プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:82
  • 昨日のアクセス:607
  • 総アクセス数:855330

QRコード

難攻不落のハクボイルに「Lクラス」で立ち向かう

皆さんこんにちわ。愛知県フィールドスタッフの柿本です。
皆さんのフィールドのハクボイルはボーナスタイムですか?それとも難攻不落?
私のフィールドのハクボイルは難攻不落。ライトプラグを駆使しつつ、正確なピン撃ちが必要となります。
そこで私が使うのロッドがBeams LOWER7.3LとプロトのBC4 6.10Lの2機種。
後ろ…

続きを読む

観察ケースに入れて見る

山の木々も色付き秋本番になりましたね!
衣替えのシーズンですが、皆さんどうお過ごしですか?
さて、今回は釣りや釣り方という事ではなく
釣り上げた魚を観察することに、着目させて頂きました。
大型魚等はその巨大さからケースに入れてとはいきませんが、小型魚を釣り上げた場合、
「いったいどんな形をしているんだろ…

続きを読む

ロクテンLで鯰!?

季節が進み秋本番となりつつあるこちら京都!
秋が季節の中で1番好きな渡辺です。
今回は、お預かりしているプロトロッド「BC4 6.10L」のライトクラスでのバーサタイル性能を、
「鯰」のTOPゲームで試してみました。
今回使用するルアーは東京は町田にあるBLCCの代表黒沢さんがハンドメイドで作られている
名作ルアー「と…

続きを読む

梅雨明け一発目のトロピカルフィッシング

新たに遊漁船を始める船長にポイント調査のお誘い頂き、お世話になってる蛙スプーンのお二人をお誘いして行ってきました
 
長潮で潮も緩く反応悪い中、蛙スプーン14g・9gのフォールスピードの使い分けでポツポツトロピカルな魚達が釣れ、移動中エヴォルーツ120Fでトローリングしたらビッグなオニヒラアジがラッキーヒット…

続きを読む

トップ鯰ゲームにオススメなFishmanロッド

京都の鯰野郎ことテスター渡辺です! 
トップゲームで熱い鯰釣りをするにあたり、鯰人目線で選んだFishmanロッドをご紹介いたします。
 
基本この釣りは遊びがある釣り。
捕食が下手な鯰を誘い、どう乗せるか?どう掛けるか?という、2つの楽しみがあります。
迫力あるバイトシーンを楽しめるトップゲームです。
 
※BC4シ…

続きを読む

BC4 6.10Lプロトでスーパーライトジギング!

ハイサイ!沖縄AUX照屋です。
今回はプロトのBC4 6.10Lプロトをスーパーライトジギング(SLJ)で使用してみた感想を書きていきたいと思います。
 
6.10Lはどんな可能性を秘めているのか個人的に色々と考えている段階ですが…。
まず、キャストの快適ルアーウェイトとしては、リョウガ1016にKTFバーサタイルフィネススプール…

続きを読む