対しての慣れがある。
問題はRYU君だ。
慣れないナイトウェーディングでの爆風。
やりに…

続きを読む

千葉から来た青年。~前編~

『はじめまして!』
いや、違うな。
正確には知り合って6年程だ。
『はじめまして!』と言う挨拶には違和感がある。
彼と知り合う切っ掛けとなったのは、このfimoというSNS。
fimoをやり始めた当初、自分が立ち上げたコミュニティへ参加してくれた事が始まりだったと記憶している。
当時彼は中学生だった。
その彼が、遠路…

続きを読む