プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:95
  • 昨日のアクセス:607
  • 総アクセス数:855343

QRコード

【チヌトップ】「よりライトなロッドで遊ぶ」という新しいスタイル

みなさんこんにちは、広島AUXの木村です。
今年の夏も広島は気温も河川のチヌトップもアツかった!!
広島はチヌの数こそ多いものの釣り人が多いからなのか、それとも川沿いを歩く人のプレッシャーなのか、かなりスレた個体が多く数の割には意外と釣れない…なんて気がしています。
しかしそんなチヌですが、スイッチが入る…

続きを読む

【inteの新たな可能性】今度は6.4ULで!オフショアミドルゲームを検証

皆さんこんにちは!広島AUXの木村です!
前回、オフショアのBeams inte 7.9ULによるミドルゲームをご紹介しました。
https://fishmanrod.com/230628_kimura
ただ、やはり79という長さがオフショアだとプレジャーボート以外はやりにくいと感じたので、オフショアで扱うのにはちょうどいいinte 6.4ULでも釣行してきました!

続きを読む

暑い夏。水面の夏。いよいよシーズン開幕!チヌトップ入門

暑~い夏。
シーバスに渓流に…様々な釣りモノが楽しめるタイミングですが、忘れちゃいけない「チヌ(クロダイ)トップ」!
今回は「入門編」ということで、その魅力やどんなロッドが合うのか…をまとめてみます!
チヌトップの魅力
チヌトップの魅力はなんといっても、一度味わえばクセになると言う日中の激しいバイト!フ…

続きを読む

【スタッフレポートリレー#1】「なぜベイトタックルなのか」AUX小村一徳のケース

好評企画「スタッフレポートリレー」。
同じ内容の質問をそれぞれのスタッフに聞いてみて、様々な角度でご紹介できたら…とスタートした当企画。#1の企画は「なぜベイトタックルなのか」がテーマ。第2回目となる前回は広島県がホーム、ライトからオフショア、フレッシュ、ソルト、すべての釣りを愛するマルチアングラーAUX…

続きを読む

【短い時合で連発】宮城の海に春が来た

こんにちは、宮城の小村です。
長い冬が終わりを告げ、気温も水温も上昇…というタイミングで久しぶりのポイントへ。
状況確認しながら徐々にレンジを下げ、敷石の際でバイトが連発し、時合突入!
潮止まりまで時間がない為、すぐリリースし良型狙いにシフト。
手前にアベレージサイズが入っていたイメージ。狙うは、沖のス…

続きを読む

狙うはメガ~ギガ。大型を獲りにいくアジングに「ベイトタックル」という選択肢

その風格、その迫力、もはや別物か。
堤防のアイドル「アジ」も40cmや50cmを超えるメガ・ギガサイズともなれば、見た目、引き、もはや“青物”と言っても過言ではなし。
そのサイズにターゲットを絞った釣りとなると、それ相応のタックルが必要となるのは必然。そこで「ベイトタックル」というメリットが活きてくる…と。
メ…

続きを読む

港湾ベイトメバリングの「狙い方」と「狙うポイント」

こんにちは、宮城の小村です。
宮城でも桜が開花宣言され、寒く長かった冬からようやく春へと季節が変わろうとしています。皆さんのお住いの場所は、どうでしょうか? 暖かくなると釣れる魚種も増え、待ちに待った春…といった感じでしょうか?
さて、私はというと相変わらず夜な夜なライトゲームを楽しんでおります(笑)

続きを読む

今年も刺身サイズがやってきた!

毎年の事ですが、南北に長い新潟県、下~のほうからじんわりと春のお便りがやってくる。
ぼちぼちアジのお知らせが届き始めてたのですが、ある日を境に突如メガ・ギガのお便りが。 こりゃ刺身をゲットしに行くしかねえ。
深夜にゴソゴソと準備し、車でちょっと走った漁港の隅っこ。なんてこったい!電気代高騰で常夜灯が消…

続きを読む

真冬のライトゲーム!寒さ吹き飛ぶナイスなメバル

こんにちは、宮城の小村です。
まだまだ寒い日が続きますが、私が住む宮城も連日とにかく寒い。
そんなとある日、真冬の時期には珍しく凪で風も弱い。こんな日は月1回あるかないかのタイミングなので、ウハウハな気分でポイントへと向かいました(笑)
私の場合、この時期の釣りは漁港のライトゲームがメインになります。そ…

続きを読む

ド干潮!反応なければ底を叩くべし!

皆さんこんにちは!茨城の鈴木です。
海の釣りといえば潮が大事! 今の潮は何潮なのか。今の潮位はどれくらいなのか。これから上がるのか下がるのか。…魚種、地域、ポイントによって潮が持つ影響に差はあれども、非常に大切な要素です。
いくら手軽なメバリングといえども、潮位によって狙い方を変えないと普通にボウズを…

続きを読む