カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:110
  • 昨日のアクセス:251
  • 総アクセス数:379145

QRコード

シマノ:オシア・トリックベイト

  • ジャンル:ニュース
110mm 41g シンキング
 今でこそエクスセンスはシマノのシーバスブランドの代名詞ですが、昔はルアー部門のブランド名は今も続いているスコーピオン、その中で海のルアーブランドとしてオシアがありました。あまり覚えている人はいないかもしれませんが。
 このルアーは、ラインアイにスナップで接続すると、…

続きを読む

DーCLAW:マリノR105

  • ジャンル:日記/一般
105mm 16gぐらい フローティング
 発泡素材製のダイビングペンシルです。近年のD-CLAWは外洋の大型魚を対象としたラインナップですが、創業してしばらくは陸から狙う対象魚のルアーもリリースしていました。
 マリノシリーズも現在は大型モデルしかありませんが、発売当初はこの105mmサイズが最小で、青…

続きを読む

マリアオフィス:ショアブルー

  • ジャンル:日記/一般
140mmぐらい 80g
 元々ボートからメタルジグを真下に落として、底からしゃくりあげる釣りがジギングです。そのような重量のあるジグを陸から遠投して青物を狙う釣りが流行りはじめ、横文字の呼び方でショアジギングとして定着しました。横文字の方が何だかカッコいいイメージなのでしょう。
 ショアブルーも、…

続きを読む

デュオ:ラルスミノー95/34

  • ジャンル:日記/一般
95mm 34g シンキング
 メタルバイブレーションが流行する前、ジャクソンのピンテールチューンに始まるヘビーウェイトミノーが流行し、各社からオリジナルのモデルが続々リリースされていた時期がありました。
 デュオによるヘビーウェイトミノーの回答がこのルアーです。分厚い筐体に金属リップ(チタン?)を…

続きを読む

タックルハウス:フィードポッパー

  • ジャンル:日記/一般
120mm 30g フローティング
 タックルハウスのフィードシリーズは一見リアル路線な造形ですが、顔部分以外はほとんど抽象的な形状をしているものが多いです。このポッパーも、カップの部分は別部品に見えるようにデザインしているのがなかなかカッコいいと思います。
 

続きを読む

ティムコ:レッドペッパーマグナム・ウッドバージョン

  • ジャンル:日記/一般
140mm 40gぐらい フローティング
 レッドペッパーといえば、30年以上たった今でも生産されている超ロングセラーのペンシルベイトですが、その中でも青物狙いに特化したのがマグナム、しかもハンドメイドのウッドバージョンです。プラ製のオリジナルよりもアクションのキレはありませんが、逆に水に絡みつくよう…

続きを読む