カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:318
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:401497

QRコード

メガバス:X-POD

  • ジャンル:ニュース
rcwm4upazjr5xbw39atd_480_480-62743402.jpg
108mm 21g フローティング

 アゴの部分が可動することによって、様々な形態に変化させることができる変わり種ルアーです。アゴはカチカチとラチェットで7段階に調整が可能です。写真のものはちょうど中間になるように広げています。アゴを調整するときにかなり大きな音が出るので、折れないか少し不安になりますが。水圧で動かないようにしっかりと作られているようです。
 アゴを全て閉じるとペンシルベイト、アゴを段階ごとにセッティングすることでポッパー、ダーター、ミノー等に特性が変わります。しかし、それぞれのそういったルアーの代表的な製品と比べれば、アクションの質は落ちます。
 また、アゴを調整すれば何でも簡単に釣れるというわけでなく、扱うタックルによってもアクションは変わってくるので、ワンシーズン通してこのルアーをメインに使いこなさないと理解が難しいルアーかもしれません。

(中古屋でパッケージ入りの新品がかなり安くなっていました。)

 
 

コメントを見る