プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:94
  • 昨日のアクセス:607
  • 総アクセス数:855342

QRコード

2024年初となるランカーシーバスとの出会い

皆様こんにちは。大分の梶原です。
さて、今回は1月に足を運んだ熊本県への遠征釣行のお話しとなります。
熊本へと足を運んだのは昨年の10月以来約3ヶ月ぶり。昨年10月の遠征時は3日間滞在し、天草をメインに釣りを展開するも、苦戦し、最終的には河川明暗部で魚を拾わせてもらったような感じでした。最終的には何とか魚を…

続きを読む

恍惚の低弾ライナー「Beams blancsierra4.8UL」実釣インプレ

ハイサイ♪沖縄の照屋です!
カヤックフィッシングを予定するも爆風で断念したとある日。
ならば、Beams blancsierra4.8ULの入魂へ行こうと渓へ。
数ヶ月ぶりの渓流は、キャスト精度落ちてるかと思いきや流石blancsierraの血統、難しいこと考えずにリラックスしてテイクバックでロッドを曲げると低弾ライナーでピンスポット…

続きを読む

2024年の新製品「Beams inte7.7UL」のコンセプトを徹底解説

「Beams inte7.7UL」ついに全国一斉予約日が公式にアナウンスされました!
構想はかつてinte7.9ULを使い、6.4ULの開発に携わったころから。Fishmanのボスであるケンさんを説得し開発が始まったのがもはや懐かしい…。
そんなinte7.7ULですが、7.9ULや6.4ULと何が違うのか?今回は既存のinteシリーズとの違いを解説していき…

続きを読む

「タチウオジギング」のいろは

こんにちは。沖縄の謝花です。
南国沖縄育ちの自分には苦手な寒い寒い時期…。それは、前回630・630+プロトインプレでも少し触れさせてもらった「オキナワオオタチ」の最盛期でもあります。
そこで今回は"タチウオジギングゲーム"について書いてみたいと思います。
【そもそも「オキナワオオタチ」とはなんぞや?】
オキナ…

続きを読む

【1泊2日の源流釣行】その先の先に“ヤマトイワナ”を求めて

https://youtu.be/6vnourtTWgc?si=0jtYx8094ICHKrWK
マイナスイオン立ち込む北アルプスの源流域。
そこへ至るには道なき道を進み、滝や堰堤を高巻きし上り詰める高度な遡行技術を要する…
そんな山奥の先の先に、ひっそりと潜む希少種「ヤマトイワナ」。その朱点が散りばめられた美しい魚体が今回のターゲット。
1泊2日の日…

続きを読む

バチ抜け時のタックルセレクトについて

皆様こんにちわ、AUXの土屋きゅうりです。
遂に厳寒期へ突入。今年は暖冬とはいえさすがにこのタイミングとなると水温は下がってきていて、河川のベイトはかなり抜けてまいりました。
このタイミングになると、そろそろ「バチ抜け」の準備を始めている方も多いのではないでしょうか?軽量で細長いフォルムのルアーもローテ…

続きを読む

出るか!?大型回遊魚!BC4 5.10Hで回遊魚狙いのジギングへ

ハイサイ♪沖縄の照屋です!
さて、今回は「BC4 5.10H」をメインにジギングへ行ってきたので、使い分けなども含めた実釣の様子をお伝えしたいと思います。
ポイントは水深190m前後。根はなくベイトに着いている回遊魚狙いで350gのロングジグをメインに使用しました。
同じジグウエイトでも水深150m前後まではBC4 5.10MXHを…

続きを読む

【図解付き】よく分かる!初冬メバルHowto【Beams inte7.7UL/ビームス インテ7.7UL】

https://youtu.be/SDSO9DTuIGI?si=pNHemYY79dyuiR2t
2024年にいよいよ登場となるロッド、1本で全国の港を“楽しみ尽くせる”超バーサタイルロッド「Beams inte7.7UL/ビームス インテ7.7UL」。
適度な張りとしなやかさで、幅広いライトリグを快適に扱え、さらに大物とのファイトも可能にするパワーも併せ持つ。…そのできたて…

続きを読む

早くもRIPLOUT9.0M+でアフター攻略!

こんにちわ、土屋きゅうりです。
皆様は暖かく、ハイシーズンを引きずった12月どのような釣行をされましたでしょうか?
とはいえ、12月後半になってくるとさすがにベイトは抜け始めた東京湾奥。秋爆の起爆剤であるサッパも抜け始め、潮が効くタイミングでも連日続いていた明暗ボイルは消え、早くもアフターが入り始める時…

続きを読む

冬のサーフはアツすぎる!寒さを乗り越えた先に待つ魚達

こんにちは!神奈川の引本です!
冬。それは海水温の低下とともに魚が釣れ辛くなる季節。だが、冬には冬の魚の狙い方がある。
釣具屋で働いている中で、サーフ人気にあやかって、多くの方から始めてみたい!どうやるの?という質問をいただきます。
自分は道具の説明に入る前に前置きとして「サーフは辛抱の釣りです」と始…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ