プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:564
  • 総アクセス数:922446

QRコード

今年も刺身サイズがやってきた!

毎年の事ですが、南北に長い新潟県、下~のほうからじんわりと春のお便りがやってくる。

ぼちぼちアジのお知らせが届き始めてたのですが、ある日を境に突如メガ・ギガのお便りが。 こりゃ刺身をゲットしに行くしかねえ。

深夜にゴソゴソと準備し、車でちょっと走った漁港の隅っこ。なんてこったい!電気代高騰で常夜灯が消えてる笑 とは言え、このポイントでは、いつも常夜灯が無いとこで回遊待ちしてるので、別に常夜灯なんてどうでも良いか!手元がまあ暗いか程度の気持ちで始める。

実は前回、北陸フィッシングフェスタでホタルイカ~ホタルイカ~と呪文のように聞かされ、フラフラと常夜灯に引き寄せられるイカのごとく、にしにしも県境までホタパの釣りをしに行き、そこでカタクチイワシの大回遊に遭遇してました。

なんでベイトは間違いなくカタクチだ。ならばワームは今日の手持ちで一番長いの、レインズのアジキャロスワンプ一択!

1gのジグ単で組み、取り敢えずキャストして、ボトムまでのカウントを数えてみると、何と1キャスト目であの「フッ…」と啄む、楽しいバイトが出ちゃう!

フッキングもピシッ!と決まり、瞬時に良い感じに曲がるインテ64UL。あ、こりゃ中々でっけえ!刺身いただきじゃー!スポーン!と抜きあげ、ネットに入れたのは、本日最大、34cm!

今季一匹目から幸先良いぜぇ!

そしてそれから一時間ほど。アピアさんのパカスカが大分重くなったので、キープ分を仕分けして、ほくほく顔で帰路に着く。



ルアーは軽く、バイトは小さく。なのにロッドはギャンギャンと曲がり、そして数釣れて超楽しい!

今年のアジングシーズンも楽しみだ!次回はギガ捕ろう。

…毎年最初の釣行は油断してボックス持ってかねえで、ビニール袋で持ち帰るにしにし。車内で袋の中から逃走される憂き目に会いました。アジングにはクーラー必須だぜぇ…



【タックルデータ】
ロッド:Beams inte6.4UL(Fishman)
リール : 炎月101HG改BFS (シマノ)/カスタムパーツ: アベイル
ライン : シグロン8 0.3号(サンライン)
リーダー:HDカーボン1.0号(DUEL)
ルアー: アジキャロスワンプ(レインズ)
ギア: パカスカ (APIA)
フィールド:新潟県
魚種:アジ
アングラー:西村均

【使用アイテム】
ラインコーティングリキッド:PE革命
https://www.fish-man.com/PEkakumei.html

●Beams inte6.4UL
関連動画はこちら→
製品ページはこちら→https://www.fish-man.com/beamsinte64ul.html
関連記事はこちら→https://fishmanrod.com/tag/beams-inte64ul
 

コメントを見る