プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2021年 7月 (6)

2021年 6月 (6)

2021年 5月 (5)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (5)

2021年 2月 (4)

2021年 1月 (6)

2020年12月 (4)

2020年11月 (6)

2020年10月 (4)

2020年 9月 (4)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (9)

2020年 5月 (5)

2020年 4月 (1)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (1)

2019年10月 (2)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (1)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (2)

2019年 5月 (2)

2019年 4月 (3)

2019年 3月 (1)

2019年 2月 (4)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (2)

2018年11月 (5)

2018年10月 (6)

2018年 9月 (5)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (10)

2018年 5月 (10)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (5)

2017年11月 (6)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (10)

2016年12月 (8)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (3)

2015年11月 (5)

2015年10月 (4)

2015年 9月 (4)

2015年 8月 (4)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (3)

2014年12月 (5)

2014年11月 (3)

2014年10月 (5)

2014年 9月 (10)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (10)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (11)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:182
  • 総アクセス数:578632

QRコード

積雪前に。

  • ジャンル:釣行記
積雪凄いですね。

鳥取県でこんなに積もったのも久しぶり。
2pg5frkhna3aw9yfssta_480_480-ba4c334b.jpg

5mpu56wy9ktdxga6d9og_480_480-f1b5a862.jpg
昨日から雪かきばっかり。

会社に行こうが、家に帰ろうがひたすら雪かき。

もう筋トレです・・・



さて、今回の釣行はこの大雪前となります。

流石に今回のような雪では釣りには行けません。

てゆうか、車が走りません(笑)



釣行時は雪は降らなくても爆風、最後には雪と体感温度はまさしく極寒。

先ずはベイトタックルを使用したクロソイゲーム。

試したかったのはニンジャリ。

シーバスに対しては文句なしの力を発揮してくれて、12・1月のシーバスゲームでは非常に活躍してくれた。

そして、クロソイのナイトゲームに対してはどうか試してみたかった。

とは言っても、私はクロソイに関してはド素人です。

そのため、アプローチの仕方や魚の着くポイント等、魚に出会うためには自分のしてきた釣りから知識を絞り出していくしか方法はありません。

先ずは根が絡む近場を狙う。

開始早々にピック寸前の近距離にて小型をキャッチ。
d8px3xz7ten87dkhbe4n_480_480-a808e859.jpg
そして、次は観点を変えて流れに重点を絞る。

メバルもそう。

流れが効き出すと、魚系のベイトに着くせいなのか結構上のレンジでヒットする事が多い。

流れが出たタイミングでクラッチを切りニンジャリを流し込んでいく。

ラインの出し入れに関しては圧倒的にベイトタックルの方が扱いやすい。

ニンジャリを流しては時折ダートで誘い再び流す。

イメージするのは中層。

そう、結構どの魚においても攻めるレンジのイメージって本当に大切。

今回もこの狙いたいレンジをきっちりと攻めきれたことで、釣果につながったと思う。

もちろん、攻めるレンジにおいては裏付けがあれば確信にも繋がり地震を持って攻められる。

話が少し反れましたが、この繰り返しでアプローチでバイトの瞬間を待つ。

答えは割りと直ぐに出た。

コン!

と小さめのバイトに合わせるとパワフルな引き。

良いコンディションの魚に出会えました。
cxt3zv486pcay5i5njwa_480_480-9ce31778.jpg

そして、同じアプローチにて更に追加。

やはり、ボトムではなく中層。

回遊なんですね。
sbhpinwnvuof4nue8esu_480_480-9819a638.jpg
o8zb2vopugrkfr4uyxfa_480_480-bb324317.jpg
そしてニンジャリのポテンシャル。

やっぱ半端ない!

予想していた通りのニンジャリ。かなり幅が広くいけることが分かってきた。




さて、クロソイの次はライトゲーム。

最近ハマっているのがプラッキング。

攻めたいレンジをキープしやすいプラグは、個人的にはワームより使いやすい。

そして、答えが出るのも早い。

先ずはリッジ35F。

これは、文句なしで釣れる。
7ymoaowdf2e7mmf64pky_480_480-70b9d0e2.jpg
ゆっくり引いてその後のフワァ~っと浮く動き。

このフワァ~っと浮く動きに良く反応してくれる。
4b6j89x32igdzytmimj2_480_480-60545187.jpg

魚が完全に浮けば、トップ。

今回はメバペン。

トップの釣りはシーバスはもちろんだがメバルも超楽しい!
ot756zu2scno8tbjaxbk_480_480-6cf3f635.jpg
y8nna9pjrpkh33gxkhtt_480_480-f026edfe.jpg


<Tackle date>
Rod: RIPLOUT 78ML
        Blue current 74ll
Reel: ZILLION SV TW
        12ULTEGRA C2000
line: Super fire line 30lb
cwvjahabewbipm7agtw4_480_480-71a78461.jpg

http://bluebluefishing.com/#third
pfk2sxjzde48con7x4ar-f4783927.png
JIG HEAD
vjmkyft4bxskrcn6fw7b-229bf9c2.png
#01 レッド
サイズ:M

WORM
wh2gm443vzn4v3on5g5v-218390c9.png
#10 クリアキャンディ
 

コメントを見る