プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:87
  • 昨日のアクセス:607
  • 総アクセス数:855335

QRコード

夏場がハイシーズン!ボートで狙うロックフィッシュ!

こんにちは!神奈川の引本です!
最近暑いですねぇ〜!暑くなるとやりたくなる釣り。それが「ボートロックフィッシュ」です!オカッパリでは狙えないポイントや水深を狙えるのでこれでもか!っていうぐらい釣れたり、モンスター級にも出会えるのが魅力です!
使用するのは2つのリグ
ボートロックフィッシュの狙い方は大き…

続きを読む

ブラックバス×Fishman inアメリカ

まだまだアメリカ生活の続く、フィールドテスター柿本です。
だんだんと気候やポイントの特長が分かってきて、釣れるようになりました。
釣れるようになって思ったのがMXHという番手が本当に優秀だということ。ではどんなところが優秀なのか?
【ルアーウェイトの許容幅が大きく状況に対応しやすい】
今回活躍しているのが…

続きを読む

【「使い分け」が釣果のキー】東京湾ボートシーバスゲームにオススメのロッドは?

こんにちは。神奈川の引本です。
さぁ、盛り上がってます東京湾ボートシーバス!でっかいトップウォーターを使い、でっかいいシーバスをヒットさせるロマン溢れる釣り!
重いルアーを投げる為、必然とラインも太くなる。 …だからこそベイトタックルの出番! そして、ベイトロッドといえば…Fishmanです!ボート乗り場や釣…

続きを読む

スーツケースにロッドを突っ込んで

皆さんこんにちは。フィールドテスター柿本です。
私は今、アメリカに来ております。釣り目的では無いんですが、アメリカに行けるとなれば持ってきますよね…タックル(笑)
普段車に突っ込んで釣行する私、長らく失念しておりました。このメーカーのロッド、スーツケースに入るぞ!ということを。
そこで、今回私が準備し…

続きを読む

NEWテスター謝花和也(ジャハナ カズヤ)が考える「ライトスローピッチジギングロッド」に求められるもの

ハイサイ〜♪
はじめまして!この度Fishmanテスターとして活動させて頂く事になりました、沖縄の謝花和也(ジャハナ カズヤ)と申します。
亜熱帯特有の魚種達をFishmanロッドを通して南国沖縄らしい魅力を伝えていけたらと思います。今後ともよろしくお願いします。
では、まず自己紹介から。釣りモノはオフショアからは大…

続きを読む

【泣いても笑ってもラストチャンス】もう手に入らないロッド「BRIST 5.10MXH」メーカー在庫が完売しております

以前より「生産終了」のアナウンスをさせていただいておりますゴーテンシリーズの1本。
・BRIST 5.10MXH
剛竿にして曲がる、国内外のモンスターと渡り合ってきたフィッシュマンらしさあふれるロッド。
根強い人気で…とうとうメーカー在庫が完売となりました。
なお、全国釣具店様・オンラインショップ様ではまだまだ販売中…

続きを読む

【メーカー在庫残り僅か】もう買えないロッド…「BRIST 5.10LH」「BRIST 5.10MXH」

以前より「生産終了」のアナウンスをしておりました2本のロッド。
・BRIST 5.10LH
・BRIST 5.10MXH
ゴーテンシリーズ。
根強い人気でその後もじわじわと…メーカー在庫が残りわずかとなりました。
なお、全国釣具店様・オンラインショップ様ではまだまだ販売中。
コレを逃すともう買えないロッド。迷っている方はお早めに!…

続きを読む

ボートフィッシングで高級魚!

ハイサイ♪沖縄のAUX照屋です
今回は仲良くさせて頂いている大先輩のお誘いでボートフィッシングへ。
アウトリーフの水深10~30mがメインで、BC4 5.10MHXと5.10Lの2タックルを使用しました。
使い分けは水深20~30mで40~60gのメタルジグや大型プラグは5.10MXH。
それ以下の水深では5.10Lで蛙スプーンなど小型のルアー。
アウ…

続きを読む

トップ鯰ゲームにオススメなFishmanロッド

京都の鯰野郎ことテスター渡辺です! 
トップゲームで熱い鯰釣りをするにあたり、鯰人目線で選んだFishmanロッドをご紹介いたします。
 
基本この釣りは遊びがある釣り。
捕食が下手な鯰を誘い、どう乗せるか?どう掛けるか?という、2つの楽しみがあります。
迫力あるバイトシーンを楽しめるトップゲームです。
 
※BC4シ…

続きを読む

永遠のテーマ”BIG vs LIGHT” あなたはどっち?オフショアマガジンNo.8発売中!

オフショアマガジンNo8が発売されました。
 
気になるテーマは“BIG vs LIGHT”
オフショアボートゲームだけでなく、ショアも含めてルアーゲーム全般に通ずる永遠のテーマ!
 
 
福岡AUX久池井も取材釣行に参加した大分別府湾での超至近距離ボートゲームのほか
 
fishman公式ブログ
アベレージが大きくなくても、楽しまな…

続きを読む