プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2016/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:58
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:578720

QRコード

new_bunner1.jpg

吉野川ウェーディングガイド。

蕾から顏を覗かせるひまわり。
『夏はまだ?』っと、まるで外の様子が気になってしょうがない子供の様な無邪気さを感じるちゃまです。
まだ、梅雨明けが発表される前の徳島。
梅雨らしく雨が降り続けるため、いつでも雨の恩地にあやかれる状況。
そして、今回も雨の恩地を得ようと仕事前に市街地河川へショートタイム。
『…

続きを読む

シャルダスで市街地河川。

可憐な華を咲かせる松葉菊。
その見た目とは裏腹に強い生命力を持ち、多くの華を咲かせます。
華も人も良く似たもので、多くの事を成しえる者は、強い生命力を持っていると思うちゃまです。
前日にまとまった雨が降った徳島県。
一時的な豪雨だったが、吉野川が増水するには微妙で小規模河川が増水するには十分な雨量とい…

続きを読む

吉野川の豊かさを知る。

河川敷を彩るアカツメクサ。
まるでシロツメクサが、外行きにおめかしをしたかの様な色合い。
世の女性達と通ずる物を感じたちゃまです。
先日大阪より
http://hinemos08.jp/sas.html
スナップ&サルカンの、前田氏が仕事(釣り?)のため徳島に帰郷。
丁度、kamikazeさん主催のテナガエビカップと日取りが被っていたため、前…

続きを読む

吉野川新規開拓ウェーディング。

滴の化粧で、より一層透明感が増す紫君子蘭。
この美しさは何とも形容し難い物がある。
その姿に、雨の煩わしさを忘れられたちゃまです。
梅雨に入りダムの放水が続く吉野川。
放水があると言っても、強い濁りが入っているワケではなく水色は笹濁り程度。
この増水によって好調になってるポイントがあるのは百も承知だが、…

続きを読む

シャル we ダス?

我が家の花壇に、今年はまだ植えてない何やら見覚えのある草。
『記憶違いでなければ、この葉の形は…』っと、抜かずにそっとしておくと…
やはりコスモス。
気の早いコスモスが、向日葵より先に開花。
まるで向日葵に『どんなもんだい♪』っと、見せつけているように感じたちゃまです。
先日は雨の影響で活性の高かった市街…

続きを読む

『押す』か、『切る』か。

梅雨の雫で飾られる紫陽花。
その物静かで艶やかな佇まいに、目を奪われる人も少なくないはず。
常に釣り道具に目を奪われるちゃまです…
日が経つに連れ、時合いがズレていった市街地河川。
3日目になると仕事前のタイミングは完全に時合い外。
そうなると、次は仕事の昼休憩が時合いに差し掛かってくる。
やる事は分かっ…

続きを読む

スタートライン。

梅雨の晴れ間に可愛らしい華を咲かせているゼフィランサス。
雨が降った後に華を咲かせる事からレインリリーと呼ばれたりもする。
雨が降って喜ぶのは、釣り人だけでもないんだなと感じたちゃまです。
平成27年7月31日(土)。
昨年度のBlueBlueテスター募集申し込み締切日だ。
自分は、締切日3日前の7月28日(水)に決意を固…

続きを読む