プロフィール

Fishman

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:56
  • 昨日のアクセス:959
  • 総アクセス数:856908

QRコード

記憶に残るアイツを求めて

こんにちは京都の渡辺です。
昨年は僕にとって“あっという間”に過ぎ去った感がありました。ホント早かったです(笑)
横浜FSからはじまり、キープキャスト、様々なイベントや釣り場等でも、数多くの皆様とお会いでき、熱いお話ができました。素敵な皆様のご活躍の物語にも触れ、良い刺激を受けて活動させていただきました。

続きを読む

【BC4 6.10MXHプロト開発記】これまでに釣ってきた様々な魚種への適応性能

こんにちは渡辺です。
いよいよ冬の足音が聞こえてきておりますが、今回はこれまでに「BC4 610MXHプロト」にて、様々な魚種で適応性能を試してきましたので、その使用感等をまとめてみようと思います。
①ナマズ
まずは、ナマズでのトップルアーでの操作感。
ロクテンのロッド長を活かしつつ、コモド等では厳しかったショー…

続きを読む

ウィードの切れ目に潜むあいつ。ナマズの「ウィードエリアハードルアーゲーム」

こんにちは渡辺です。
今年は暖かい日が多く、比較的水温も高め。エリアによっては、まだまだウィードが残っているフィールドも多く…ナマズの秋爆も長引きそう?
さて、そんな今回のレポートは「ナマズ」。ウィードエリアでのハードルアーゲームをご紹介していきます。
ウィードエリアと言ってもイロイロですが、イメージ…

続きを読む

【新作公開】北陸遠征/「初場所」攻略のセオリー【デイナマズゲーム】

https://youtu.be/pL95hgXxpWw?si=zi1uJkM8LuY2x3I1
急遽決まった北陸遠征…。
行く場所、向かう場所すべてが初場所という中で、あの手、この手でナマズを狙う!
“秋爆”とも称されるナマズゲームのハイシーズン「秋」。
一般に梅雨のタイミングがハイシーズンのイメージがありますが、実は水温が低下し適温となる秋は高活性…

続きを読む

【BC4 6.10MXHプロト開発記】610MXHプロトでビッグベイトを投げてみる

こんにちは、渡辺です。
まだまだ暑いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
さて、今回は長らく携わっております、BC4 6.10MXHプロトの進捗状況です。
先日、代表の赤塚さんの助言もあり少しミディアム寄りだった前回のプロトをさらに強化、ティップ〜ベリーにかけてパワーアップさせた「プロトⅢ」が届いたんです。…

続きを読む

【BC4 6.10MXHプロト開発記】バスフィッシングとの相性はいかに?

こんにちは渡辺です。
梅雨が明けて厳しい夏がやってきました。
今回はロクテンのプロトを用いたバスフィッシング!使用感、汎用性などをあれこれ試して参りました。
前プロトでもバスでの使用感は試してきましたが、今回は大規模なため池。複数の水路からなるマッディポンドでアフターの回復バスを狙います。
朝一、メイ…

続きを読む

【BC4 6.10MXHプロト開発記】目指したのは高いバーサタイル性。「一振りで複数の戦略を遂行する為のロッド」

こんにちは、京都の渡辺です。
全国的に梅雨入りとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は長らくお待たせしております、現在開発中の新しい“ロクテン”についてのお話です。
BC4 6.10MXH【プロトモデル】
数年前にBC4 6.10MXHのプロトモデルをお預かりしたのが開発の発端。
以前から「510MXHのロングバージ…

続きを読む

トップ鯰ゲームにオススメなFishmanロッド

京都の鯰野郎ことテスター渡辺です! 
トップゲームで熱い鯰釣りをするにあたり、鯰人目線で選んだFishmanロッドをご紹介いたします。
 
基本この釣りは遊びがある釣り。
捕食が下手な鯰を誘い、どう乗せるか?どう掛けるか?という、2つの楽しみがあります。
迫力あるバイトシーンを楽しめるトップゲームです。
 
※BC4シ…

続きを読む

バーサタイルロッド BC4 6.10MXH(プロト)

こんにちは、京都の渡辺です。
暑い夏も終わり、すっかり秋めいてまいりましたね。
皆様方いかがお過ごしでしょうか?
 
さて、今回はケンさんからお預かりしている「BC4 6.10MXH」というプロトロッドのお話です。
 
このロッドの特徴としましては、張りがありつつもティップからベリーにかけて、キャスト時はもちろんフッ…

続きを読む