カレンダー

<< 2020/9 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:72
  • 昨日のアクセス:182
  • 総アクセス数:379289

QRコード

ヘミング:オープンマウス

  • ジャンル:日記/一般
90mm 10gぐらい フローティング
 その昔、和歌山からハンドメイドルアーを製作販売していたヘミング工房の作品です。桐をナイフとヤスリで粗削りしたまんまの風合いを残した作風で、円空仏ほどとは言いませんが唯一無二の個性と荒々しさを感じるルアーでした。(円空の仏像と言えば、昔小学校で使ってた彫刻刀の…

続きを読む

シマノ:エクスセンス・クー

  • ジャンル:日記/一般
70mm 7g フローティング
 リップレスプラグですが、シンキング設定が多い中でスローフローティングです。水面直下を正確にトレースするためにこのような仕様になったようです。
 バネ仕掛けの重心移動システム「AR-C」を仕込んでおり、抜群の飛距離を、と言いたいところですが、比重の割に太めのボディなのでさ…

続きを読む

デュエル:アイルマグネットDBダイエット

  • ジャンル:日記/一般
120mm 16g フローティング
 ボリュームのあるボディデザインが主流だったアイルマグネットのラインナップからスリム化されたのがダイエットシリーズです。当時は、アイマコモモの後追いでシャローランナーでスリムボディというのが各社からリリースされていましたが、このルアーもそうした流れで商品化されたよ…

続きを読む

マリアオフィス:オンデ・オンダ

  • ジャンル:日記/一般
85mm 23g シンキング
 マリアオフィスがリリースしていたジグミノーです。当時はシンキングペンシルというカテゴリーはなかったのですが、21世紀からシーバスフィッシングに入門してきたアングラーさんには、シンキングペンシルの一種だと思ってもらえればいいです。腹がフラットに成形された形状は、フォールス…

続きを読む

アロウズ:レア

  • ジャンル:日記/一般
112mm 24g フローティング
 90年代後半にリリースされた史上初のシリコン被膜成型ルアーです。当時の岳洋社SWマガジンの広告でアカメを狙うために徹底的にサイレント性能を突き詰めた結果、シリコンを採用するに至った、と記述されていたと記憶しています。
 アロウズは、香川県の橋本氏という方が個人で起業…

続きを読む

デュオ:タイドミノー90SSR

  • ジャンル:日記/一般
90mm 11g フローティング
 全国的にスズキの魚影が薄くなってきたからか、いわゆるスタンダードなシーバスミノーを定期的にリリースするメーカーは本当に少なくなってきたように思います。
 シーバスミノーを長年手がけてきたデュオもほとんど注目の新製品など聞かなくなりました。
 タイドミノーシリーズはか…

続きを読む